#style(class=champion_stats){{{
//////// チャンピオンの名前 ////////
#rcs(name);

//////// チャンピオンの画像、性能指標(公式サイトより) ////////
#style(class=overview){{
&rcs(icon);
: 攻撃力 | &rcs(attack);
: 防御力 | &rcs(defense);
: 魔力 | &rcs(magic);
: 難易度 | &rcs(difficulty);
}}

//////// チャンピオンの情報 ////////
#style(class=details){{
|~ ロール | &rcs(role); |~ 実装日 | 2011/06/01 |
|~ 価格 | 4800 &be; | 880 &rp; |~ 最終更新 | v8.16 |
}}

//////// チャンピオンのステータス詳細 ////////
#style(class=stats){{
|~ ステータス |~ Lv.1 |~ ... |~ Lv.18 |
|~ 体力 | &rcs(hp1Lv); | '''&rcs(hpPerLevel);''' | &rcs(hp18Lv); |
|~ マナ | &rcs(mp1Lv); | '''&rcs(mpPerLevel);''' | &rcs(mp18Lv); |
|~ 物理防御 | &rcs(armor1Lv); | '''&rcs(armorPerLevel);''' | &rcs(armor18Lv); |
|~ 魔法防御 | &rcs(spellblock1Lv); | '''&rcs(spellblockPerLevel);''' | &rcs(spellblock18Lv); |
|~ 移動速度 |>|>| &rcs(movespeed); |

|~ ステータス |~ Lv.1 |~ ... |~ Lv.18 |
|~ 体力自動回復 | &rcs(hpregen1Lv); | '''&rcs(hpregenPerLevel);''' | &rcs(hpregen18Lv); |
|~ マナ自動回復 | &rcs(mpregen1Lv); | '''&rcs(mpregenPerLevel);''' | &rcs(mpregen18Lv); |
|~ 攻撃力 | &rcs(attackdamage1Lv); | '''&rcs(attackdamagePerLevel);''' | &rcs(attackdamage18Lv); |
|~ 攻撃速度 | &rcs(attackspeed1Lv); | '''&rcs(attackspeedPerLevel);%''' | &rcs(attackspeed18Lv); |
|~ 射程距離 |>|>| &rcs(attackrange); |
}}
#clear
}}}

#style(class=champion_abilities){{
|20%|80%|c
|~ スキル名 |~ 効果 |
#include(データベース/チャンピオン/パーツ/Orianna)
}}

* 目次 [#zbf2490d]
#contents
最終更新日時: &lastmod;

* Champion Spotlight [#ifbc76f5]
#netvideos("EUpTRoSQEX4",480,270);

* 考察 [#w8b0ff9e]
フィールド設置式のBallを駆使して戦うテクニカルなMage
Ballの動きはさほど早くないので扱いには敵の動きを読む力とBallの位置を意識した立ち回りが求められる

Pros
クールダウンが短く貫通するQにより複数の相手に継続的なダメージを出すことができる
WによるMS増加とSlow、EによるシールドとAR・MR増加、更にBallによる偵察等とチームに対して幅広いサポート活動もこなせる
Passiveによる通常ダメージ底上げでLHを取りやすい
優秀なUlt CDRを積むと全スキルのクールダウンも短いので後半戦に強い
イニシエートするキャラと非常に相性が良いスキルが揃っているので集団戦は強い
QWEによるPush力の高さ
'''Pros'''
-クールダウンが短く貫通するQにより複数の相手に継続的なダメージを出すことができる
-WによるMS増加とSlow、EによるシールドとAR・MR増加、更にBallによる偵察等とチームに対して幅広いサポート活動もこなせる
-Passiveによる通常ダメージ底上げでLHを取りやすい
-優秀なUlt CDRを積むと全スキルのクールダウンも短いので後半戦に強い
-イニシエートするキャラと非常に相性が良いスキルが揃っているので集団戦は強い
-QWEによるPush力の高さ

Cons
序盤はマナ不足になりがち
クセが強くARがとても低いため脆い
スキルのベースダメージ・APレシオが今一つでバーストダメージは他のMageに比べ貧弱
'''Cons'''
-序盤はマナ不足になりがち
-クセが強くARがとても低いため脆い
-スキルのベースダメージ・APレシオが今一つでバーストダメージは他のMageに比べ貧弱

** スキル紹介 [#a218b081]
#style(class=champion_summary_list){{
|50|750|c
|~&ref(./Orianna_Clockwork_Windup.png,48x48);&br;&ref(./Orianna_Clockwork_Winding.png,48x48);|''&rce(p,name);''&br;通常攻撃に追加魔法DM+0.15のAPレシオが常時乗るだけで相当強力なスキルではあるが、その代償としてOriannaのLv1時の基本攻撃力はブッチギリで最低。&br;通常攻撃の射程も長くはないので、中盤以降にむやみに殴りに行くのは危険。|
|~&ref(./Orianna_Command_Attack.png,48x48);|''&rce(q,name);''&br;指定場所にBallを飛ばし設置するスキル。射程内であれば問題なく壁も抜ける。&br;射程は若干短く感じるが、効果範囲が広めなので、実質推定射程は約1000と十分長い。&br;Ballの距離や位置をきちんと把握していないとWとULTが自分中心に発動し悲しい事になる。&br;攻撃以外にも敵のそばに置いてプレッシャーをかけたり、茂みをチェックしつつPushが出来たりとユーティリティなスキル。&br;設置中のBallに触れると回収できる。&br;&br;*'''Ball(ボール)'''&br;Ballが切り離されているとOriannaの周囲にその方向を示す矢印が出現する。&br;矢印は距離に応じ緑→黄→赤と三色に変化し、赤色の状態で更に離れるとBallがワープする形でOriannaに帰還してくる。&br;Ballの待機可能距離は推定1125、Eで味方に張り付いている状態では100増加する。&br;各スキル使用時は他スキルも0.15sのCDになる。&br;またBallがQ/Eにより移動中は新規操作を受け付けない(ただしWとRは他のスキルに比べほんの少しだけ操作可能になるのが早い)。|
|~&ref(./Orianna_Command_Dissonance.png,48x48);|''&rce(w,name);''&br;フィールドはBallに追従せず発生させた地点に留る。逃走にも追跡にも使える。&br;Ballが手元にある時に使えば自分を中心に発動し、瞬時に加速を得られるので緊急時に便利。&br;EでMeleeチャンピオンに貼り付け敵を殴っている時に発動してあげるのも効果的。|
|~&ref(./Orianna_Command_Protect.png,48x48);|''&rce(e,name);''&br;Ballが持続する法則はCommand - Attackと同じ。&br;Ballが手元にある間は自分に対してPassiveが発動し続ける。&br;Ballの位置次第では対象に貼り付くまでに時間がかかるので、タイミングを先読みして使う必要があるが、一旦ターゲットに貼り付いてシールドが張られてしまえば、その後は移動させてしまってもシールドはきっちり4秒間持続する。&br;一応AOE攻撃でもあるが判定は小く、Qの射程が短めな事もありコンボを狙うと危険が増える。&br;スキル射程が長めで、遠くから味方に張り付ける事でWやULTへの布石にも使える。&br;&br;ちなみに、ステルスユニットにくっつけると''Ballも不可視になる''。&br;味方にステルスユニットがいたら活用してみるのも良いが張り付くまでは視認されてしまうので注意。|
|~&ref(./Orianna_Command_Shockwave.png,48x48);|''&rce(r,name);''&br;厳密にはBallの地点に向かって一定距離ノックバックさせるので位置によっては敵ユニットがBallを飛び越す形で吹っ飛んだりする。&br;発動させるタイミングを間違えるとあらぬ方向に飛ばしてしまうので敵とBallの位置関係をよく確認して使おう。&br;Wより効果範囲が広く発生も早めなのでWのヒット確認をしてからの発動も可。&br;Ballがワープ帰還した時は誤爆防止の為か0.5sのCDになる。|
}}

** ビルド例 [#a4dfcbca]
#build(Orianna)

** セリフ [#n1711eb0]
#tab(日本語,英語){{
//---------- 日本語 ----------
'''チャンピオン選択時'''
''「一緒に敵を壊しましょう。楽しみですね」''

'''攻撃時'''
''「私、意外と尖ってますの」''
''「私たちは一心同体です」''
''「ええ、私は兵器です」''
''「ボールさんが怒っています」''
''「何故悲鳴をあげるか、不可解です」''
''「何故みんな、壊れていくのですか?」''

'''移動時'''
''「ネジを巻いています」''
''「やわらかいものの音がします」''
''「興味深いです」''
''「行きましょう」''
''「とても刺激的です」''
''「楽しいですね」''
''「ボールさんがいらだっています」''
''「チク、タク、時が過ぎていきます」''
''「何故逃げるのですか?」''

'''&ref(./Orianna_Command_Attack.png,32x32);&rcj(q,name);使用時'''
''「破壊」''

'''&ref(./Orianna_Command_Dissonance.png,32x32);&rcj(w,name);使用時'''
''「パルス」''

'''&ref(./Orianna_Command_Protect.png,32x32);&rcj(e,name);使用時'''
''「防御」''

'''&ref(./Orianna_Command_Shockwave.png,32x32);&rcj(r,name);使用時'''
''「発射」''

'''挑発時'''
''「彼らが動く仕組みはわかっています。どう止めるのかも」''
 #ボールを持っている時と持っていない時でモーションが違う。

'''ジョーク時'''
''「彼らは簡単に壊れてしまう。もう一度動かすにはどうすれば……」''
''「壊れても、すぐ起き上がるであります」''
 #[[後ろに倒れこむ動き>http://www.youtube.com/watch?v=DTmnvrAy4Fs]]をするが、ボールがないとそのまま[[コケる>http://www.youtube.com/watch?v=9XOR72TvfNY]]\

//---------- 英語 ----------
'''Upon selection'''
''"We will kill your enemies. That will be fun"''
 私たちが貴方の敵を切り刻みましょう。きっと、それはとっても楽しいわ。

'''Attacking'''
''"I have sharp things."''
 鋭いものを持ってるよ。
''"We are as one."''
 私たちは”ひとつ”。
''"Yes, I am a weapon."''
 はい、私は兵器です。
''"The Ball is angry."''
 Ballが怒ってる。
''"So strange, they scream."''
 悲鳴を上げてる。不思議。
''"Why do they keep breaking?"''
 なぜ、みんな離れていくの?

'''Movement'''
''"Winding."''
 巻いています。
''"I hear soft things."''
 柔らかい音が聞こえた。
''"Motivating."''
 行動します。
''"We go."''
 行きます。
''"This is very exciting."''
 とっても興奮します。
''"This is a fun game."''
 このゲーム、とても楽しい。
''"The Ball is impatient."''
 Ballはせっかちなの。
''"Time tick-ticks away."''
 時はチクタク過ぎていく。
''"Why are they running?"''
 どうしてみんな逃げていくの?

'''On using &ref(./Orianna_Command_Attack.png,32x32);&rce(q,name);'''
''"Ravage."''
 破壊。

'''On using &ref(./Orianna_Command_Dissonance.png,32x32);&rce(w,name);'''
''"Pulse."''
 波動。

'''On using &ref(./Orianna_Command_Protect.png,32x32);&rce(e,name);'''
''"Protect."''
 防御。

'''On using &ref(./Orianna_Command_Shockwave.png,32x32);&rcj(r,name);'''
''"Throw"''
 振動。

'''Taunt'''
''"I know what makes them tick. I know how to make the ticking stop."''
 私、みんながどうやってチクタク動いているのか知ってる。どうやってそのチクタクを止めるのか知ってるわ。
 #ボールを持っている時と持っていない時でモーションが違う。

'''Joke'''
''"They come apart so easily. How do I put them back together again?"''
 みんな、簡単にバラバラになっちゃう。どうやって元に戻したらいいのかしら?
''"When you fall, you get right back up."''
 倒れてもまたすぐに立ち上がれる。(七転び八起きです!)
 #[[後ろに倒れこむ動き>http://www.youtube.com/watch?v=DTmnvrAy4Fs]]をするが、ボールがないとそのまま[[コケる>http://www.youtube.com/watch?v=9XOR72TvfNY]]\
}}

** 小ネタ [#j956910c]
-開発者は東方Project好きのXypherous。最初は東方紅魔郷の紅美鈴を元ネタにしたチャンピオンになる予定だったが、なぜか東方妖々夢の魂魄妖夢が元ネタのチャンピオンになったという。正確にはBallが妖夢の半霊をモチーフにしたもの。

** ストーリー [#y7cfe56e]
#tab(日本語,英語){{
//---------- 日本語 ----------
&rcj(lore);\

//---------- 英語 ----------
&rce(lore);\
}}

** スプラッシュアート [#web88de7]
&splash;

* コメント [#me0109d9]
#pcomment_nospam(コメント/Orianna,20)

* 変更履歴 [#p7e71ffc]
//// 変更履歴を記入 ////
#history{{
- vX.XX:
-- XXXXXXXXXX
--- XXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

- v1.0.0.143:
-- General 
--- 通常攻撃のレンジが常に525であるように修正(Ballが切り離されている間は550になっていた)
-- Command: Attack
--- APレシオが0.5に増加(元は0.4) 
-- Command: Shockwave 
--- 移動系スキル使用中の敵がスタンするように修正

- v1.0.0.142:
-- Global spell cooldown(*各Skill使用後に他のSkillが使える様になるまでのCD)を0.15sに減少(元は0.5s)
-- Clockwork Windup(Passive)
--- 基礎ダメージを10~50に増加(元は5/10/15/20/25/30)
--- スタック毎のダメージ増幅を20%に増加(元は15%)
--- 最大スタックを2に減少(元は3)
--- APレシオを0.15に減少(元は0.2)
-- Command:Attack(Q)
--- 弾速を1200に減少(元は1275)
--- 高Rankになる程CDを減少 6/5.25/4.5/3.75/3s(元は6/5.5/5/4.5/4s)
--- ダメージを60/90/120/150/180に減少(元は60/100/140/180/220)
--- APレシオを0.4に減少(元は0.6)
--- BallはCommand:Dissonance(W)とCommand:Shockwave(ULT)に対する応答速度が向上
-- Command:Dissonance(W)
--- APレシオを0.7に増加(元は0.5)
-- Command: Protect(E)
--- キャスト範囲を100増加(*推定range1020→1120)
--- 味方Championに装着されている時のBallの待機可能範囲を100増加
--- BallはCommand:Dissonance(W)とCommand:Shockwave(ULT)に対する応答速度が向上
-- Command:Shockwave(ULT)
--- キャストタイムは0.5sに増加(元は0.4s)
--- 修正:Shockwaveは動作時間より長くStunさせなくなった
--- BallがLeash距離限界によりOriannaの元へ強制帰還した際はCommand:Shockwaveは短時間CDになる

- v1.0.0.138:
-- Command: Attack(Q)の消費manaを一律50に減少(元は50/55/60/65/70)

- v1.0.0.129:
-- Base mana regenを7.0/5sに増加(元は4.5/5s)
-- Mana regen per levelを0.5/5sに増加(元は0.45/5s)
-- Command: Attack(Q)の射程を825に増加(元は800)

- v1.0.0.127:
-- 通常攻撃の射程を525に増加(元は500)

- v1.0.0.125:
-- 通常攻撃の射程を500に減少(元は550)
-- Command: Attack(Q)
--- 射程を800に減少(元は900)
--- 消費MNを50/55/60/65/70に増加(元は40/45/50/55/60)

- v1.0.0.124:
-- Command: Dissonance(W)のダメージを70/115/160/205/250に減少(元は70/120/170/220/270)
-- Command: Protect(E)のシールドのAPレシオを0.4に減少(元は0.6)

- v1.0.0.122:
-- Command: Dissonance(W)
--- APレシオを0.5に減少(元は0.6)
--- 移動速度増加/低下の割合を20/25/30/35/40%に減少(元は25/30/35/40/45%)

- vX.XX:
-- 実装
}}
----