初心者向け/LoL PvP講座集
第二回『オブジェクトについて』


イントロダクション

poppy「それでは、第二回講座を始めていこう。今回のお題は、マップ上にある『オブジェクト』だ。
オブジェクトとは、有り体に言えばゲームを進める上で、取得すると便利になる特別な施設や中立モンスターのことだ。
まずは、下のマップを見てくれ」

https://gyazo.com/aceabe52f7091c2e6da05fbbb16f8f32

これがLoLの基本となっているマップ、「サモナーズリフト」です。
サイズがちょっと大きいので、外部サイト(gyazo)にて表示します。
このマップ上にあるオブジェクトは、以下の通りです。

1.物理チャンプ向けの効果が得られる赤バフと、魔法チャンプ向けの青バフ
場所は、ジャングル各区画の中央付近。

2.永続するバフが得られるエレメンタルドラゴン
場所は、下側の川にある小さな丸い場所。

3.時間制限で交代するリフト・ヘラルド / バロン・ナッシャー
場所は、上側の川にある小さな丸い場所。ドラゴンの反対側。

4.タワーと、攻城戦の要インヒビター
各レーン2本、本拠地に5本。1チーム計11本。

5.壊せば勝ちネクサス
場所はもはや説明不要。

それでは、1つずつ解説していきましょう。

1.赤バフ青バフ

これは、ジャングルの中にいる特別なモンスターへとどめを刺すことで得られる、特別なバフ(強化)です。
バフを得られるモンスターにおける共通の生態として、
〇一回の効果時間は2分間
〇倒されると、5分間再出現しない
〇バフを持っている間、足下に紋章のようなものがチャンプにつく
〇これらのバフがついているときに殺されると、相手にバフを奪われる

◇赤バフ

赤バフ.png

赤色は、殴った相手を炎上させてダメージを与えた挙句、スロー状態にするというファイター御用達の効果が付きます。
poppy「これを持っている奴相手は、殴り合わないほうがいいな。ガンガンダメージを喰らう上、スローのせいで逃げ辛くなる。注意するんだぞ!」

◇青バフ

青バフ.png

青色は、Manaの回復速度を大幅に強化するうえ、クールダウンを短くするというメイジ垂涎の効果が付きます。
poppy「マナがきついチャンプにとってはすっごく大事なバフだな。これがあるだけで、1vs1はぐっと楽になるぞ!」

◇まとめ
poppy「序盤から終盤まで、あるのとないのじゃ大きい差ができるな。ただし、1回の効果が短いし、再出現まで時間がかかるから、盗まれないようにワードを張っておこう」

2.エレメンタルドラゴン

4種類存在するドラゴンは、種類に応じた個別のバフを持ち、倒すとそのバフを取得できます。
どのバフが取得できるかは、見た目と名前で判別できます。
4種類のエレメンタルドラゴンに共通する生態はこんなかんじです。
〇倒すと、チーム全員が効果を得られる
〇試合終了まで永続する
〇再出現までの時間は6分。次回出現までのタイマーは、TABキーのスコア画面で確認可能

◇炎竜『インファーナルドレイク』

Fire.png

倒すと攻撃力、魔力が上昇する。

◇土竜『マウンテンドレイク』

Earth.png

倒すと施設に与えるダメージが上昇するため、施設の破壊速度が上昇する。

◇水竜『オーシャンドレイク』

Water.png

倒すと、非戦闘時にHPとManaが回復するようになる。

◇風竜『クラウドドレイク』

Air.png

倒すと、非戦闘時の移動速度が速くなる。

そして、試合開始後35分が経過して以降は『エルダードラゴン』が出現するようになります。

Elder.jpg

このドラゴンは他とは比較にならない強さを誇りますが、倒すと150秒間すべてのドラゴン効果が強化され、さらに攻撃時に追加ダメージが入るようになります。

poppy「各ドラゴンの効果は強力だ。隙を見て、仲間を集めてサクッと討伐しよう。たくさん集めておけば、エルダードラゴン一つで凄まじい強化が望めるぞ」

3.リフト・ヘラルド&バロン・ナッシャー

このモンスター二匹は少々特殊で、試合時間が一定時間を過ぎると、ヘラルドからバロンへ交代します
双方とも、タワー攻めにおいて超強力な効果を持っているので、積極的に取得を目指しましょう。

◇試合開始後10分から20分まではヘラルド

Rift_Herald - コピー.jpg

一度しか出現せず、討伐すると討伐したチームのみが拾える瞳を落とし、それを拾った人に『リフト・ヘラルドの瞳』を与えます。
これを使用すると、何秒かの詠唱を経て、ヘラルドを自軍チームの兵器として召喚できるのです。
召喚されたヘラルドは、タワーを見つけるとタックルを仕掛け、自分のHPもろとも塔に大ダメージを与えます

◇20分以降はバロン

baron.png

討伐すると味方全員のステータスを上げ、周囲に居るミニオンを強化する、というバフを与えます。
また、効果時間時間中はリコールが高速化するので、ぎりぎりまで攻め込んで、危険になったら即退避、という使い方も出来ます。
終盤の集団戦、攻城戦ではとても便利です。

poppy「このモンスターのバフは、ドラゴンと違って時間制限がある。バロン討伐後は、全員で集まってさっさと試合を終わらせるのがいいな」

4.タワー、インヒビター

◇周囲に近づく不届きものに魔法弾を当てる、防衛戦の要『タワー』

タワー.png

相手のタワーを破壊することで、その先にミニオンが進めるようになり、敵の本拠地に近づけるようになります。

◇敵の力を封じ込めている、攻城戦の要『インヒビター』
敵チームのインヒビターを破壊すると、ごつくて強くて硬いスーパーミニオンが出撃するようになります。こいつがいると、レーンをどんどん押し込んでいくので、
インヒビター破壊

敵陣地奥にミニオンが侵入

敵がミニオン処理に回らざるを得なくなる

その隙に人数差のある集団戦を仕掛けたり、ドラゴンやバロン等をゲット
ということをやりやすくなります。

◇敵を切り崩す攻城戦『シージ』
タワーやインヒビターの破壊を目的とした攻撃をシージと呼んだりします。
大きく分けて、こんな手法があります。

 ‥┐鯏櫃靴泙って強くなり、相手をタワーから追い出して破壊。
  敵味方の人数が少なくなりやすい序〜中盤で特に有効です。序盤強いチャンプDraven Quinn もやってますね。

◆〜援を呼んで突っ込み、タワーの攻撃に耐えながら相手をキル。
  「タワーダイブ」と呼ばれる戦術で、主にBotやMidで見られる光景です。
  キルで敵を排除した後、ミニオンを押し付ければ安全に塔を折れます。malphite Vi がよく突っ込んでます。

 ポーク(遠距離攻撃)による圧力で敵の入れないエリアを作り、塔を破壊。
  中盤以降、Midの塔を折るときに有効です。有利を作った後の戦略ですね。ezreal やkarthusが得意とします。

ぁ,澆鵑覆睨み合ってる間に、こっそり一人でタワー破壊。
  通称「スプリットプッシュ」。ティーモteemo やトリンダメアtryndamere がよくやってます。育ったチャンプがやると非常に凶悪

poppy「インヒビターは壊しても、一定時間で再生するから注意だぞ。壊せれば俄然有利になるから、再生する前に『やること』を済ませてしまおうか」

5.ネクサス

ネクサス.jpg

二本のタワーに守られている、LoLの最終目標。これを壊せば勝利、壊されれば敗北になります。
必ずしもプレイヤーがとどめを刺す必要はなく、上に記したインヒビター破壊後のゴツイミニオンたちが勝手に試合を終わらせることも……。

poppy「このゲームは、ネクサスさえ壊せば勝ちだ。敵本陣の奥深くまで進攻したら、ネクサスをいかに破壊するかを念頭に置いておこう。無駄に喧嘩を売って、何の成果(ネク壊)も得られませんでした! とかになったら悲惨だぞ」

おわりに

poppy「オブジェクトとは、難しい言い方をすると『戦術的目標』で、ざっくりいうと『取ると便利なもの』だ。
インヒビターやらドラゴンやらは、1、2キルよりも価値が高いといっても過言じゃないぞ」

インヒビターなどの建造物に目が行きがちになるかもしれませんが、バロンや赤青バフも、大きな効果があります。PvPでは、ぜひそれらを活用して、勝利をつかんでほしいと思います。

poppy「……さて、次の講座は、チャンプごとの『ポジション』についてだ。
身長が高いやつが最前列で授業を受けると周囲に迷惑がかかるように、チャンプにも『適したレーン』というものがある。
まぁ、一例に過ぎないかもしれないが、私が知っている範囲で教えよう」
これにて、第二回講座を終わります。


コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 

  • とても分かりやすい説明でありがたい… -- 2016-12-13 (火) 19:42:29 <714218353>
  • 乙 -- 2016-12-29 (木) 15:55:53 <1856348030>
  • 誤字脱字や記載ミスを可能な範囲で修正しました。まだあるかもしれません -- 2016-12-30 (金) 04:07:19 <2086839661>
  • 第一回から第二回のリンクはあったのに第二回から第三回のリンクがないんですが、あったほうがよくないですか? -- 2019-01-03 (木) 21:51:01 <2047897817>
お名前:

コメント欄は投稿時の注意事項を守ってご利用ください。

階層があるコメントは「Shift」+「左クリック」で全コメントの表示・非表示を切り替えられ、「右クリック」で対象コメントの表示・非表示を切り替えられます。


スポンサードリンク