概要

初心者が覚えておきたい最低限の基礎知識を中心にまとめています。
ゲームの操作はTaric先生の初心者講座 が詳しいので、このページは簡易ガイドとして見ていただけると幸いです。

特典

もらえるものやること
400RPサモナーレベルを3にする。
450IP
100XP
チュートリアルを両方クリア。

※ サモナーレベルが高い場合、チュートリアル報酬を貰えないという報告有。

解説

チャンピオンの入手

入手方法は購入・配布の2通り。

  • 購入
    課金して得られる『RP』もしくはゲームをして貯めていく『IP』のどちらかが必要です。
    購入したいチャンピオンのページをショップもしくはプロフィールから開き『Unlock』を選択します。
  • 配布
    後述の配布チャンピオンの項目を参照して下さい。

無料チャンピオン

サモナーレベル5までは固定で、サモナーレベル6からは週替りで10体のチャンピオンを無料で使用できます。
カスタムでもAI戦でもかまわないのでひと通り触ることが上達への近道です。

固定の10体は以下のとおり。

ashegarenJinxKhaZixLissandraluxryzeShyvanaVaruswukong

週替りの10体は日本時間の毎週火曜日17時頃に更新されるので、公式やクライアント内で確認しましょう。

配布チャンピオン

各サービスとの連携で無料入手できるチャンピオンがいます。
基本的にスキンもセットなので非常にお得なシステム。

名称獲得条件セットのスキン
alistarYoutube公式チャンネル登録Unchained
garenTwitter公式アカウントフォローDreadknight
tristanaFacebook公式アカウントフォローRiot Girl
warwickRefer a Friend 2.0の25人達成Grey

ただし、登録するだけの3体と違ってWarwickの入手難易度は高く、価格は安価なので買うほうがはやいです。

チャンピオンの選択

公式が定めているロール(AssassinやMarksmanなど)は実はあまり参考になりません。
度重なる調整やユーザーの研究により、どのチャンピオンにも複数の可能性があります。

簡単な使い勝手やよく配置されるポジションは『初心者のための全チャンプ紹介』で、確認しましょう。

役割

まずは他のゲームと同じように『AD(物理)』『AP(魔法)』と『Ranged(遠隔)』『Melee(近接)』に分けることが出来ます。
さらにその中から『Carry(火力)』『Tank(肉壁)』『Support(回復・阻害)』と分かれていくわけです。

ルーン

サモナーレベルに応じてステータスを上昇させることができる。
ルーンはショップでIP購入のみ可能だが、高価。

最大20ページまで作成可能。
最初は2ページのみ所持しており、ショップで追加分を購入。

効率よくルーンを買う方法は、サモナーLv20で解禁されるTier3ランクを買うことです。
それまではstoreでTier1か2のルーンで凌ぐことです。

一番安い15IPのものを大量に買い込み、Tire3まで合成すれば、一番安く、低レベルで強くなれますが、目的のものができない可能性があるので、IPを節約してTire3を買ったほうが最終的に目的のものを安く手に入れられます。
チャンピオンのページに、それぞれに合ったルーン構成が載っています。

マスタリー

サモナーレベルに応じてステータスを上昇させる。
プレイに大きく影響するためレベルがあがるごとにまめに振り分けていきたい。

振り直しは何度でも可能なため、いろいろ試して自分にあったスタイルを見つけよう。
最初のうちは汎用マスタリーを作っておく。

最大20ページまで作成可能。

配置

データベース を参考に、週替わりの無料チャンピオン(サモナーレベル5までは週替りではなく特定のChampionが固定)を試してお気に入りを見つけよう。
サモナーレベルが低いうちは、ルーンやマスタリーによる強化の恩恵が低く低ステータス+サモナースペルの制限もあるので弱くても仕方ない。

チャンピオンのスキル
Q,W,Eキー通常スキル。状態異常はこちら
RキーUltimate skill。通称Ult。所謂必殺技。Lv6,11,16の時に取得・レベルアップできるようになります。
チャンピオンによっては、最初から取得していたり、別の通常スキルの切り替えだったり例外があります。
D,Fキーサモナースペル。コスト不要ですが、CD(クールダウン)が長いものばかりなのが特徴。
サモナーレベルが上がると選べる種類が増えます。

ゲームモードの選択

大半のゲームモードはサモナーレベルが一定以上でないとプレイできません。
制限の詳細は初心者向け/ルールのページを参照してください。

上のPlayを押すと各モードが出てきます。

Tutorialsまずはチュートリアルをお勧めします。
Battle Trainingの初回クリア時に450IPと100XPを貰えます。(但し、サモナーレベルが高いと貰えない模様)
説明は英語ですが、印のある所をクリックしたりすれば進められます。
Custom任意のプレーヤー同士やBot(AI)戦での練習ができます。 
Botと練習をする場合、Create GameからMAP(Summoner's Riftに慣れるべし)を選び、右下のCreate Gameを押してください。
「Add Bot」をクリックするとBotが追加されますが、プレイヤーが5人(3vs3は3人)以上いないとXPとIPが貰えません。Start Gameで開始。
Co-op vs AI慣れてきたらBeginnerのSoloをお勧めします。
5人のプレーヤーとAIの戦いです。チャンピオン選びは早いもの勝ち。

画面説明(クライアント)

長いので別リンクを参照してください。
トップ画面の使い方と各種設定 (別ページリンク)

チャンピオンのスキル

チャンピオンは固有のスキル4つを持っています。(一部例外あり。)
それぞれ3つの通常スキルとUltimateスキルがあり、1番右側のスキルがUltimateスキル(Ult)、所謂必殺技と呼ばれるものです。
UltimateスキルはLv6,11,16の時に取得できるようになります。(Lv6で通常スキルを取り、Lv7でUltimateスキルを取ることも可能です。)

サモナースペルについて

LoLでは各チャンピオンの4つのスキルの他に2つのサモナースペルを持つことができます。
これらのスペルは消費コストがなく、何回でも使えますが、クールダウンが非常に長い事が多いので使用には注意が必要。
レベルが上がると使用できるスペルの種類が増えていきます。
プロフィール画面→Spellsのページで現在自分が使えるスペルを確認できます

Ability Powerについて

LoLのチャンピオンにはAbility Power(AP)というステータスがあり、この数値が上昇するとスキルの効果時間やダメージなどが上昇します。
APに依存するスキルについては横に(+1.0)という感じに書いてあります。
これはAP1につき効果が+1.0上昇するということです。

nunuNunuのUltimateスキルであるAbsolute Zeroを例に取ってみると

魔法DM: 625/875/1125 (+2.5)

と書いてあります。
これはベースダメージに加えてAP1につき2.5ダメージ追加ということです。
もしAPが100あったとすれば(100*2.5)、つまり+250ダメージがベースダメージに追加されます。

また、建物(タワー等)を攻撃する際にChampionのアイテム等で増加した分の攻撃力がAbility Powerの40%分より少なかった場合、Ability Powerの40%分の追加ダメージが発生します。
つまり、APを上げるだけでもADを上げているチャンピオンに引けを取らない建物破壊能力を得ることが出来ます。

便利な操作(デフォルト)

S:移動と行動の中止命令。トドメを刺す(お金貰える)のに便利。
A+左クリック:指定した位置への移動中に攻撃目標があると攻撃する。遠距離攻撃の場合に有用。
スペースキー:押している間は自チャンピオンを中心に画面表示。
Y:カメラのロック/アンロック切り替え(再度押しで解除)
マウス3:押しっぱなしでドラッグすると画面をスクロールできる。画面端にカーソルを当ててカメラを動かすよりスマートに操作できる。
1〜7:アイテム使用。アイテムの位置は、アイテム欄のアイテムをドラッグ&ドロップすると入れ替えられる。
右ドラッグ常にカーソルに向かって移動する。Sキーの代用にもなる。敵のスキルをかわす時にも便利。
Ctrl+Q〜R:スキルレベルを上げるショートカットキー。
ALT/F1+Q〜R:BuffやHeal等のスキルを自分に使う。圧倒的に早く発動できるので覚えて損はない。
TAB:全員のスコアとレベルとアイテムを確認できる。敵のアイテムを見て戦略を立てよう。
P:ショップ画面。次に買うアイテムを選択状態にしておくと楽。
ALT+左クリック:指定箇所にPINGを鳴らすコミュニケーションツール。Gank時や攻撃箇所指定、Baron・Dragon等に。Gキーを押してミニマップをクリックしても同じことが出来る。
左クリックを押しっぱなしにする事で4種類の特定のPingが出せる。上方向がDanger(Pingした地点は危険だ)、右方向でOn My Way(Pingした地点に向かっている)
下方向でAssist Me(Pingした地点を援護してくれ)、左方向でEnemy Missing(Pingした地点の敵を見失った)となる。
CTRLキー+左クリック:指定箇所に "signals everyone to fall back(総員退却せよ)" PINGを鳴らす。Vキーを押してミニマップをクリックしても同じことが出来る。
通常のPingと同様に4種類の特定のPingを出す事も可能。
F1〜F5:自分(F1)や味方のいる場所にカメラが移動する。1〜5 は画面説明の2の上から順番に対応。
B:Recall(陣地に戻る)。
C:自チャンピオンの詳細情報
Z:チャット履歴表示
Enter:チャット

ゲーム中のオブジェクト

草むら,茂み(bush)草むらの外の敵から視認されません。攻撃中は可視状態になります。
奇襲の際に隠れたり、アイテム:Wardなどを用いた視界の確保に使われます。
視界を確保するスキルや、サモナースペルのclairvoyanceClairvoyanceなどを使うと、隠れている範囲内のユニットが見えます。
タワー強力な攻撃力を持ち、チャンピオンを攻撃しているチャンピオンを優先して攻撃します。連続して攻撃されるとダメージが増加します。
ターゲットされた時は、効果音と共にタワーの縁がオレンジで表示されます。攻撃から着弾まで時間差のあるスキルでヒットアンドアウェイすれば、攻撃されないかもしれません。
Inhibitor各レーンの3本目のタワーの後ろにある建物のこと。
壊したレーンに強力なミニオンが進軍するようになります。破壊されてから5分経過すると復活します。

買い物

まずは435G以下のアイテム + healthpotion赤ポーション数個が一般的です。
最終的に欲しいアイテムの素材となるものを買っていきましょう。
慣れないうちは、ショップのRecommendedタブにある、公式が推奨するアイテムを買っていくのが無難です。
誤って不要なアイテムを買ってしまった場合は、Undo(払い戻し)ボタンを押せば、購入した直後のみキャンセルできます。

Recommendedには4種類あります。
Starting Items(ゲーム開始時に購入すべきアイテム)
Essential Items(最初に完成させることを推奨するアイテム)
Offensive Items(攻撃的なアイテム)
Defensive Items(防御的なアイテム)
ショップの真ん中上部のタブでアイテムの詳細/簡易表示の切り替えができます。

doransbladedoransringdoransshieldDoran'sシリーズは、値段の割に高性能序盤に手っ取り早く強くなることが出来ます。
しかし合成の素材にならないので、結果的に高くつきます。


各チャンピオンのページのビルド紹介の項(アイテム購入例)を見て、ビルドを考えよう。
アイテムを買う理由が解説されています。長所を伸ばすアイテムが最も適したアイテムです。


"UNIQUE"とあるアイテムは複数個持ってもスキル効果は一度だけしか発動しません。
※別アイテムだと、同系統のスキル効果でも重複しないものやそうじゃないものもあります。アイテムの詳細はこちら

"Trinkets"は視界確保を補助してくれます。無料なのでまず買いましょう。
3種類あり、デフォルトでは4キーで使用可能です。
・敵から見えないワードを、一定時間設置できます(wardingtotemWarding Totem及びその派生アイテム)
・マップの好きな場所を、一瞬だけ見れます。(scryingorbScrying Orb及びその派生アイテム)
・範囲内のステルスを看破できます。敵のワードがあった場合、6秒間無効にします。(sweepinglensSweeping Lens及びその派生アイテム)

  • ダメージの種類
    「物理ダメージ」と「魔法ダメージ」があります。スキルの説明にどちらなのか書いてあります。
    ダメージを与えた際に表示される数値の色でも確認できます。
    物理ダメージ:Physical Damage 対象のArmor値によって軽減。ダメージを与えた際はオレンジで表示される。
    魔法ダメージ:Magic Damage 対象のMagic Armor値によって軽減。ダメージを与えた際は紫で表示される。
    Trueダメージ:True Damage 数値そのままのダメージを与える強力な攻撃。ダメージを与えた際は白で表示される。

すべてのChampionの通常攻撃はPhysical Damageとなります。

経験値とお金について

5vs5のマップであればミニオンの通り道が3つあり、左上から順にTop,Middle(Mid),Bottom(Bot,Btm)といいます。
Botに2人、TOPとMidに1人、ジャングルに1人の配置が多いです。
Midは経験値が溜まりやすいので、育つと強力なMage(魔法使い系)が行くことが多いです。

効率よくチーム全体のレベルアップをするために、森の中の中立Monsterを倒してお金と経験値を稼ぐジャングリングを行えるチャンピオンもいます。
その結果一人でレーンに行った人は経験値を稼ぎやすくなります。
敵を倒した時に入る経験値は、、一定範囲内のチャンピオンに等分されるので、一人でレーンに入れば早く成長できるのです。
早くult(必殺技)が習得できるLv6になろう。

敵Minionにトドメを刺す(ラストヒットという)とお金を得られます。アイテムを揃えるために腕の見せ所。
敵Championを倒すと大量のお金を得られるので、優先して対処しよう。
敵チャンピオンを攻撃(ハラス)して後退させれば有利ですが、レーンを押し上げると敵に囲まれやすくなる(gank)ので注意。

自分の役割を知る

配置人数備考入門
Top1〜2初心者は滅多にJunglerが存在しない(たまにAIでもNunuがする)ため、特に深く考える必要のない位置。
対人戦(Normal,Rank等)では1人配置が多いので安定してFarmできるTankやTankyDPSの配置が多い。

性質上、敵にJunglerがいる場合は真っ先にGank対象になりやすい。
一方で忘れ去られがちなレーンのため、下山のタイミングを見失わないようにしたい。
garenchogathjaxteemo
Middle1移動距離が短いため、逃げやすく戻りやすい。
序盤から火力を出せるが比較的脆いAPCの配置が一般的。

自分の死が終盤の戦況に影響しやすく、自陣タワーの保護を優先とした安全なFarmを行う。
育ってきたら隙を見て他レーンへのGankやシールドやCC持ちの場合はJunglerの補助をする場合も。
anniekayleryzemorgana
Bottom2早い段階からチーム恩恵の高いDragonに近いため人数が多い。
原則として1ADC・1Supの配置だが、初心者のうちは2ADCという状況もままある。

人数の関係上どうしても経験値面で遅れを取りやすいので、攻めつつも死は避けたい。
味方にJunglerがいる場合はBot側のバフからスタートする場合が多いので手伝おう。
ashesivirtristana
sorakaalistartaric
Jungle0〜1初心者のうちは稀にGank練習で見るが、さっさと終わらせたいAIでは不要と罵られることも。
機動力に長けていたり、自己回復のあるChampionが配置される。

味方レーンへのGankやカバーを行う。中立管理はタイマーのおかげで負担が減った。
経験値の関係上、序盤にGankを決めないと後半がつらい。
warwickamumuxinzhao

変則的な配置もありますし、なかにはJungleを回るMageやMidを任せられるSupportもいます。
最初のうちは「入門」に書かれたChampionや初心者のための全チャンプ紹介を参考にしましょう。

マナー

暴言の多いプレイヤーが多いと感じる場合は、ignoreリストに登録することで、そのプレーヤーのチャットを非表示にできます。
ゲーム中ではtabキーからignoreリストに登録できます。
マナー違反者にペナルティーを課したい場合は、ゲーム内か、harassment@riotgames.com.から出来事を送るとBANできるかもしれません。

  • 裁判(Tribunal)
    レポートされたプレーヤーは、Lv30のプレーヤーが戦績やチャットログを参照し無罪/有罪を投票できる権利があります。
    一日(リセットはPDT 1:00, JST 17:00)に15ケースまで投票可能で、多数派に投票するとのちほど少量のIP報酬(1件につき5IP)がもらえます。
Leaveゲームの途中で抜けること。5vs4の不利な戦いになります。
(ノーマルゲームなどでLeave数が戦績に表示されます)
負け試合を放棄したい場合は、試合開始20分以降に "/surrender" または "/ff" とチャットすると降参できます。
Cheat外部ツールを使ったチート行為(例:マップハック)は違反です。
横取り敵ユニオンやジャングルのラストヒットを横取りすることです。ジャングラーのバフを横取りすると戦略が崩れます。
無視中盤以降は集団行動が大事になるので、味方の意見も参考にしましょう。英語のチャット指南はこちら。
  • Lv.6以降の戦いは、Ultを習得するので、チャンピオン同士の対決が激化します。
    MAPを確認しながら敵の急襲に注意し、以下のような状況に対応しよう。
    ・味方チャンピオンと合流して、敵チャンピオンに攻撃を仕掛ける。
    ・臨機応変にレーンを維持する。

講座

基礎知識

ロビー画面とフレンドリスト等の使い方
Taric先生の初心者講座 (チュートリアルからゲームを画像で解説)

応用知識

外部講座

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 

スポンサードリンク
  • 混乱を招きかねないため、旧シーズンの画像を取り払い最新版のあるページへ誘導しました。 -- 2014-09-16 (火) 13:07:53 <2097167174>
  • 導入は個別ページがメニューに存在しているため削除しました。 -- 2014-12-09 (火) 13:58:42 <1940992060>
  • サモナーレベル1の状態でチュートリアルを終わらせても報酬のIPが貰えないのですが貰うための場所などがあるのでしょうか? -- 2014-12-09 (火) 18:03:00 <1789405682>
  • 終了したチュートリアルは「Battle Training」でしょうか? -- 2014-12-10 (水) 22:47:05 <1940992060>
    • 返信ありがとうございます、はいBattle Trainingを終わらせましたがIPが貰えませんでした。 -- 2014-12-11 (木) 22:18:06 <1789405682>
    • 報酬を得るには「Basic Tutorial」「Battle Training」両方のクリアが必要です。 -- 2014-12-17 (水) 19:12:27 New <1940992060>
    • 稀に「Battle Training」のリザルトを表示させずに終了すると貰えない場合もあるようです。 -- 2014-12-17 (水) 19:13:49 New <1940992060>
  • ゲームモード選択のTutorialsの欄にBattle Trainingという項目が見当たらないのですが、Battle Trainingを出現させるための条件等があるのでしょうか? -- 2014-12-21 (日) 12:40:23 New! <1030967984>
  • ゲームモード選択のTutorialsの欄にBattle Trainingという項目が見当たらないのですが、Battle Trainingを出現させるための条件等があるのでしょうか? -- 2014-12-21 (日) 12:41:02 New! <1030967984>
  • http://goo.gl/SY8NOJ←ここを見ながらやってみて、それでもわからなかったらもう一度質問してみて -- 2014-12-21 (日) 12:49:47 New! <3695127411>
お名前:

コメント欄は投稿時の注意事項を守ってご利用ください。

階層があるコメントは「Shift」+「左クリック」で全コメントの表示・非表示を切り替えられ、「右クリック」で対象コメントの表示・非表示を切り替えられます。


スポンサードリンク