#style(class=champion_stats){{{
//////// チャンピオンの名前 ////////
#rcs(name);

//////// チャンピオンの画像、性能指標(公式サイトより) ////////
#style(class=overview){{
&rcs(icon);
: Attack | &rcs(attack);
: Defense | &rcs(defense);
: Ability | &rcs(magic);
: Difficulty | &rcs(difficulty);
}}

//////// チャンピオンの情報 ////////
#style(class=details){{
|~ ロール | &rcs(role); |~ 実装日 | 2012/04/18 |
|~ 価格 | 4800 &ip; | 880 &rp; |~ 最終更新 | v5.24 |
}}

//////// チャンピオンのステータス詳細 ////////
#style(class=stats){{
|~ ステータス |~ Lv.1 |~ ... |~ Lv.18 |
|~ 体力 | &rcs(hp1Lv); | '''&rcs(hpPerLevel);''' | &rcs(hp18Lv); |
|~ マナ | &rcs(mp1Lv); | '''&rcs(mpPerLevel);''' | &rcs(mp18Lv); |
|~ 物理防御力 | &rcs(armor1Lv); | '''&rcs(armorPerLevel);''' | &rcs(armor18Lv); |
|~ 魔法防御力 | &rcs(spellblock1Lv); | '''&rcs(spellblockPerLevel);''' | &rcs(spellblock18Lv); |
|~ 移動速度 |>|>| &rcs(movespeed); |

|~ ステータス |~ Lv.1 |~ ... |~ Lv.18 |
|~ 体力回復力 | &rcs(hpregen1Lv); | '''&rcs(hpregenPerLevel);''' | &rcs(hpregen18Lv); |
|~ マナ回復力 | &rcs(mpregen1Lv); | '''&rcs(mpregenPerLevel);''' | &rcs(mpregen18Lv); |
|~ 物理攻撃力 | &rcs(attackdamage1Lv); | '''&rcs(attackdamagePerLevel);''' | &rcs(attackdamage18Lv); |
|~ 攻撃速度 | &rcs(attackspeed1Lv); | '''&rcs(attackspeedPerLevel);%''' | &rcs(attackspeed18Lv); |
|~ 間合い|>|>| &rcs(attackrange); |
}}
#clear
}}}

#style(class=champion_abilities){{
|20%|80%|c
|~ スキル名 |~ 効果 |
#include(データベース/チャンピオン/パーツ/Hecarim)
}}

* 目次 [#i8b415a4]
#contents
最終更新日時: &lastmod;

* Champion Spotlight [#ua4e19d4]
#netvideos("6DVGJm-u6To",480,270);

* 考察 [#y3a52e4f]
半人半馬の姿をしたMelee Fighter
移動と攻撃が関係したスキルが多いのは馬だからであろう
機動力命

Pros
Mana・移動速度以外のステータスが軒並み高い
高い機動力により、Gank・救援・逃走が容易
低CD低コストでそこそこの威力の優秀なQ
W発動中の高い耐久力
Ultによる強力なInitiate・追撃・逃走能力
3種類のAOEを持つ

Cons
Q以外のCDが長いがDoTなど瞬間火力型でもなく硬さも自分以外への依存が大きいので立ち回りが難しい
遠距離攻撃手段がない
中立Creep処理が遅め 
Ultは味方へ悪影響を及ぼす事もある
HP/Manaregが低くMana消費が激しい
Jungleでのタイマンが弱め

** スキル紹介 [#d41491a5]
#style(class=champion_summary_list){{
|50|750|c
|~&ref(./Hecarim_Warpath.png,32x32);|LEFT:''Warpath''&br;効果は&s_ghost;等の一時的なものも適用される。&br;また、スローをかけられると効果は減少するが、移動速度が基本移動速度より遅くなっても攻撃力が元より減少することはない。|
|~&ref(./Hecarim_Rampage.png,32x32);|LEFT:''Rampage''&br;もともとCDが短く消費マナも少ない上、スタックで更にCDが減少するため連打が可能。&br;さらに詠唱モーションがないため移動しながら使える(EveのQやSkarnerのQなどと類似)。&br;CDR効果はスタックによる減少後に計算される(最短1.2秒)。|
|~&ref(./Hecarim_SpiritofDread.png,32x32);|LEFT:''Spirit of Dread''&br;中立モンスターを含めたあらゆるダメージが吸収対象となる。SmiteやIgniteなどのサモナースペルでも回復する。&br;敵Championがスキルで消費したHP(Dr.MundoやVladimirなど)では回復しない。&br;効果時間が4秒と短いため、使い始めるタイミングが重要。|
|~&ref(./Hecarim_DevastingCharge.png,32x32);|LEFT:''Devastating Charge''&br;AlistarのWと同じく、ノックバック後に短時間だが相手をStunさせる。&br;MordekaiserのQと同じで、通常攻撃に物理DMが追加されるのではなくダメージが変更されるので基本攻撃力が乗らないことに注意。&br;タワー等の建物にも有効だが、上記の理由で通常攻撃の方がダメージが高い場合もある。&br;修正により壁を抜けながらダメージを与える事が可能となった。但し射程は325なので、薄い壁かつ敵が壁に隣接していないと壁抜けはほぼ不可能。|
|~&ref(./Hecarim_OnslaughtofShadows.png,32x32);|LEFT:''Onslaught of Shadows''&br;Blink扱いなので壁を抜けられる。&br;''このスキルの突進がCCで止まる事は無い。''突進中にスタン等を受けた場合、突進が終了してからそれらの効果を受ける。&br;TerrifiedとFleeの違いは、Fleeが一定の速度で逃げるのに対し、TerrifiedはHecarimが近づくほど速く逃げるという点。&br;Terrified状態の敵をEで蹴り飛ばす事により、擬似的に効果時間を引き伸ばす事ができる。&br;またTerrifiedはHecarimが到着した地点の衝撃波に当たった場合にのみ発生し、騎兵隊だけに当っても発生しない。&br;&br;Terrified状態のユニットがHecarimと隣接していると速度500程度まで達し、かなりのスピードで逃げていく。&br;互いの場所によっては相手を逃がしてしまう事になるので注意。&br;但しHecarimとの距離が大幅に離れている場合は速度が0になるので擬似スタンになる。|
}}

** ビルド例 [#m885d535]
#build(Hecarim)

** セリフ [#g996cdb7]
#tab(日本語,英語){{
//---------- 日本語 ----------
'''Upon Selection''' 
 (未公開)

'''Attacking '''
''「骨ごと踏み潰してやる」''
''「手加減はせぬ」''
''「踏み潰せ」''
''「突撃せよ!」''
''「生者は滅せよ」''
''「死を受け入れよ!」''

'''Movement'''
''「いざ、戦場へ!」''
''「闇の影が忍び寄る」''
''「駆け抜けるのだ」''
''「我は死を超越せし者」''
''「争いは終わらぬ」''
''「墓が呼んでいるぞ」''
''「我は立ち止まらぬ」''
''「魂が開放を求めておるわ」''

'''Upon using &ref(./Hecarim_SpiritofDread.png,nolink,32x32);Spirit of Dread'''
''「苦しめ!」''
''「絶望せよ!」''
''「死と向き合え!」''

'''Upon using &ref(./Hecarim_OnslaughtofShadows.png,nolink,32x32);Onslaught of Shadows''' 
''「怯えよ!」''
''「逃げ惑え!」''

'''Joke'''(Hecarim skips around his weapon) 
''「苦悶こそ我が喜び!」''
''「こう見えてダービーを制したこともあるんだぞ」''

'''Taunt'''
''「生が重荷ならば、我が解き放ってやろう!」''
''「貴様が世界の破滅を見届けることは叶わぬ!」''

(対応台詞不明)
''「恐怖せよ!」''\

//---------- 英語 ----------
'''Upon Selection''' 
''"Behold the might of the Shadow Isles."''' 
 Shadow Islesの雄の前に平伏すが良い。

'''Attacking '''
''"Trample their bones."'' 
 骨を踏み砕いてやろう。
''"Never relent."''
 手加減なんぞせぬ。
''"Crush them underfoot."''
 蹴散らしてくれるわ。
''"Break their ranks."''
 隊列を乱せ。
''"The living will fall."'' 
 地獄へ落ちろ。
''"Embrace death."'' 
 死を受け入れろ。

'''Movement'''
''"Send me to battle."''
 戦場へ導け。
''"The shadow approaches."''
 闇は這いよる。
''"Ride out."''
 走り切る。
''"I am beyond death."''
 我輩は死を越えし者。
''"War is eternal."''
 争いは消えない。
''"The grave calls."''
 墓所の呼び声だ。
''"I do not rest."''
 我輩は止められぬ。
''"Their souls beg for release."''
 奴等の魂が"開放"を望んでいる。

'''Upon using &ref(./Hecarim_SpiritofDread.png,nolink,32x32);Spirit of Dread'''
''"Torment!"''
 苦痛を!
''"Despair!"''
 絶望を!
''"Face death!"''
 死相を見せろ!

'''Upon using &ref(./Hecarim_OnslaughtofShadows.png,nolink,32x32);Onslaught of Shadows''' 
''"Cower!"''
 怯えるがいい!
''"Run!"''
 逃げ惑え!

'''Joke'''(Hecarim skips around his weapon) 
''"Suffering is magic."''
 不幸って不思議☆
 #アメリカのアニメ"My Little Pony: Friendship is Magic"を文字っている
''"Another blue ribbon for Hecarim."''
 Hecarimがまた一着〜。
 #ブルーリボンは海外で言う所の一等賞的な位置の色。

'''Taunt'''
''"Your life is a burden. I bring you freedom!"''
 生きるのに疲れただろう。我輩が開放してやろう!
''"You won't live to see your world destroyed."''
 世界が崩壊する時を貴様が見る事はない。\
}}

**小ネタ [#ja3caee6]
-ジョークの踊りは英国のMaypole Danceing

** ストーリー [#b0c2d84a]
#tab(日本語,英語){{{{
//---------- 日本語 ----------
&rcj(lore);\

//---------- 英語 ----------
''Since his first sighting on the northwestern shores of Valoran, the towering, armored specter known as Hecarim struck a chilling fear into the hearts of all who laid eyes upon him. No one had ever seen anything like his titanic, ethereal form before, and the mystery of his sudden arrival was deeply unnerving. When Hecarim began to march eastwards, leaving a trail of desolate, lifeless ground behind him, the villagers of the plains fled their homes for the safety of nearby Demacia. In the city's now-overcrowded taverns, rumors about this inhuman phantom spread in hushed whispers. Some claimed that he was the vengeful shade of an ancient warrior, intent on destroying all living beings; one man insisted that they had seen him leading an entire legion of spectral cavalrymen; others still believed him to be the creation of some hateful necromancer. One Demacian commander, seeking to dispel the terror that had gripped the city, assembled a few of his finest soldiers and rode out to turn back or destroy Hecarim.''

最初にHecarimが目撃されたのはValoranの北西海岸であった。以来、威風を誇るこの鎧の亡霊はHecarimとして知られ、目にした者を恐怖の底へと叩き落とした。
その巨体と霊的な力。彼に類する何かすら知る者は皆無であり、謎に満ちた突然の来訪に人々は慌てふためいた。
Hecarimは東へと進軍を開始すると、その行進の軌跡を重なる死体と廃墟で示した。
周辺の人々は安全を求め、村を放棄してDemaciaへと逃げ出し始める。一方街なかの、人でごった返す酒場では、誰もが声をひそめて怪物の行進を噂し合うのだった。
その中には、Hecarimとは復讐のために蘇った古代の戦士であると言うものも居た。生命ある全てのものを憎んで居るのだと。
またある男はHecarimが不死者の騎兵隊を大軍で率いているのを見たという。
ただ大抵の者は、Hecarimは忌まわしきネクロマンサーの創造物であろうと考えていた。
Hecarimが何者にせよ、街は確実に恐怖に飲み込まれつつあった。やがてあるDemaciaの将校が状況を打開すべく、隊の中から選りすぐりの者を組織し、Hecarim討伐に乗り出す。
 
''The commander led his soldiers to stand in Hecarim's path and braced for his assault. As the apparition bore down on them, an overwhelming sensation of dread gripped the warriors. The men, frozen in fear, could only scream as the ghostly titan ran them down, tearing them apart and trampling them beneath his iron hooves. Hecarim turned to the crippled, cowering commander and uttered a chilling statement: "This is merely the beginning. No mortal army can withstand the might of the Shadow Isles." With that, Hecarim departed, resuming his grim march. Driven to insanity by his nightmarish experience, the commander stumbled back to Demacia, where his dire warnings were dismissed as the ravings of a madman. While Hecarim's origin and intent were still a mystery, his destination became clear when he reached the Institute of War and, in a voice both ominous and commanding, demanded entry into the League of Legends.''

将校はHecarimの予想進路を塞ぐ形で兵士たちを展開し、戦いに備えて彼らを鼓舞した。
しかし、戦闘が始まり、亡霊の騎兵隊がDemacia兵たちの哀れな努力を圧倒すると、不可避の恐怖に彼らの臓腑は鷲掴みにされた。
亡霊が兵士を追い立てる。鋼鉄の蹄が彼らを踏み潰し、粉々にする。その音を聞きながら、将校はただ恐怖に凍りつき泣き叫ぶ事しか出来なかった。
血を流し怯えて縮こまる将校にHecarimが近寄り、言った。

「これは始まりである。Shadow Islesの力を前に、遍く人間の軍兵どもは死の運命を受け入れざるを得ぬ」

そう告げ、Hecarimは死の行進を再開した。
将校はふらふらとした足取りでDemaciaへ帰ると彼の悪夢のような凄惨な体験を報告したが、精神に異常を来していた将校の警告は支離滅裂な狂人の戯言として処理されてしまう。
なんにせよ、Hecarimの正体や目的は依然謎のままである。しかしInstitue of WarにHecarimが到着するとその目的地は明らかになった。
彼はそこでLeague of Legendsへの参加を要求したのである。不吉で、恐ろしい、しかし威厳ある声で。

''"You don't understand...the shadows will consume us all..."'' - Former Demacian Commander
 「お前は分かっちゃいない…俺もお前もみんな闇に飲み込まれちまうんだよ…」 - Demaciaの元将校
}}}}

* コメント [#g3e81651]
#pcomment_nospam(コメント/Hecarim,20)

* 変更履歴 [#e53c2bf0]
//// 変更履歴を記入 ////
#history{{
- vX.XX:
-- XXXXXXXXXX
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

- v:
-- 実装
}}
----