概要

League of Legendsとは

個性的な戦闘能力を持った"チャンピオン"を操作し、敵の本拠地=Nexusを破壊できれば勝利です。オンライン専用RTSゲーム(通称MOBA)。
1プレイ時間は20〜50分程で、敗色濃厚の場合はEscキーから投了できます。
課金もできますが、最終的な強さには影響しません。

世界一人気のあるオンラインゲームといわれています。世界の同時接続人数でも第一位だったアメリカのMMORPG「World of Warcraft」を抜きました。
(日本人は2010年には1000人、2011年には7000人、今年2012年には3万人以上)
世界で様々な大会が開かれ、プレイ動画が沢山投稿されています。
twitch.tvから沢山見れます。
ゲームの世界観は、こちらから動画でご覧ください。

DotA Allstarsとの主な違い

このゲームは、DotAというRTSゲームを基に作られました。
■オートマッチング機能がある(Elo ratingを用いている)
■切断されたゲームへの再接続機能がある
■新チャンピオンがハイペース(最速時はほぼ月に1人)で追加される
■ホストが有利でないネットワークモデル
■詳細なステータス情報機能
■surrender(降参)機能により、開始20分以後にギブアップ可能
■基礎ステータスと特殊能力をカスタマイズ可能
■詳細なミニマップにより戦況が把握しやすい
■複数のMAP
■初心者用の機能が充実(チュートリアル・BOT戦・推奨アイテム機能)