Rakan: The Charmer
ラカン:魅惑の翼

Rakan

攻撃力
■■
防御力
■■■■
魔力
■■■■■■■■
難易度
■■■■■
ロール

サポート(Support)

実装日2017/04/20
価格6300 [ip]975 [rp]最終更新v7.18
ステータスLv.1...Lv.18
体力510851955
マナ315501165
物理防御363.9102.3
魔法防御300.538.5
移動速度335
ステータスLv.1...Lv.18
体力自動回復50.513.5
マナ自動回復8.80.517.3
攻撃力703.5130
攻撃速度0.6253%0.944
射程距離300
スキル名効果

Rakan


ラカン
(Rakan)


(Ranged)

神秘の翼
(Fey Feathers)

Passive: 神秘の翼(Fey Feathers)愛の跳躍(Lover's Leap)という2つのPassiveを持つ。

神秘の翼: 一定時間毎にDMを軽減するシールドを纏う。シールドが持続している状態で一定時間DMを受けないと、シールドの耐久力は徐々に最大値まで回復する。敵ChampionにスキルかAAでDMを与えるとCDが1秒解消される。Lv1/3/5/7/9/11/13/15/17でCDが減少する。

シールド耐久値: 20 + (Lv × 13) (+0.9AP)

CD: 40/37/34/31/28/25/22/19/16s

愛の跳躍: ザヤのリコール中、近くに移動してリコールすると彼女のリコールと同時にリコールする。

キラリ羽根
(Gleaming Quill)

Active: 魔法の羽根を投げて最初に当たった敵に魔法DMを与える。羽根が敵ChampionかEpic Monsterに当たると3秒後、または自身が味方に触れた時に、自分と周囲の味方のHPを回復させる。

魔法DM: 70/115/160/205/250 (+0.5AP)

回復量: 23 + (Lv × 7.5) (+0.7AP) 効果範囲: 200

Cost: 60MN CD: 12/10.5/9/7.5/6s Range: 850

華麗なる登場
(Grand Entrance)

Active: 指定地点にリープする。到着時に空中に舞い上がり、敵ユニットに魔法DMとKnockup(1s)を与える。

魔法DM: 70/115/160/205/250 (+0.5AP) 効果範囲: 250

移動速度: 2050 + [MS × 30%]

Cost: 50/60/70/80/90MN CD: 18/16.5/15/13.5/12s Range: 600

バトルダンス
(Battle Dance)

Active: 味方Championの元までリープし、その味方にDMを軽減するシールド(3s)を付与する。このスキルは最初に使用してから5秒の間最大1回まで、コスト無しで追加使用できる(CD: 1s)。ザヤに対して使用する時はRangeが100%増加する。

シールド: 50/75/100/125/150 (+0.8AP)

Cost: 60/70/80/90/100MN CD: 20/18/16/14/12s Range: 550(通常時)/1100(ザヤに使用時)

みんなオレに夢中
(The Quickness)

Active: MSが増加(50%, 4s)し、触れた敵ユニットに魔法DMとCharmを付与する。最初に敵Championに触れた時、MSがさらに増加(150%)して時間と共に50%まで減衰する。この効果は同一の対象には1回のスキル使用につき一度しか発動しない。

魔法DM: 100/200/300 (+0.5AP)

Charm効果時間: 1/1.25/1.5s 効果範囲: 150

Cost: 100MN CD: 120/100/80s Range: 200

最愛のザヤと愛に舞う
v7.18

目次

最終更新日時: 2017-11-04 (土) 12:40:13

Champion Spotlight

考察

鉄火場を華麗に舞い踊るヴァスタヤのバトルダンサー
機動力とCCに特化したサポートチャンピオン
相棒のザヤとのコンビネーションでさらなる力を発揮する

Pros
二種のハードCCでの強力なPeel・Initiate
合計3回のDashとUltのMS増加と非常に優れた機動力
PassiveおよびEのシールドとQの回復での相方含むサステイン付与
味方ザヤとの連携能力

Cons
攻撃力が低く単独だとほぼ何もできない
Rangedではあるが、AAの射程が300と非常に短くMRが低いデメリットが目立つ
CCを与えるためには接近しなければならないが防具を買わないと脆くリスクが大きい
Eを活用するためには味方の理解と協力が必要
サステインはQの命中精度に強く依存
スキルのCDが長い

スキル紹介

Rakan_Fey_Feathers.png
Rakan_Recall.png
神秘の翼
敵チャンピオンに通常攻撃orスキルを当てるとCDが1秒短縮され、CDRの影響も受ける。非戦闘中という縛りがないので、戦闘中でも定期的にシールドが復活。
W、Rが複数人に当たった場合は当たった人数*1秒CDが短縮される。
愛の跳躍
リコール中のザヤまたはラカンにお互いが近づくと一緒にリコールが可能。リコール使用時に同時復帰可能な範囲が表示され、範囲内でリコールを使用すると同時に戻れる。
Rakan_Gleaming_Quill.pngキラリ羽根
ダメージはスキルLv&AP、回復量は自身のレベル&APの影響を受ける。
ミニオン等を貫通せず、直接当てるには相手の隙を見つける必要がある。
回復はAoEだが範囲は狭く、ドラゴン、バロン等味方が固まりやすい状況下でない限り、複数人の回復を狙うのは難しい。
CD自体はスキルLvでかなり短くなり、CDR装備が揃うと4〜3秒毎に投げられる。45%で3.3秒。
当然だが当てない事には回復効果も発生しないので精度が重要。
回復はサークルが味方に触れた時点で発生するため、回復したい対象へのEによるリープ中、他の味方に触れてしまうという事態も発生する。
Rakan_Grand_Entrance.png華麗なる登場
ノックアップ発生まで若干間があり、相手の硬直を狙わないと靴を積まれた時点から余裕で回避される。
ラカンの上昇モーションはAAやスキルでモーションが余裕でキャンセル可能。W→AA、W→Qなど。
壁抜け可能。
Rakan_The_Quickness.png発動状態のままRakan_Grand_Entrance.pngによって急接近することで回避の難しい長時間の拘束が可能。
Rakan_Battle_Dance.pngバトルダンス
対象へとリープすると共にシールドを付与、5秒以内ならもう一度使用可能で、同じ対象にも使用出来る。2度続けて同じ対象へ付与可能なので、かなり味方を守りやすい。
ザヤが指定対象の場合のみ表示される外側の円の射程(1000)になる。ザヤとそれ以外の場合だと射程が大体倍ぐらい違うので気をつけよう。
クールダウン開始は1回目のスキル発動時から。
似たような効果のLeeのWと違い自分にシールドは付かない。
Rakan_The_Quickness.pngみんなオレに夢中
4秒間移動速度が50%増加し、敵チャンピオンに触れると1度だけ更に加速する。
触れた相手に1〜1.5秒のチャームを与え、ラカンの方へと移動させる。
ダメージ、チャーム効果は1回の発動で1体につき1度だけ発生し、発動後に攻撃可能な敵チャンピオンに光柱状のエフェクトが付く。
加速&足止めという性質上、追撃性能が凄まじく高い。
ラカン自体は然程固い訳ではなく、Initiaterになるのは若干厳しい。
マントに魔法をかけるためか効果中はAAモーションが素手による攻撃になり射程が激減する。

ビルド例

    セリフ

    チャンピオン選択時

    「俺のダンスに、見とれな」

    チャンピオンバン時

    「マジで……?マジでぇ!?チェッ、つまんねーの」

    ゲーム開始時

    「さぁーみんな!これから俺がヤバいくらいイカしてるとこ見せてやるぜ!……俺が殺されなきゃだけどな、まぁ多分大丈夫!」

    「オーケーみんなーはーいちゅうもーく、パーティーが始まるぜぇ!」

    「魔法はハート、そしてリズムだ」

    「どうよこのマント!ハッ、ヤッベェ!俺って超セクシー!」

    「さぁ行こうぜ?何すりゃいいかは知らねぇけど、とにかくさっさと行こうぜっての!」

    「ザヤ?ザヤ!あれ、俺何しに来たんだっけ?」

    「やるとなったらマジでやるぜ」

    「ダンスは……戦いなんだ」

    「この戦いは凄いことになるぜ、なんたって俺様がいるんだからな」

    「踊る俺たちを見て、イカレてるとか言うのは、ミュージックが聞こえねぇ連中さ」

    ザヤXayahと同じチームでゲーム開始時

    ラカン:「さあ、行くぜえ! こっち? あっち?」

       ザヤ:「プラン通りよ」

          ラカン:「プランなんてあった?」

             ザヤ:「いつもあるでしょ」

                ラカン:「へえ……そうだっけ」

    ザヤ:「ううぅ、今日のあたしは機嫌悪いわよ!」

       ラカン:「じゃあ、気持ち良くなること……しようか」

          ザヤ&ラカン:「全員ブッ倒す!」

    ラカン:「なあ、良いプランがあるぜ」

       ザヤ:「プラン? あんたが?」

          ラカン:「その名も“本能のままに!”」

             ザヤ:「それはプランとは言えないわねー」

    ラカン:「ほんとに大丈夫か」

       ザヤ:「やらなければならないの」

          ラカン:「安全第一、でな」

             ザヤ:「それあんたが言う…?」

    ザヤ:「もしまずいことになったら…」

       ラカン:「いつもマズイことになるだろー」

          ザヤ:「いつもじゃないわ」

             ラカン:「じゃあ……大体?」

                ザヤ:「そうね……大体マズイことになるわね!」

                   ラカン:「だから、俺がいるのさ」

    ラカン:「つまりぃこのーみっしょんではー俺達はぁ」

       ザヤ:「何が言いたいの?」

          ラカン:「いやぁほら、ザヤがプランを覚えてるなら俺はいいかな、ってさ」

    ラカン:「いつになったら始めるんだ?」

       ザヤ:「もうすぐよダーリン。焦らないで」

    攻撃時

    「やっちまおうぜ!」

    「魅せるぜ?俺のムーヴ」

    「やられんのはお前のほうだ!」

    「パーティー会場はここかい?」

    「ノッてるかい?」

    「チョー楽しいぜ!」

    「全員ぶちのめしてやる!」

    「パーティーはこうでなくっちゃ!」

    「何見てんだ?」

    「よぉ、なにしてんの?」

    「俺って、ゴージャスだろ?」

    「レッツダーンス!」

    「逃げんな!逃げんなって!」

    「まだ終わってねぇぜ?」

    「こいつは効くぜ!」

    「死にたくなきゃ黙ってろ」

    「俺たちは死なねぇ」

    「仕事の時間だ」

    「俺は止められねぇぜ?」

    「ダンスか、死か」

    「楽しもうぜ」

    「俺が言いてぇのはこういうことだ、これが俺のダンスだ」

    「これが死のダンスさ」

    「これが俺のダンスだ」

    「サイコーのノリだぜ!」

    「危ねぇくらいが、ちょうどいいんだぜ?」

    「ホー!お前らノロすぎなんだよ!」

    「そう、俺こそスターだ」

    「死ぬにはイケメンすぎだろ」

    「さぁ始めようぜ」

    「魅せるぜ?俺のムーヴ」

    「俺がやらねぇとな」

    「よぉ!とっておきのジョークだぜ?」

    「俺はここだぜ」

    「俺って、ゴージャスだろ?」

    「大暴れしてやるぜ」

    「おっ!俺も混ぜてくれ!」

    「痛かったか?」

    「イイ感じ!」

    「ぶちのめすぜ」

    「もう止められねぇぜ」

    「なんか言いたいことは?」

    「こいつはお気に召すだろ!」

    「よぉ俺とやるかい?」

    「おっ、パーティーはここだな!」

    「怪我するぜ?」

    「ダンスと行こうぜ」

    「リスクがなきゃ面白くねぇだろ」

    「こいつは気に入るぜ?」

    「なーに見てんだ?」

    「俺はここだ」」''

    「お前ら全員、ぶちのめしてやるぜ」

    「ちゅうもーく!フゥー!」

    「パーティーは、荒っぽいほうが楽しいだろ?」

    「ビビったか?ビビったかぁ!?」

    「受けて立つぜ」

    「これはアイツのためさ、アイツのためだったらなんだってやれる」

    「そろそろおっぱじめようか!」

    「さ、始めますか」

    「俺の超絶ムーヴ、見てぇだろ?」

    「俺こそが!エンタテインメントだ!」

    「よぉ、何してんの?」

    「カウント!1!2!はい死んだ」

    「俺様の登場だ、さぁやろうぜ」

    「本気出していいかぁ?」

    敵の極近くで攻撃時

    「当たるかよマヌケ!」

    「どうだ!」

    「どうした?」

    「ご挨拶、ってな!」

    「なんだその顔!」

    「食らいな!」

    「あ、ムカついた?」

    「悪ぃな!」

    「俺からのプレゼント!」

    「俺は止まんねぇぜ」

    「どういたしまして!」

    「ダンスも踊れねぇのか?」

    「イェイ」

    「セイイェー!」

    「オゥイェー!」

    「俺様を見な!」

    付近に味方のザヤXayahがいる場合の攻撃時

    ザヤ:「どう、楽しんでる?」

       ラカン:「なにィ!? お楽しみ中で聞こえねえ!」

    ラカン:「こっちは戦闘中!」

       ザヤ:「あたしもいるわよ!」

    ザヤ:「やれてる?」

       ラカン:「ヤれてる!」

    ザヤ:「もうみんな大ッ嫌い!」

       ラカン:「俺も!?」

          ザヤ:「あんたは別よダーリン!」

    ラカン:「反撃させた方が良いかなあ?」

       ザヤ:「余裕があるならね!」

    ラカン:「いま俺が殴ったの誰!?」

       ザヤ:「敵の誰か!」

          ラカン:「あぁあ!」

    ザヤ:「初めてのデート思い出すわね!」

       ラカン:「あれはサイコーだったな!」

    ザヤ:「お邪魔してもいい? ラカン!」

       ラカン:「もちろんさ! Miela!」

     #Miela=my sweetとかmy loveとかそんな感じ

    ラカン:「いま、サイッッコーだったぜハニー!?」

    ラカン:「今の見た!?」

       ザヤ:「イヤでもね!」

    ザヤ:「思い知らせてやるわ」

       ラカン:「忘れないようにな!」

    ザヤ:「私たちの力、見せてやるわ!」

       ラカン:「喜んで!」

    ラカン:「俺がマヌケ野郎をブチのめすの好きだろ!?」

       ザヤ:「ええ! 知ってるでしょ!」

    ラカン:「これがプランだよな!?」

       ザヤ:「今のところはね!」

    ラカン:「この後どうする?」

       ザヤ:「なにか考えておくわ」

    ラカン:「腹減ってない!?」

       ザヤ:「後にして!」

          ラカン:「で、でも! メシは大事だろ!」

    ザヤ:「今日のあんた、イケてるわ!」

       ラカン:「ヨソ見はダメだぜハニー!」

    ラカン:「おれがやる!」

       ザヤ:「ラカンはこうなると怖いわよ!」

    ラカン:「あいつらブチのめしてやる!」

       ザヤ:「そうね、いつも全力ね!」

    ラカン:「誰か生かしとく!?」

       ザヤ:「いいえ、一人も」

    ザヤ:「ハッキリ言って!」

       ラカン:「ムリ! 戦闘中!」

    ラカン:「援護するぜ!」

    ザヤ:「援護するわ!」

    ザヤ:「最後に二人で踊ったのはいつだっけ?」

       ラカン:「随分前だな」

    ラカン:「イケてねえ奴ばっかりだ!」

       ザヤ:「ヘンなのばっかり」

    ラカン:「何勝すればいい!?」

       ザヤ:「全部よ!」

    移動時

    「俺たちの魔法は怒りだ、この歌には抗えねぇのさ」

    「あー、急いだほうがいいかな?多分走ったほうがいいんだろうな」

    「ここらの森を見てみな、自由が見える。そしてミュージックが聞こえるぜ」

    「ヤベェ……何しに来たのか忘れちまった」

    「魔法みたいに魅力的だろ?」

    「魔法は怖い物、愛は痛い物。そして、エクスタシーは恐怖の先にある」

    「ドキドキがなきゃ、生きてねぇってことさ」

    「あいつらが見たことのないムーヴ、見せてやろうぜ」

    「わからねぇからこそ、魔法なんだ」

    「人間は約束をする、数えきれないほ沢山、そして、どれ一つとして守らねぇ」

    「人間は約束について話す、そして俺たちはアイツらの嘘について話す」

    「昔々、俺たちの種族は山の上で炎のように踊っていた。そして今残ってるのは。燃え滓だけだ」

    「なぜ踊るかって?自由だからさ」

    「魔法を理解したきゃ、飛び込まなきゃ。一緒にムーヴするんだ、ダンスダンスダンス!」

    「ちょっとイラついてきたかな」

    「もうちょいアゲていかねぇと、オーケー?ワンツーワンツー、フゥー!オッケーイ!」

    「人間は戦いっていうが、これはただのダンスさ」

    「俺のマントがどんなにイカしてるか、皆気づいてねぇのかな?マジで?ったく」

    「俺のダンスを見れば、アイツらもわかるだろうよ。魔法の喜び、そして怒りがな」

    「オーケーラカン、奴らに見せてやろうぜ、燃え上がらせてやろうぜ」

    「見た目もバッチリ、気分も上場、さぁぶちかまそうか」

    「スタイルもムーヴも完璧、本番行くぜ?」

    「俺の名を刻んでやるぜ!」

    「俺は永遠に生き続けるのさ!」

    「アイツらのすべてを奪い、捨ててやる。笑いながらな」

    「生まれてからずっと、酷い目にあってきた。ま別にいいさ、生きるってのはそういうことだ」

    「これが俺だ、これが俺のダンスだ」

    「俺が華麗に登場、そしてダンス、それがパーティーの始まりさ」

    「イカれてない天才なんているか?」

    「ハッ!俺の輝きはゴールドにダイヤモンド!フゥー!」

    「この瞬間を楽しもうぜ」

    「大切なのは今!それだけさ」

    「うおぉ!なんだよあそこの森!」

    「自由、最高の女がいて、人生を賭けるだけの夢がある。それが、この俺さ」

    「出し惜しみすんな、全力で来い!」

    「さぁ、おっぱじめるぜ!」

    「プランなんてどうだっていい、俺はアイツを信じてるのさ」

    「きったねぇし危ねぇし、最高じゃねぇか!」

    「ハァ……ザヤに会いてぇなぁ」

    「なんか楽しいことはねぇかなぁ、今すぐにだ!」

    「さっさと盛り上がろうぜ!」

    「デケェこと、やってやろうぜ」

    「俺がここにいるのに、皆気づかねぇとかおかしいだろ」

    「人間てのは、信仰ででももなんでも、真面目過ぎるんだよなぁ」

    「アイツツらの度肝を抜いてやるぜ!」

    「俺の言うことで悩んでもしょうがねぇぜ?真実ってそういうもんだろ」

    「ちょいとヤバそうだけど、ま、なんとかなるだろ、アドリブで!」

    「アイツら、俺を試そうってか?アハハハハ!」

    「楽しさと危険は隣りあわせってね」

    「ヤバい時ほど、俺は大胆になれるんだ」

    「独り言は程々にしねぇと、畜生……ザヤどこにいるんだ」

    「イカれた閃きは大事にしねぇとな」

    「さぁ、俺様はどう暴れてやろかな」

    「ミツバチと花の間にも戦いはある、その怒りが人間に見えねぇだけだ」

    「俺はヴァスタヤ、魔法から生まれた者、これは俺の定めだ」

    「俺のマントは?ちゃんとあるな、失くしたかと思った」

    「安全な魔法なんてあるわけねぇだろ」

    「アイツらは闇を恐れる、魔法を恐れる、俺がいた場所を」

    「アイツら、俺みたいなムーヴ、見たことねぇだろうな」

    「危ねぇのは魔法!俺はパーティーに来ただけさ」

    「人間にとって、魔法は火みたいなものらしいが、俺にとっちゃ水で、空気だ」

    「レディースアンドジェントルメン、俺様の登場だ。楽しませてくれ?お前が!」

    「人間はなんでも奪って、柵で囲って、ゴミまみれにするのさ」

    「真実は、多くの言葉を必要とはしない」

    「ヴァスタヤの血が流れ続けている、それを止めるのはアイツさ」

    「ぬるい世界なんて御免だぜ」

    「戦いなんて望んじゃいねぇ、欲しいのは自由だ」

    「人間が魔法と呼ぶものを、俺たちは命と呼ぶ」

    「俺様が来たぜ!」

    「俺様は行くぜ?イケイケだぜ!」

    「俺は死ぬにはいい男過ぎだぜ!」

    「一戦を超え続ける男、それが俺さ」

    「自由だから、踊るんだ」

    「死ぬべき奴がいるってザヤが言ったら、ソイツは死ぬ。それは運命なんだ」

    「フゥー!コイツは最高だ!……って俺、何やってたっけ?」

    「ハチャメチャじゃなけりゃ、パーティーとは言えねぇな」

    「アイツら俺の魅力を理解してねぇな?ふざけんな!」

    「俺ってホント最高!自分にキスしたい!」

    「アイツら、俺を捕まえられると思ってんのか?」

    「危ねぇくらいが、丁度良いのさ」

    「俺はこの世界全てに愛されてるのさ」

    「俺達を鳥かごに入れようってか?お断りだ」

    「愛は痛いだろ?俺は世界を怖がらせたい。謝らないぜ?いい気分だ」

    「ここを焼き尽くすだろう?そして直すのを手伝うだろう?そうすりゃまた焼き尽せるってわけだぜ」

    「俺のダンスって死人が出るほど最高だろ?」

    「ザヤ?おーい!なんだよ、どこ行ったんだ。畜生置いていくなよ」

    「魔法が無けりゃ、子供も未来もねぇのさ」

    「辛い時ほど、落ち込むのをやめてゴージャスに振舞うんだ。ホントだぜ?」

    「本当は殺したいんじゃない、ミュージックを聞かせたいのさ」

    「人間は俺達を理解できない、歌を聞かない限りはな」

    「奴らを躍らせる、そして聞かせるんだ」

    付近に味方のザヤXayahがいる場合の移動時

    ラカン:「なあザヤ」

       ザヤ:「なあに?」

          ラカン:「イカしてるぜ」

    ザヤ:「あいつらの気を引いて」

       ラカン:「なら任せとけって」

    ラカン:「大丈夫か」

       ザヤ:「問題ないわ」

          ラカン:「あまり無理はすんなよ」

             ザヤ:「やらなくちゃならないことなの」

    ラカン:「俺達……どこに向かってるんだ?」

       ザヤ:「プランを忘れたのね?」

          ラカン:「そんな!ことは……なあ、このマントイカすだろう!?」

    ザヤ:「覚えてる? アーファイの滝」

       ラカン:「ああ」

          ザヤ:「またあそこに行きたいわぁ」

             ラカン:「じゃ、死ぬ訳にはいかないな」

    ラカン:「なあハニー!」

       ザヤ:「なあに?」

          ラカン:「俺を見てくれ…!」

    ザヤ:「あんた一体なに考えてたのよ!」

       ラカン:「さっきのことか?」

          ザヤ:「ええ!」

             ラカン:「なんにも! 考えるなんてゴメンだね。うぇ、考えるだぁ!?」

    ラカン:「どうして人間には魔法が聞こえない…?」

       ザヤ:「色々作るのに忙しいんでしょうね」

          ラカン:「なぜ」

             ザヤ:「多分……怖いのよ」

    ラカン:「ありがとよ」

       ザヤ:「何が?」

          ラカン:「なんでもねえ」

    ザヤ:「ごめん、こないだのは完全にあたしのミスだった」

       ラカン:「あん? なんか言った?」

          ザヤ:「……なんでもないわ」

    ラカン:「結婚してくれるか、今日」

       ザヤ:「明日もう一度聞いてみて!」

          ラカン:「ああ、毎日でも聞くさ!」

    ラカン:「俺を好きなのは俺が美しいから? それともセクシーだから?」

       ザヤ:(笑い)「後にして!」

          ラカン:「なんだよう、つれねえなあ!」

    ラカン:「この戦いが終わったら…」

       ザヤ:「次の道……次の場所へ!」

          ラカン:「…ああ、そうだな」

    ラカン:「大丈夫だよな」

       ザヤ:「あたし達ならやれるわ」

          ラカン:「ああ……もちろん!」

    ラカン:「愛してるぜ」

       ザヤ:「違う、そんな人間の言葉じゃ全然足りないわ」

    ラカン:「空を見て」

       ザヤ:「綺麗ねえ」

          ラカン:「お前ほどじゃないけどね」

    ラカン:「俺は(巻き舌で)ルララァ〜カン様だぁ!」

       ザヤ:「なあにそれ」

          ラカン:「ちょっと新しい俺ってカンジ? どうよ!」

             ザヤ:「ダメ、全然ダメ」

    ザヤ:「あたしが必要な時は口笛で合図して」

       ラカン:「けっこんしてくれーー!」

          ザヤ:「それは口笛じゃないでしょ!」

    ザヤ:「もし戦いたくないなら…」

       ラカン:「いや戦いたいんだ」

          ザヤ:「あたしの為なんでしょ?」

             ラカン:「まさか! “自由のための戦い”って俺っぽいだろ?」

    ラカン:「人間が足に着てるアレってなんだ」

       ザヤ:「靴よ」

          ラカン:「クツ! 欲しい、赤いやつ! ぜってえ俺似合うはず!」

    ラカン:「愛してるって言ったっけ」

       ザヤ:「ええ、でもまた言って…」

          ラカン:「愛してる」

    ラカン:「なんで結婚してくれないんだよ…」

       ザヤ:「だって……そしたらもうプロポーズしてくれなくなるじゃない」

    ラカン:「一休みしないか?」

       ザヤ:「ダメよ、進み続けましょう」

          ラカン:「ヘイヘイ」

    ラカン:「ザヤ、ちょっとォ……問題が」

       ザヤ:「あるの? ないの?」

          ラカン:「ある、気がしなくもないかも?」

    ザヤ:「疲れたわ…」

       ラカン:「ちょっとは休めよハニー」

          ザヤ:「みんなの未来は私に懸かってるの」

             ラカン:「一人で抱え込み過ぎだぜ」

    ラカン:「もし俺が死んだら……どうする?」

       ザヤ:「この世界すべてを焼き尽くして、その灰でお城を造って……そこに一人で住むわ、永遠に」

          ラカン:「そいつぁ……ロマンチックだな」

    ザヤ:「傷跡ってセクシーだと思わない?」

       ラカン:「わかった、作ってくる!」

    ザヤ:「どこに行く?」

       ラカン:「心の声に従うまでさ」

    ラカン:「今日はどのくらい俺のこと好き?」

       ザヤ:「昨日よりは好き。でも明日ほどじゃないわね」

    ザヤ:「私といて幸せ? ラカン」

       ラカン:「俺の一生の一日一日、すべてがね」

    ザヤ:「あなたがいてくれて良かったわ…」

       ラカン:「いいや、ラッキーなのは俺のほうさ」

    ザヤ:「あたしきっと、死ぬとしたらあんたの為ね」

       ラカン:「俺はそれで構わないぜ…」

          ザヤ:「あたしも」

    ラカン:(ヴァスタヤ語で何か言う)

       ザヤ:(ヴァスタヤ語で何か言う)

          ラカン&ザヤ:(笑い)

    ザヤ:「もし離れ離れになったら、私があなたを探すわ」

       ラカン:「離れ離れになんてならないさ」

          ザヤ:「もう道を外れてるわよ」

             ラカン:「おおマジかよ! ……ほんのちょっとだ」

    ラカン:「なんて素敵で美しいんだ…」

       ザヤ:「あら、ありがとダーリン♪」

          ラカン:「も、もちろんお前のことを言ってたんだよハニー?」

    ザヤ:「もっと慎重に行動してね」

       ラカン:「どちらかが先に死ぬとしたら、そら俺だ。お前が死ぬところなんて見たくない。それに、俺に黒は似合わねえよ」

    遠くに味方のザヤXayahがいる場合の移動時

    ザヤ:「慎重にね!」

       ラカン:「ハニー、シンチョウってなんだ?」

    ザヤ:「大丈夫ー?」

       ラカン:「ホホーッ! こいつは面白くなって来やがった!」

    ラカン:「今の、良かっただろー!?」

       ザヤ:「なにがー?」

          ラカン:「なんでもさ! 俺ってスゲー!」

    ザヤ:「ダーリン、大丈夫なの!?」

       ラカン:「心配するな。俺様は死ぬにはいいオトコすぎるぜ!」

    ラカン:「これが終わったら、人間の食べ物を食いに行こうぜ!」

       ザヤ:「素敵なディナー?」

          ラカン:「チョコレート!」

             ザヤ:「なによそれ!?」

                ラカン:「ちょこれーとだああああ!」

    ザヤ:「プランわかってるわよね?」

       ラカン:「ぜーんぜん! でも問題ねぇ!」

    ラカン:「良い考えがある!」

       ザヤ:「ほんとー? どんな?」

          ラカン:「お前にも教えない! それがこの考えのスゲーところだ!」

    ラカン:「お前を見て人間の女が怯えてるぜ!」

       ザヤ:「はあぁ!? で!?」

          ラカン:「イカすぅ!」

    ラカン:「あいつらに俺の“ダンス”を見せてやろうか!」

       ザヤ:「あいつらにあんたの“ダンス”を見せてあげて!」

    ラカン:「俺のこと考えてた!?」

       ザヤ:「今それどころじゃないの!」

          ラカン:「つめてーなー!」

    ザヤ:「ダーリン、あたしが言ったこと覚えてるー?」

       ラカン:「しんじゃダメ、だよな!?」

          ザヤ:「そんなとこね!」

    ラカン:「見た? あいつらのファッションセンス!」

       ザヤ:「ええ、酷いわね!」

    ラカン:「ラカン様のお出ましだー!」

       ザヤ:「ええ、みーんな見えてるわ!」

          ラカン:「はァ! だろうな!」

    ラカン:「さあ行くぜ!」

       ザヤ:「行きたいのね!?」

          ラカン:「おっぱじめるぜ!」

    ラカン:「俺ぁ控えめなオトコさ!」

       ザヤ:「ほんとに、ダーリン?」

          ラカン:「ああ! 俺ってサイコー!」

    ラカン:「うォお! ゴージャスな美女を発見!」

       ザヤ:「それどころじゃないでしょダーリン!」

          ラカン:「俺はいつでも“それどころ”だぜ!」

    ラカン:「てめえを倒すのは俺じゃねえ、ザヤだ……そうだろハニー!?」

       ザヤ:「そうね」

    ラカン:「俺に任せとけザヤ!」

       ザヤ:「ほんとに…?」

          ラカン:「あぁ、いや〜……なんとかする」

    ラカン:「いつまで戦うんだ!?」

       ザヤ:「私たちが、そして魔法が、解放されるまで!」

          ラカン:「それって……昼飯のあとくらい?」

    ザヤ:「脱出ルートは覚えてる?」

       ラカン:「あ〜〜〜……あぁ?」

          ザヤ:「つまり覚えてないのね!」

    ラカン:「プランが上手くいくか、どうやってわかるんだ?」

       ザヤ:「私たちが生きてるかどうかよ!」

    ザヤ:(歓声)「素敵よダーリン!」

       ラカン:「俺をナメんな!」

    ラカン:「カッコー! カッコー!」

       ザヤ:「秘密の警戒音…! 大丈夫!?」

          ラカン:「そんなのあったっけ!? 何か言いたくなっただけ、カッコーーッ!」

    ザヤ:「ちょっとこっちに来…やっぱり大丈夫、そのまま行ってー」

       ラカン:「誰も俺様に指図はさせねえ!」

          ザヤ:「その通りねダーリンー」

    ザヤ:「あんまり調子に乗らないでねダーリン!」

       ラカン:「はっ! ノらなきゃ俺じゃねえだろー!?」

    ラカン:「もし俺がいなくなったらどうするー?」

       ザヤ:「元のあたしじゃいられなくなるわね…」

    ラカン:「俺ってイケてる!?」

       ザヤ:「サイッコーよ!」

    ラカン:「ひと暴れいくか!」

       ザヤ:「あらあら」

    ラカン:「すぐ戻る!」

       ザヤ:「ほんとにー?」

          ラカン:「そんなの誰にわかるんだ!?」

             ザヤ:「あんたよ! 自分で決めなさい!」

    ザヤ:「愛してるわ!」

       ラカン:「知ってるぜ!」

    ジョーク時

    「お前も嗅ぐか?嘘だよ!」

    「お前も嗅ぎたい?ダメダメ!」

    挑発時

    「俺は普段誰かをからかうタイプじゃねーんだけどぉ……ただ、お前がいると難しいな……」

    「俺には三つのルールがある、お前はその恰好だけで二つアウトだ」

    「何をモタモタしてんだよ」

    「お前って、どーしてそんなにダッセーの?」

    「いいねぇ!この緊張感!」

    「あーお前にはガッカリだよ」

    「なーんともイケてないねぇ」

    「朝起きて、服を選んで、着る。それだけなのになんでそんなにダッサくなるんだ?」

    「なぁ、"身だしなみ"って知ってるか?覚えといたほうがいいぜ」

    「よっ、俺様の前で、ダサくてドンくせー真似はやめてくんねぇか?」

    付近にザヤXayahがいる場合の挑発時

    ラカン:「てめえを倒すのは俺じゃねえ、ザヤだ」

       ザヤ:「お別れできて光栄よ」

    ラカン:「キスしてくれハニー」

       ザヤ:「いまここで?」

          ラカン:「冥土の土産さ」

    Rengarレンガーを挑発時

    「よっ、ちょっと肩の力抜いて、リラックスしなよ兄弟」

    「同じヴァスタヤでも、お前の部族は……なんかイケてねぇよなぁ!」

    「お前……ジャングルで走り回ってるだけ?あ?いやぁ悪ぃとは言わねぇよ好きでやってんだから。ダッサ……」

    付近にザヤがいる場合で敵の挑発時

    ザヤ:「あー……笑った方が良いのかしら」

       ラカン:「なにを?」

    ザヤ:「笑顔でうなずいて? ダーリン」

       ラカン:「アホくせ…」

    W使用時

    「かかってきな!」

    Ult使用時

    「パーティーの始まりだ!」

    「オゥイェー!」

    「俺は止められねぇぜ!」

    「俺様に酔いな!」

    敵チャンピオンをキル時

    「俺についてこれるとかマジで思ってたの?」

    「なんか悪ぃことしちまったなぁ」

    「殺しじゃねぇ、これは仕事だ」

    「おーっと!やっちまった」

    「あぁ、悪ぃな」

    「パーティー台無し!」

    「また来なよ!またぶちのめすからさ!」

    「ホー!最高!」

    「ところでお前の恰好、イケてないねぇ」

    「俺のほうがイケてたってだけさ」

    「ケッ!触るんじゃねぇ」

    「これは死のダンス!」

    敵のザヤXayahをキル時

    「平衡世界だなんだか知らねぇが、あったま来るぜ」

    「ま、俺のほうがイケてたってことで」

    「世界中のみなさぁん、俺今、独り身でーす!」

    「後で怒られるんだろうなぁ……」

    「お前がいなくて寂しいよ……まいっか!」

    敵のアイオニアのチャンピオンをキル時

    「お前らがこの戦争を始めた、だから俺たちが終わらせる」

    「俺達から空を奪ったお前らには、地面を舐めさせてやる」

    「お前らの"調和"何ざいらねぇ。欲しいのは、俺たちの"自由"だ」

    「どうだ?俺のダンスは、鳥肌モンだろ?」

    「殺しは好きじゃねぇが、今回は別だ」

    敵のゼドZedをキル時

    「逃げられると思った?」

    「お前、俺たちのところへ来たよな?まさか忘れたとでも?」

    「お前が忍び込んだの、覚えてるぜ」

    「火のないところに生まれる影……か」

    「お前俺の女に手ェ出しただろ、ただで済むと思ってんのか」

    敵のジンJhinキル時

    「中々のムーヴだったな、人間にしては」

    「ダッセーマントだ」

    「俺より目立とうなんて、バカだねー!」

    「アイツのどこが問題かって?才能がねぇってことだな」

    敵のスウェインswainキル時

    「見掛け倒し、だな」

    「ある意味同情するぜ、つーか、なんとも貧弱な羽だな」

    「俺の相手じゃなかったな!」

    「力は溜め込むための物じゃねぇ、だから開放してやったのさ」

    「ヴァスタヤの血を引きながら、何も見えてねぇんだな」

    敵のウディアudyrキル時

    「お前の力はヴァスタヤの血の力、返してもらうぜ」

    「どれか一つしか選べないのか?弱ぇなぁ」

    敵のイラオイIllaoiキル時

    「ねーちゃんのあのウネウネ!ありゃ一体なんだ」

    「俺の魂だと?俺のソウルはねーちゃんには大きすぎらぁ!」

    「ちょっと食べすぎたかなぁねーちゃん」

    敵のレク=サイ&c_rek'sai;キル時

    「足が六本もあるのにダンスできねぇのか?」

    「今のサメか?ていうか、なんで!?何あれ!」

    「あのサメが完璧?ハッ、俺の勘だと、かなりマヌケな奴だと思うぜ」

    assist Ping使用時

    「助けてーッ!」

    「オワッ!?」

    「ヤッベェ!ヤッベェ!」

    「誰かーッ!」

    「マズい!マズい!」

    「エスオーエス!」

    「ちょっとヤバいかもぉ!」

    「こいつぁマズい!」

    「ほわぁ助けてぇ!」

    「洒落になってねぇ!」

    Danger Ping使用時

    「気をつけろ!」

    「注意しろよ」

    「やられんなよ!」

    「あぶねぇ!」

    「ここ気をつけろ!」

    「ヤバいぜ!」

    「周り見ろ!」

    「ヤベェぞ!」

    「怪しいぜ」

    「気ィつけな!」

    Mia Ping使用時

    「どこいった」

    「どこ行きやがった」

    「見失ったぞ!」

    「いねぇぞ?」

    「誰もいねぇな」

    「なんでだ!」

    「何が起こってる」

    「危険が危ねぇ!」

    「あれ?」

    「警戒しろよ」

    On my way Ping使用時

    「今行く!」

    「ハニー!今行くぜ!」

    「待ってろよ?すぐ行くぜ!」

    「向かってる!」

    「急いで向かってる!」

    「ショータイムと行こうぜ!」

    「ファンキーに行くぜ!」

    「今行く!今行くって!」

    「大急ぎだ!」

    ワード使用時

    「ちゃんと俺のイケてるところが皆に見えてるか、チェックしねぇとな」

    「本ッ当に目を開けば、限界なんてものはねぇってわかるのさ」

    「出番がいつ来るのかわかるようにしねぇとな」

    「ま、パーティーを逃したくねぇからな」

    「色々見るのが好きなのさ」

    「世界は広い、何一つ見逃したくねぇのさ」

    「きっと俺は偵察して回らなきゃいけねぇはずだ、多分……あいや、絶対そうだ」

    「そこに置くぜ?そこが絶好の場所だ、多分な」

    「イェ〜イ、さーて、今何が起こってるんだ?」

    「さっ、人間の世界を見て回るとするか」

    「どんな変なモンが見えるかな?」

    「いないいないばぁ」

    「どんな可能性も見逃さねぇぜ」

    「皆見てるんだろ?ま、当然だけどな!」

    「ちゃんとした目で世界を見れば、これはこれで悪くねぇんだぜ?」

    「大切なのは、集めることじゃねぇ、見渡すことだ」

    「心を研ぎ澄まし、内なる自分と向かい合う、すると見えてくるものがある」

    「寝る子は起こせ、ってね」

    「人間ってのは目が曇ってやがる……ちゃんと見ろってんだ」

    「視界は、理解への第一歩、ってね」

    「あぁクソッ、プランに従うなんて、俺っぽくねぇなぁ」

    「俺は、刹那に生きるのさ」

    「確かザヤは、アドリブで動けって言ってたな、プランで覚えてるのはそれだけだ」

    「アイツらに何ができるか、見せてもらおうか」

    「何しに来たのか、忘れちまったぜ」

    「俺たちの種族はすぐに真実を見抜くのさ」

    「何もかもを感じたい、生きるってのはそういうことさ」

    「全ての道は、どこかに通じる」

    「おーい、だれかいるかー?」

    「ちゃんと仕事してるじゃねぇか、ラカン様はよ」

    「これ、報酬出るんだろうな?」

    付近にザヤXayahがいる場合のリコール時

    「さぁ行くぞ、ハニー!ハニー?ハニー?ハニー!」

    「乗ってくかい?」

    「そろそろ行くぜ、ハニー!」

    「急げよ!」

    「戦線離脱」

    「どーすんだ?」

    死亡時

    「クソッ……」

    「ダッセェ……」

    「ジ……エンドだ……」

    Upon Selection

    Attacking

    Movement

    Taunt

    Joke

    小ネタ

    ストーリー

    気まぐれで魅力的なラカンは、ヴァスタヤの悪名高きトラブルメーカーであり、ロトラン部族史上最高のバトルダンサーだ。アイオニア高地に住む人間たちにとって、彼の名はずっと、無礼講のお祭り、どんちゃん騒ぎ、アナーキーな音楽などと同意義だった。この活力に溢れた旅芸人が反逆者ザヤのパートナーであり、彼女の大義に命を捧げているなどと考える者はまずいない。

    “自由、そして最愛の女。命を賭けるのに十分な理由だろ?”

    As mercurial as he is charming, Rakan is an infamous vastayan troublemaker and the greatest battle-dancer in Lhotlan tribal history. To the humans of the Ionian highlands, his name has long been synonymous with wild festivals, uncontrollable parties, and anarchic music. Few would suspect this energetic, traveling showman is also partner to the rebel Xayah, and is dedicated to her cause.

    “I got freedom. I got a lady. I got a cause I'd die for.”

    コメント

    最新の20件を表示しています。 コメントページを参照 <<過去ログはこちら>>

    • Rの範囲が狭くなったのは一瞬でもフォーカスをうけると体力が大きく減るラカンじゃ思ったよりキツイな 特に負けてるときは以前より厳しくなったと思う -- 2017-09-15 (金) 00:24:20 <2094408757>
    • Wかなり弱くなったな特にult覚えた時とアイテム揃う後半で遅く感じる -- 2017-09-15 (金) 17:19:15 <3676651238>
    • まあ遅くはなったけど相手が反応できないほどの高速エンゲージなのは変わらないな -- 2017-09-17 (日) 15:42:40 <995517814>
    • こういうのはEZやVatneくらいの耐久力まで落としきらないとどうやっても暴れるよ -- 2017-09-18 (月) 21:16:01 <1015061797>
    • Supportはpeel⇢kill make⇢sustainのジャンケンと言われるけどこいつはどれにもあたらないね -- 2017-09-23 (土) 00:18:46 <3734271135>
    • それぞれの特長持ってるけど一番近いのはkill makeだと思う、似てるのはバードかな、あっちはロームメインのkill make -- 2017-09-23 (土) 00:40:53 <235639648>
      • sustainもあるが、動きとしてはpeeler寄りのkill maker、あるいはkill maker寄りのpeelerだな。どっちになるかは構成と相談って感じ -- 2017-09-23 (土) 01:58:15 <1986831556>
    • どこからどう見てもkill makeだと思うが・・・ -- 2017-09-23 (土) 02:37:38 <3142279295>
    • 全部を簡単にできちゃうから使ってる -- 2017-09-23 (土) 02:44:59 <2081591190>
    • poke-kill-sustainな -- 2017-09-23 (土) 08:42:22 <1026341623>
    • アデセンもばらまけるしやたらバランスいいなこいつ -- 2017-09-25 (月) 16:45:57 <661536729>
    • 新キーストーンの候補はアフターショックか守護者あたりか -- 2017-09-26 (火) 10:07:36 <979551133>
    • 今IP・RP順のチャンプページだとザヤラカンが1人挟んで上下になってるんだけど 間に挟まってるタリヤが気の毒でならない -- 2017-09-28 (木) 14:02:30 <1022265473>
    • アデセン変更で辛いな。ザヤと組むと自分のAS上がるようになるからザヤWが強いが -- 2017-09-29 (金) 01:54:07 <2001971574>
    • いまいちカウンターとして何出せばいいかわからないんだけど何がラカンにとってきつい? -- 2017-09-29 (金) 14:06:00 <3680785513>
    • brand -- 2017-09-29 (金) 14:13:55 <1946217127>
    • アリスター -- 2017-09-29 (金) 14:23:14 <1964160564>
    • 反応がまともな奴のモルガナには無限に負け続けられる -- 2017-09-29 (金) 14:43:53 <1986831656>
    • やはりケネン忍者でハイヤー -- 2017-10-15 (日) 11:53:42 <3029542821>
    • セリフ多すぎて書き込みが全然終わらない、ザヤとの掛け合い多すぎる〜 -- 2017-10-04 (水) 17:16:14 <1009710885>
    • 毎度ながら編集GJ ラカン単独でも膨大な台詞量だなこれ… -- 2017-10-05 (木) 11:32:01 <2094460723>
    • クソ多いのは知ってたけど見てみたら想像の5倍はあった。しかも終わってないのかよ -- 2017-10-29 (日) 17:15:19 <3540109402>
    • wolfのラカンやばすぎひん?あんなんラカンotpになってまう -- 2017-10-06 (金) 22:22:10 <243619255>
    • プロのラカンってWの挙動がEWじゃなくてもすごい早い気がするんだけどRフラッシュEとかであんな早くエンゲージしてるのかな なんかテクニックとかある? -- 2017-10-07 (土) 17:09:27 <3672553955>
    • ERフラッシュWがやばい -- 2017-10-13 (金) 01:48:14 <1995504545>
    • supのリーシン -- 2017-10-13 (金) 02:25:01 <3704814876>
    • こいつってなんでゴールドルーンつまないんだろう?ADCによっては大分強いと思うんだけど -- 2017-10-15 (日) 09:05:25 <2578539613>
    • 後衛でシールドやらピールすればいいジャンナと違って、こいつはCC当てるため前でなきゃならんからな。ゴールドルーン積んだら柔らかすぎて死ぬ。 -- 2017-10-15 (日) 12:42:50 <3068925094>
    • ゴールドルーンでも悪くないと思うけど柔らかいから最序盤のプレッシャーは減る。あとsoloQだとザヤ出してくれること多いしザヤラカンならゴールドルーン入れるよりAD入れてlv1から仕掛けてキル取る方がいい -- 2017-10-15 (日) 12:47:58 <3705163409>
    • セリフ追加してくれた人まじでありがとう。 -- 2017-10-15 (日) 20:13:39 <2578539613>
    • ラカンのセリフを記入した者ですが、「ザヤと同じチーム時に流れるボイス」があまりにも多くてあきらめていたところ、ザヤのページのほうでセリフ一覧が更新されていたのでそちらから流用させていただきました。文字起こしをした人が異なるため文体の乱れがあると思いますので各自で修正お願いします。ラカン単体だと「敵のアイオニアのチャンピオンをキル時」と「敵ゼドをキル時」のセリフが確認できなかったので未記入です、確認次第更新しておきます。 -- 2017-10-25 (水) 15:58:50 <1009710885>
    • 追記 上の二つ記載しました、おそらくすべて完了です -- 2017-10-29 (日) 16:27:28 <1009710885>
      • 乙。昨日のお前よりかっこいいぜ。明日程じゃないけどな -- 2017-10-29 (日) 17:27:33 <3540109402>
      • 最近のチャンプセリフ多くてうれしい反面、編集の手間が本当に大変そう・・・乙でした。 -- 2017-11-02 (木) 18:15:40 <3034362230>
    • Qの仕様知らない人が多いのかADCの側に寄ろうとすると逃げるんだけど!ラカンがナンパな野郎だからってよ・・・ -- 2017-10-29 (日) 17:06:20 <2037301502>
    • Eの仕様も知らない奴多いよな。一瞬立ち止まってくれれば2人とも離脱できるのに一目散にダッシュしていく -- 2017-10-30 (月) 13:17:43 <2109924717>
      • 置いでがないでぐれよおおおおおおってモニタの前で叫んでる、ザヤっちなら届くんだけどね・・・。ブラウムでも稀によくある -- 2017-10-30 (月) 21:09:43 <2037301502>
    • 握撃とガーディアンだとどっちがいいんだろう 後半の硬さのための握撃か序盤のキルとイニシエート力上がるガーディアンか -- 2017-11-09 (木) 20:40:28 <2108475630>
    • こいつrangedだから握撃は効果薄いしイニシエートしたいならアフターショックだし -- 2017-11-09 (木) 20:43:45 <3704814876>
    • Qの回復レシオ0.9もあるしAPラカンっていいと思うんだけどどうかな? -- 2017-11-10 (金) 11:15:19 <1923220460>
    • ごめん0.7だった。でもポーク合戦とかでかなり有利とれると思うんだけど -- 2017-11-10 (金) 11:16:20 <1923220460>
      • 正直ポーク合戦したいなら他使うべき -- 2017-11-10 (金) 11:32:10 <2055462346>
    • URFでのAPラカンは楽しいよ -- 2017-11-10 (金) 11:24:57 <3464959342>
    • 一応ノーマルでMidAPラカンってのが対面に来たことがある、レーン戦そこそこでワンコン威力はあるけど突っ込まなきゃいけない以上後半豆腐だったけど -- 2017-11-10 (金) 11:34:23 <3029542790>
      • ラカンmidとかtrollもいいところやろ。Push手段がWしかないから押されると腐るし一部のCCでキャンセルされる。それにEが無いのと同然。Gank合わせはUlt有りだとほぼ確定で凶悪だけどね -- 2017-11-12 (日) 21:59:03 <1869328927>
    • 今オススメのルーン教えて ルーンどれが良いかで迷子だ -- 2017-11-14 (火) 21:01:50 New <3414961770>
    • プレデターが意外と面白いぞ。サドンインパクトも使いやすいし、サブパスを不滅にすればヒール力UPも取れる。ただ良いSupとしてはガーディアン一択じゃないかなxさ -- 2017-11-15 (水) 03:04:01 New <2036950609>
    お名前:

    コメント欄は投稿時の注意事項を守ってご利用ください。

    階層があるコメントは「Shift」+「左クリック」で全コメントの表示・非表示を切り替えられ、「右クリック」で対象コメントの表示・非表示を切り替えられます。

    変更履歴

    • v7.8:
      • 実装


    スポンサードリンク