#style(class=champion_stats){{{
//////// チャンピオンの名前 ////////
#rcs(name);

//////// チャンピオンの画像、性能指標(公式サイトより) ////////
#style(class=overview){{
&rcs(icon);
: 攻撃力 | &rcs(attack);
: 防御力 | &rcs(defense);
: 魔力 | &rcs(magic);
: 難易度 | &rcs(difficulty);
}}

//////// チャンピオンの情報 ////////
#style(class=details){{
|~ ロール | &rcs(role); |~ 実装日 | 2011/01/18 |
|~ 価格 |  4800 &ip; |  880 &rp; |~ 最終更新 | v7.9 |
|~ 価格 | 4800 &be; | 880 &rp; |~ 最終更新 | v9.14 |
}}

//////// チャンピオンのステータス詳細 ////////
//////// 公式サイトのデータは Lv0時の値 (+増加分) なので注意 ////////
#style(class=stats){{
|~ ステータス |~ Lv.1 |~ ... |~ Lv.18 |
|~ 体力 | &rcs(hp1Lv); | '''&rcs(hpPerLevel);''' | &rcs(hp18Lv); |
|~ フューリー |>|>| &rcs(mp18Lv); |
|~ 物理防御 | &rcs(armor1Lv); | '''&rcs(armorPerLevel);''' | &rcs(armor18Lv); |
|~ 魔法防御 | &rcs(spellblock1Lv); | '''&rcs(spellblockPerLevel);''' | &rcs(spellblock18Lv); |
|~ 移動速度 |>|>| &rcs(movespeed); |

|~ ステータス |~ Lv.1 |~ ... |~ Lv.18 |
|~ 体力自動回復 | &rcs(hpregen1Lv); | '''&rcs(hpregenPerLevel);''' | &rcs(hpregen18Lv); |
|~ なし |>|>| &rcs(mpregen18Lv); |
|~ 攻撃力 | &rcs(attackdamage1Lv); | '''&rcs(attackdamagePerLevel);''' | &rcs(attackdamage18Lv); |
|~ 攻撃速度 | &rcs(attackspeed1Lv); | '''&rcs(attackspeedPerLevel);%''' | &rcs(attackspeed18Lv); |
|~ 間合い |>|>| &rcs(attackrange); |
}}
#clear
}}}

#style(class=champion_abilities){{
|20%|80%|c
|~ スキル名 |~ 効果 |
#include(データベース/チャンピオン/パーツ/Renekton)
}}
#BR

* 目次 [#jc7633ef]
#contents
最終更新日時: &lastmod;

* Champion Spotlight [#ifbc76f5]
#netvideos("IDXEHgsLfeM",480,270);

* 考察 [#jd7e3874]
フューリーという特殊なゲージを使用し、スキルを強化して戦うMeleeDPS/Off-Tank
Nasusの兄弟なだけあってUltの効果も似ているが、Nasusとは正反対の序盤特化型
Nasusの兄弟なだけあってUltの効果も似ているが、Nasusとは正反対のレーン戦強者

Pros
スキルコストを持たない
Qの回復によるSustain
Wによる高ダメージ+スタンからのコンボ
上記3つの要素により、レーン戦が非常に強い
6Lv以降はDiveも容易
フューリー消費時のスキルはどれも高性能
LV6先行時の非常に高いTank力
Ult使用中のアドバンテージ
'''Pros'''
-スキルコストを持たない
-Qの回復によるSustain
-Wによる高ダメージ+スタンからのコンボ
-EによるLeapでTradeを仕掛けやすく、条件次第で2回発動できる機動力
-上記の要素により、レーン戦が非常に強くGank合わせも得意
-フューリー消費時のスキルはどれも高性能
-Ult使用中のアドバンテージ、Tank力

Cons
Lv、装備依存度が共に高く、レーンで負けると何もできなくなる
CCの射程が短く単体指定
集団戦ではUltへの依存度が高い
遠距離攻撃手段が皆無
CDが長め
フューリー消費無しのスキルはどれも効果がいまひとつ
接近してのスキルダメージがメインでCCに弱い
'''Cons'''
-Lv、装備依存度が共に高く、中盤以降失速しやすくレーンで負けると何もできなくなる
-CCの射程が短く単体指定
-集団戦ではUltへの依存度が高い
-遠距離攻撃手段が皆無
-CDが長い為、バーストを出し切った後DPSが出ない

#BR
** スキル紹介 [#i755425b]
#style(class=champion_summary_list){{
|50|750|c
|~&ref(./Renekton_Predator.png,32x32);|LEFT:''Reign of Anger''&br;Renektonの要。どのスキルを強化するかがカギとなる。&br;HPが50%以下ならCull the MeekやUltでがっつりFuryを得られる。&br;減少が始まるまでには意外と時間に余裕があるので、Furyがある程度溜まっているならMinionを殴って維持することを常に意識する。&br;また、塔やInhibitorを殴ってもFuryが増えることはないが、戦闘状態と判定されるので維持することは出来る。|
|~&ref(./Renekton_Cleave.png,32x32);|LEFT:''Cull the Meek''&br;主力スキル。Farm、Fury増加、回復と様々な用途で役立つ。&br;発生の早いAoEで、効果範囲もかなり広い。また使用時に足が止まらないので移動中でも使える。&br;HP回復効果は敵Championヒット時を除いてさほど大きくないので、過度に期待しないこと。&br;回復上限があるが、まずひっかからないので気にしなくてOK。|
|~&ref(./Renekton_Execute.png,32x32);|LEFT:''Ruthless Predator''&br;スタン付き通常攻撃強化スキル。非強化の場合は10〜15Furyを得られる。&br;Rankによるダメージ増加は少ないが、ADによる攻撃力増加が非常に大きいスキルであり&br;ADを稼いでいればとんでもないバーストダメージ(Rank5+Fury使用時135+ADの225%)を叩き出す。&br;Furyによる恩恵を最も強く受けられるスキルなので、Healthに余裕があればFuryはこのスキルのために管理していく事になる。&br;強化版の1.5sスタンは非常に強力だが、殴り終わるまでが割と長い(約1s)上にモーションキャンセル不可な点には注意。&br;&br;一見連続攻撃のようだが、実は最初の一撃で2〜3発分全てのダメージが入る。その後の攻撃モーションはオマケだと思っていい。&br;攻撃と同時に&i_tiamat;のActiveを使用する事で、攻撃モーションをキャンセルする事が可能。タイミングはシビアなので要練習。|
|~&ref(./Renekton_SliceAndDice.png,32x32);|LEFT:''Slice and Dice''&br;Blinkの為のスキルに見えるが、実はSliceとDiceを両方当てた時の火力はRenekのスキルの中で最も高い。&br;見た目より攻撃判定が少し大きく、離脱のつもりのDiceがしっかり敵にヒットしたりする。実に胡散臭い。&br;Smartcastの有無でDiceを出せる速度が大きく変わるのでSmartcast必須。ただし、考え無しに往復して敵を逃がす事の無いように。&br;強化版のダメージ増加+AR低下効果はいずれもDiceの方に乗るため、使いどころが難しい。&br;移動距離がかなり短いがSliceさえ当たればDiceが使えるので応用が利く。&br;[[公式の動画:http://www.youtube.com/watch?v=IDXEHgsLfeM&feature=channel]](1:50〜)で抜けられる壁のポイントが一通り載っているので参考にしよう。|
|~&ref(./Renekton_Dominus.png,32x32);|LEFT:''Dominus''&br;NasusのUltそっくりな性能。Nasusのものとは違い、自身のADが増加したりはしないが&br;BlinkにStunと敵にまとわり付く能力に長けたRenekにとって毎秒ダメージの効果は意外なほど大きい。&br;サイズが大きくなる為、各スキルの範囲が若干増加する。&br;HP50%以下なら恐ろしい勢いでFuryが溜まる。&br;Rank毎にダメージと増加HPが倍化するので、Rank2とRank3の差が激しい。&br;発動すると結構な量のHPが瞬時に増加するので、Gankを受けた場合等の緊急回復手段としても使える。&br;&br;尚、ゲームモードがTwisted Treeline(3vs3)の場合はスキルの性能が低下する。詳細はTwisted Treelineの特設ページで。|
|~&ref(./Renekton_Reign_of_Anger_(P).png,48x48);|''&rcj(p,name);(&rce(p,name);)''&br;Renektonの要。どのスキルを強化するかがカギとなる。&br;HPが50%以下ならCull the MeekやUltでがっつりFuryを得られる。&br;減少が始まるまでには意外と時間に余裕があるので、Furyがある程度溜まっているならMinionを殴って維持することを常に意識する。&br;また、塔やInhibitorを殴ってもFuryが増えることはないが、戦闘状態と判定されるので維持することは出来る。|
|~&ref(./Renekton_Cull_the_Meek_(Q).png,48x48);|''&rcj(q,name);(&rce(q,name);)''&br;主力スキル。Farm、Fury増加、回復と様々な用途で役立つ。&br;発生の早いAoEで、効果範囲もかなり広い。また使用時に足が止まらないので移動中でも使える。&br;HP回復効果は敵Championヒット時を除いてさほど大きくないので、過度に期待しないこと。&br;回復上限があるが、まずひっかからないので気にしなくてOK。|
|~&ref(./Renekton_Ruthless_Predator_(W).png,48x48);|''&rcj(w,name);(&rce(w,name);)''&br;スタン付き通常攻撃強化スキル。非強化の場合は10〜15Furyを得られる。&br;Rankによるダメージ増加は少ないが、ADによる攻撃力増加が非常に大きいスキルであり&br;ADを稼いでいればとんでもないバーストダメージ(Rank5+Fury使用時135+ADの225%)を叩き出す。&br;Furyによる恩恵を最も強く受けられるスキルなので、Healthに余裕があればFuryはこのスキルのために管理していく事になる。&br;強化版の1.5sスタンは非常に強力だが、殴り終わるまでが割と長い(約1s)上にモーションキャンセル不可な点には注意。&br;&br;一見連続攻撃のようだが、実は最初の一撃で2〜3発分全てのダメージが入る。その後の攻撃モーションはオマケだと思っていい。&br;攻撃と同時に&i_tiamat;のActiveを使用する事で、攻撃モーションをキャンセルする事が可能。タイミングはシビアなので要練習。|
|~&ref(./Renekton_Slice_(E).png,48x48);&br;&ref(./Renekton_Dice_(E).png,48x48);|''&rcj(e,name);(&rce(e,name);)''&br;Blinkの為のスキルに見えるが、実はSliceとDiceを両方当てた時の火力はRenekのスキルの中で最も高い。&br;見た目より攻撃判定が少し大きく、離脱のつもりのDiceがしっかり敵にヒットしたりする。実に胡散臭い。&br;Smartcastの有無でDiceを出せる速度が大きく変わるのでSmartcast必須。ただし、考え無しに往復して敵を逃がす事の無いように。&br;強化版のダメージ増加+AR低下効果はいずれもDiceの方に乗るため、使いどころが難しい。&br;移動距離がかなり短いがSliceさえ当たればDiceが使えるので応用が利く。&br;[[公式の動画:http://www.youtube.com/watch?v=IDXEHgsLfeM&feature=channel]](1:50〜)で抜けられる壁のポイントが一通り載っているので参考にしよう。|
|~&ref(./Renekton_Dominus_(R).png,48x48);|''&rcj(r,name);(&rce(r,name);)''&br;NasusのUltそっくりな性能。Nasusのものとは違い、自身のADが増加したりはしないが&br;BlinkにStunと敵にまとわり付く能力に長けたRenekにとって毎秒ダメージの効果は意外なほど大きい。&br;サイズが大きくなる為、各スキルの範囲が若干増加する。&br;HP50%以下なら恐ろしい勢いでFuryが溜まる。&br;Rank毎にダメージと増加HPが倍化するので、Rank2とRank3の差が激しい。&br;発動すると結構な量のHPが瞬時に増加するので、Gankを受けた場合等の緊急回復手段としても使える。&br;&br;尚、ゲームモードがTwisted Treeline(3vs3)の場合はスキルの性能が低下する。詳細はTwisted Treelineの特設ページで。|
}}
#BR

** ビルド例 [#n93fe9f1]
#build(Renekton)

** セリフ [#wb98f427]
#tab(日本語,英語){{
//---------- 日本語 ----------
'''Upon Selection'''
''「俺の命ある限り、皆殺しだぁ!」''

'''Attacking'''
''「ぶった斬ってやる!」''
''「食いちぎってやる!」''
''「バラバラにしてやる!」''
''「根絶やしにしてやる!」''
''「血の雨を降らせてやる!」''
''「赤身も霜降りも、肉には違えねえ!」''

'''Movement'''
''「逃げ場なんてねえ!」''
''「解体ショーの始まりだ!」''
''「何もかも破壊し尽くしてやる!」''
''「すり潰してくれる!」''
''「引っ掻き回してやる!」''
''「次に切り刻まれたいのはどいつだ?」''
''「俺は止められねえ!」''
''「ナサスも永久には逃げられねえ!」''

'''Taunt'''
''「やりあう覚悟ができたら戻ってきな!」''

'''Joke'''
''「ぬ? 歯の隙間に誰かが挟まっているのか? ハハハハ!」''

(対応台詞不明)
''「皆殺しだ!」''
''「はらわたを引き裂いてくれる!」''
''「苦痛を味わえ!」''
''「手加減すると思ったか!」''
''「この世界ごと切り刻んでやる!」''
''「味わったことのない苦痛をくれてやる!」''
''「こんなもんじゃ終われねえぜ!」''
''「これでも食らえ!」''
''「俺と同じ苦痛を味わえ!」''
''「ゼラス、やっと奴らに仕返しできるぞ!」''
''「ゼラス、俺たちを自由にしたことを後悔させてやろうぜ!」''
''「血の海だぜ!」''
''「終わりのない地獄だ!」''
''「俺を閉じ込めるんだったら、もっとうまくやるんだったな! ナサス!」''
''「もはや兄弟ではないぞ、裏切り者め!」''\

//---------- 英語 ----------
'''Upon Selection'''
''"As I live, all will die!" ''
 命の限り皆殺しだ!

'''Attacking'''
''"Cut them down!"''
 ぶった切ってやる!
''"Embrace the jaws of death."''
 オレ様のアゴで優しく抱きしめてやるぜ。
''"I'll leave them in pieces."''
 細切れにしてやる。
''"Carnage!"''
 大虐殺だ!
''"Bask in their blood!"''
 奴らの血を浴びてぇ!
''"White meat, dark meat, it's all the same."''
 白い肉も黒い肉も全部同じだ。

'''Movement'''
''"There is no retreat."''
 逃げ場はねえぞ。
''"Welcome the havoc."''
 混乱へようこそ。
''"Destruction approaches."''
 破壊のお出ましだ。
''"Lavish brutality."''
 惜しみない虐殺だ。
''"Chaos will follow."''
 混沌はまだ続くぜ。
''"Who's next on the chopping block?" ''
 次に捌かれたいのはどいつだ?
''"Nothing will stop me!"''
 誰もオレを止めることはできねえ!
''"Nasus cannot escape me forever!"''
 Nasusは永遠にオレから逃げられねぇ!

'''Taunt'''
''"Come back when you've collected all the bits of yourself!" ''
 「おまえ自身だった何か」を全部かき集めてから戻って来い!

'''Joke'''
''"What? Do I have someone in my teeth?" ''
 あぁ? 俺の歯の間に誰かはさまってるか?\
}}


** 小ネタ [#j0482b5e]
-デザインはエジプト神話の[[セベク>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%99%E3%82%AF]]、[[アメミット>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%88]]がモチーフ。古代エジプトにおいてワニは神獣として崇められる存在だった。
-武器はスタートレックに登場するクリンゴン人が使う[[バトラフ>http://ja.memory-alpha.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%95]]がモチーフになっていると思われる。
-[[Outback Renekton>http://leagueoflegends.wikia.com/wiki/File:Renekton_OutbackSkin.jpg]]スキンは言わずと知れたクロコダイル・ダンディーがモチーフ。露出した二の腕が実にセクシーでかわいい。
-Slice and Diceで抜けられる壁 
#ref(./sad.jpg,,60%)
[[こちらのガイド>http://leaguecraft.com/strategies/guide/13004-that-s-a-knife-an-in-depth-guide-to-renekton.xhtml]]より転載
-Slice and Diceで抜けられる壁は
[[こちらのガイド>http://leaguecraft.com/strategies/guide/13004-that-s-a-knife-an-in-depth-guide-to-renekton.xhtml]]を参照。

** ストーリー [#pc4f8633]
#tab(日本語,英語){{
//---------- 日本語 ----------
&rcj(lore);\

//---------- 英語 ----------
&rce(lore);\
}}

** スプラッシュアート [#yeedac08]
&splash;

* コメント [#o49c1b1c]
#pcomment_nospam(コメント/Renekton,20)

* 変更履歴 [#oadd3dac]
//// 変更履歴を記入 ////
#history{{
- vX.XX:
-- XXXXXXXXXX
--- XXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
//- vX.XX:
//-- XXXXXXXXXX
//--- XXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

- vX.XX:
- v1.0.0.109:
-- 実装
}}
----