Katarina: the Sinister Blade
カタリナ:凶兆の刃

katarina

攻撃力
■■■■
防御力
■■■
魔力
■■■■■■■■■
難易度
■■■■■■■■
ロール

アサシン(Assassin), メイジ(Mage)

実装日2009/09/19
価格3150 [ip]790 [rp]最終更新v7.7
ステータスLv.1...Lv.18
体力590821984
なし0
物理防御27.93.587.4
魔法防御32.11.2553.4
移動速度340
ステータスLv.1...Lv.18
体力自動回復7.50.719.4
なし0
攻撃力583.2112
攻撃速度0.6582.74%0.964
間合い125
スキル名効果

貪欲なる暗殺者
(Voracity)

Passive: 貪欲なる暗殺者(Voracity)短剣(Daggers)という2つのPassiveを持つ。

貪欲なる暗殺者: DMを与えてから3秒以内に敵Championが死亡すると、全てのスキルのCDが15秒解消される。

短剣: 短剣を拾うと、その場で回転して周囲の敵ユニットに魔法DMを与える。Lv1/6/11/16でAPレシオが上昇する。

魔法DM: 75/80/87/94/102/111/120/131/143/155/168/183/198/214/231/248/267/287 (+0.55/0.70/0.85/1.0AP) + [増加AD × 100%]

バウンドナイフ
(Bouncing Blade)

Active: 対象の敵ユニットに、2回まで近くの敵ユニットに飛び跳ねる短剣を飛ばし魔法DMを与える。最初に短剣が命中した敵ユニットの後方の地面に短剣(4s)が落下する。

魔法DM: 75/105/135/165/195 (+0.3AP)

CD: 11/10/9/8/7s Range: 625

プリペレーション
(Preparation)

Active: 頭上に短剣を投げると同時に、徐々に元に戻る増加MS(1.25s)を得る。1.25秒後に短剣(4s)が地面に落下する。

増加MS: 50/60/70/80/90%

CD: 15/14/13/12/11s

瞬歩
(Shunpo)

Active: ユニットか短剣の周囲の指定地点にワープし、最も近くにいる敵ユニットに魔法DMを与える。短剣を拾うとこのスキルのCDが78/84/90/96%分解消される。Lv1/6/11/16のとき解消CD率が上昇する。このスキルは使用時にAAタイマーをリセットする。

魔法DM: 30/45/60/75/90 (+0.25AP) + [AD × 50%]

CD: 12/10.5/9/7.5/6s Range: 725

デスロータス
(Death Lotus)

Passive: このスキルの範囲内に敵Championがいない場合、このスキルは使用不可になる。

Active: 最大2.5秒間回転しながら短剣を飛ばし、0.166秒毎に周囲にいる最も近い敵Champion3体に魔法DMと重傷(3s)を与える(同一対象に対して最大15Hit)。

※ チャネリングスキル。チャネリングが中断されるか効果時間が過ぎるまで効果が持続する。

魔法DM(1Hit毎): 25/37.5/50 (+0.19AP) + [増加AD × 22%]

CD: 90/60/45s Range: 550

Killを取ることでCDが解消される
瞬間火力がとても高い
スキルリメイクによりDPSも高くなった
v7.7

目次

最終更新日時: 2017-04-28 (金) 20:36:44

Champion Spotlight

考察

リワークにより癖の強いNukerに
機動力に特化し、とてつもないバーストとDPSを叩き出すキリングマシーンと化した

Pros
スキルコストを持たない
CD解消が複数回可能な中射程高性能Blink
Passiveによるキル/アシストを取った時の圧倒的火力
Passiveの短剣とUltはAD・APレシオが高く、短剣のレベルでのスケールも良い
Passiveの短剣は範囲が広く、どんなCCでも無効化されない
Ultは中断されるリスクがあるが、圧倒的ダメージをたたき出し集団戦を一変させる

Cons
Passiveの短剣、Ult以外の基礎ダメージが低め
CCを全く持たない
CCに弱いので出せるダメージは敵味方の構成や自身の位置取りに左右されやすい
火力の大部分は短剣とUltが大きく占め、当てるのに工夫が必要

スキル紹介

Voracity.png
Sinister_Steel.png
Voracity
発動条件が敵Championのキル/アシストのみであるが強力無比。
集団戦でのKatarinaを最強たらしめる最重要パッシブ。
Ult以外のスキルは全てCDが15秒以下であるため、1回の発動でCDが完全に解消される。
ダメージの種類は問わないので、igniteliandrystorment等があると有効時間を引き延ばせる。
短剣による範囲はそこそこ広く、そのDMは序盤から終盤にかけて常に強力であり、かつ自身が如何なるCCやDebuffを受けても短剣を回収して回転することができるため、いかにこれを当てるかがキモ。
Bouncing_Blades.pngBouncing Blade
DMは低く射程も長くないが、短剣を敵の後方に配置し、All inの布石とするスキル。短剣は必ず最初に命中した敵の後方350ユニットの位置に落下し、短剣が跳ねた回数にかかわらず、落ちるまでの時間は変わらない。
Katarina_Preparation.pngPreparation
このスキルには詠唱モーションが無く移動しながら使用できる。その場に短剣を配置するが、短剣が落下するには時間がかかり、このスキル自体にはDMも無い。
Katarina_Shunpo1.pngShunpo
瞬歩であるがBlink。そのためか、僅かに軌道が見える。
追い、逃げ、そして短剣の回収に活用できる。
QやWで配置する短剣は、落下地点が確定した時点でこのスキルの対象にすることが可能。
CD短縮が十分でない時分は短剣を直接回収すると、Eの再使用まで時間がかかり反撃のリスクがあるので、近くのミニオンを経由したりWのMSbuffを生かして敵を翻弄しよう。
Death_Lotus.pngDeath Lotus
鬼のような火力を誇るULT。基本はShunpoで相手の懐に潜り込んでから使う。
総火力は屈指なものの、射程は短く、スタンや打ち上げで簡単に止められてしまうので使い所をよく考える必要がある。味方のCCに合わせるのが無難。
このUltはインビジブル・カモフラージュ中の相手にも有効。近くに敵が見えないのにULTが使える時はインビジブル・カモフラージュの敵がいる。最後まで同一対象に当て続けた場合の最大魔法DMは、375/562.5/750(+2.85AP)+ [増加AD × 330%]とすさまじい。

ビルド

    セリフ

    チャンピオン選択時

    「暴力はすべてを解決する!」

    攻撃時

    「どういたしまして」

    「血祭りにしてあげる!」

    「さあ、踊りましょう!」

    「ノクサスに血を!」

    「手加減はしないわ」

    「フフ……怖いか?」

    移動時

    「覚悟はいい?」

    「自分で選んだ道だ」

    「面白いわ」

    「味方から離れず、敵を惑わす」

    「フェアプレイ? 知らんな」

    「わかったわ」

    「そう、それでいい」

    「怯むな」

    「気に入った」

    「戸惑うのは愚か者だけよ」

    Death_Lotus.pngDeath Lotus使用時

    「相手にならん」

    「次は逃げな!」

    「舞え、刃よ」

    「他愛無い」

    挑発時

    「ノロマは嫌いよ」

    「来い、少しでも耐えて楽しませな!」

    ジョーク時

    「逃げるのか? せっかく私が殺してやろうというのに!」

    時々

    「もう待てないわ」

    Upon Selection

    "Violence solves everything!"

     暴力は全てを解決する!

    Attacking

    "My pleasure."

     仰せのままに。

    "Let the bloodshed begin!"

     さあ、血祭りだ!

    "Let's dance!"

     さあ行くわよ!

    "Blood for Noxus!"

     Noxusに流血を!

    "Without mercy"

     情け無用。

    "Is that fear I smell?"

     これは奴らの恐怖?

    Movement

    "Ready for trouble?"

     覚悟はできてる?

    "I've made my choice."

     自分で選んだ道だから。

    "Intriguing."

     その案、いいじゃない。

    "Keep friends close and enemies guessing."

     孤立はダメ、それと敵に居場所を悟られないように。

    "Never play fair."

     卑怯で結構。

    "To the point."

     了解。

    "Why? Because I can."

     なぜって? あたしなら出来るからよ。

    "No going back."

     もう引き返せない。

    "I like it."

     いいじゃない。

    "Only fools hesitate."

     躊躇うのは愚か者だけよ。

    Upon using Death_Lotus.pngDeath Lotus

    "Unmatched."

     無敵だわ。

    "Next time... run!"

     今度会うときは……逃げることね!

    "The dance of blades."

     これぞ剣の舞。

    "Too easy."

     あくびが出るわね。

    Taunt

    "Better dead than dull."

     ノロマは死んだほうがマシね。

    "C'mon, live a little... while you can!"

     ねぇ、もうちょっとぐらい……耐えられるでしょ!

    Joke

    "If you run, you won't see me stab you!"

     もし逃げたら、あたしがアンタを刺すトコ見れないよ!

    小ネタ

    • cassiopeiaCassiopeiaの実の姉であり、talonTalonは弟分(兼八つ当たり対象)である。(Creative Design AMA: Katarina, the Sinister Blade)
    • BlitzclankのFleshling Compatibility Servicesで「KatarinaとGarenは完璧なカップルとなるだろう」という結果を出した。(The Journal of Justice: Volume 1, Issue 17)
      Riotのデザイナーも「時が過ぎれば(二人の間に)ロマンチックな関係もある」と答えている。(Creative Design AMA: Katarina, the Sinister Blade)
    • EのスキルであるShunpoは「瞬歩」であり、海外で人気があった日本の漫画「BLEACH」に出てくる技が元ネタである。
    • Slay Belle Katarina Skinの男は手の装備や髪型からGarenと推測されている。また同Skinは当初のリコールモーションがエロく青少年の何かが危ないため変更されている。
      余談だが同じ理由でNidaleeのRecallモーションも変更されている。
    • Warring Kingdoms Katarinaはコーエーの真・三國無双シリーズの貂蝉がデザインの元になっている。

    ストーリー

    強烈なまでの殺戮本能に突き動かされてきたカタリナは、暗殺者になることで、その才能をノクサスの栄光と一族の名声のために役立ててきた。だが、そうした熱意は飽くなき向上心を生む一方で、時に進むべき道を誤らせてしまうものである。

    幼少の頃より、カタリナの戦闘に対する天賦の才は明らかであった。ノクサスの高名な将軍の娘としてあらゆる将来が約束されていたが、それでも彼女が最後に選んだのは剣に生きる道だった。ノクサスの精鋭暗殺者に加わり、その中でも最強と謳われた父親のもとで徹底的に鍛えられた彼女が、最初の任務を与えられることを望むまで長くはかからなかった。与えられた任務は「デマーシアの下級将校を暗殺せよ」という彼女にとってはあくびが出るほど簡単なものだった。敵の野営地に潜入したカタリナだったが、その目前に見逃すにはあまりに魅力的な標的が――デマーシアの将軍が現れたのである。気がつくと彼女は、その将軍をテントまで尾行していた。そして音もなく護衛を始末すると、将軍の喉を難なくかっさばいたのである。鮮やかな殺しに満足したカタリナは、闇へと消えた。ところが翌日、その興奮は一気に冷めることになる。本来の標的であったデマーシアの士官率いる部隊が、ノクサスの部隊に奇襲をかけたのである。ノクサス兵たちは勇敢に戦ったが、大勢の命が失われる結果となった。カタリナは己のふがいなさに怒り、本来の任務をやり遂げんと、再び敵の野営地に潜入して標的を偵察した。ところが、すでに警備は厳重に強化され、隠密裏に殺すことが不可能なほどであった。カタリナは剣を抜き誓った――あの将校だけは命に代えても始末する、と。そして敵陣のど真ん中へと飛び込むと、さながら鋼の旋風のごとく剣を振るった。刃が一閃するたび衛兵が崩れ落ち、一歩ずつ距離を詰めてゆく。そして最後の短剣が標的をとらえた時、ついに彼女は名誉を回復したのである。血を流し満身創痍になりながらも、カタリナはデマーシア軍の追撃を振り切ってノクサスへ帰還した。この出来事が彼女を変えたとも言えるだろう。カタリナがその夜に受けた傷は、感情が任務遂行の妨げになるという大きな戒めになっている。

    「…私の忠誠心を疑うか。私がどれほどの物を背負っているか、お前には永久に分かるまい」
    -- カタリナ

    Driven by an intense killer instinct, Katarina uses her talents as an assassin for the glory of Noxus, and the continued elevation of her family. While her fervor drives her to ever-greater feats, it can sometimes lead her astray.

    From childhood, Katarina displayed a natural gift for combat. As the daughter of a prominent Noxian general many paths were open to her, but she rejected them all for the path of the blade. Rigorously trained by the finest assassins in Noxus, her father the best among them, it was not long before Katarina demanded her first assignment. The task they gave her was aggravatingly simple: assassinate a low-ranking Demacian officer. As she set to her work infiltrating the enemy camp, Katarina discovered an opportunity too tantalizing to pass by - the arrival of a Demacian General. Stalking him to his tent, she quietly dispatched his guards and slit his throat. Pleased with her impressive kill, she disappeared into the night. Katarina's elation faded the next day when her original objective, the Demacian officer, led his forces to ambush unprepared Noxian soldiers. Though the Noxians fought valiantly, they suffered heavy casualties. Furious at her mistake, Katarina set off to complete her original task. Returning to the camp, she spied her now heavily guarded target and realized a stealthy kill was no longer possible. Drawing her blades, Katarina swore the officer would die, no matter the cost. She leapt into battle, unleashing a whirlwind of steel. One by one blades flashed and guards fell, each strike bringing her one step closer to the officer. A final thrown dagger restored her honor. Bloody and bruised, Katarina barely escaped the Demacian forces, and returned to Noxus a changed woman. The scar she earned that night now serves as a constant reminder that she must never let passion interfere with duty.

    ''Never question my loyalty. You will never know what I endure for it.''
    -- Katarina

    コメント

    最新の20件を表示しています。 コメントページを参照 <<過去ログはこちら>>

    • 日本のビルドガイドに、カタリナ全国1位と全国2位が書いたガイドがあって草 -- 2017-06-08 (木) 12:01:48 <3034360135>
    • 全国の中学生の中では強いんだよきっと・・・きっとね -- 2017-07-05 (水) 19:46:32 <1012562580>
    • 日本のビルドガイドに、カタリナ全国1位と全国2位が書いたガイドがあって草 -- 2017-06-08 (木) 12:01:52 <3034360135>
    • カタリナよく使うんだけどCSが全然とれない対面いたらCS取りに行くと死ぬしどうしたらいいかわからん -- 2017-06-11 (日) 16:59:09 <1002323844>
    • 最初Qで前衛3枚狙って後は触らず押されとくと最低限とれるしそれでもくるならgank刺さるから呼ぶ。1csのためにハラス受けてたらレーン持たないから厳しいものは見逃す判断をする -- 2017-06-11 (日) 19:58:26 <2127246210>
    • パッシブの回転で結構範囲ガバくね? -- 2017-06-11 (日) 21:41:47 <2130610950>
    • この位置なら当たらんやろ、て落下サークルの近く行くと当たるのやめて欲しい -- 2017-06-11 (日) 21:42:54 <2130610950>
    • 回転の射程が結構広いうえにEで飛ぶ位置もある程度調整できるから実質の範囲はかなり広いよな -- 2017-06-13 (火) 22:26:28 <1012330018>
    • 初手ドラシめっちゃつええな -- 2017-06-13 (火) 22:19:55 <1013993382>
    • 殺せるならダクシってのはあるけど安定感が段違いだよね、ドラシ -- 2017-06-15 (木) 08:26:58 <1787122439>
    • カタリナってサッシュ持たないの? -- 2017-06-15 (木) 14:01:44 <1002323844>
    • マルザ相手なら積むけど普通のハードcc相手は、こっちのultは止められた時点で終了だから解除しても仕方ないし、逆にパッシブはカタリナ自体の動き止められてもダガーさえ落ちてくれば回れるからバンシーの無効化に比べるとサッシュの解除はあまり必要とは感じない気がする -- 2017-06-18 (日) 05:29:31 <1787123205>
    • 格下相手だとlv3でキルとってそのままスノーボール決まりやすいけど、同等以上だとレーン段階がキツイんだけど皆どんな感じ? -- 2017-06-16 (金) 17:35:40 <2096204117>
    • もうLV3じゃEから飛び込むと返り討ちに合うからR取るまではセーフティー気味にやってるわ -- 2017-06-17 (土) 17:46:10 <1980824148>
    • 拾える範囲だけじゃなくてダメージを与える範囲も全員に表示して欲しい。 -- 2017-06-17 (土) 07:59:21 <1995535919>
    • ダメージ範囲見えたら誰も迂闊に近付いてこなくなるから…… -- 2017-06-19 (月) 05:30:13 <2127246210>
      • それよりGPの樽ヘルスもそうだけど味方にも表示してほしい時ある。 -- 2017-06-19 (月) 05:31:45 <2127246210>
    • カタリナ自身ダメ範囲は見えてないし、なによりダメ判定はカタリナ中心だからその都度違う -- 2017-06-26 (月) 18:18:39 <1013993382>
    • カタリナバンされちゃった時なにつかってる? アニー使ってるんやけど -- 2017-06-20 (火) 15:09:00 <1031280905>
    • 途中送信してしまた アニー使ってることが多いんやけどみんなはどうかなって -- 2017-06-20 (火) 15:09:55 <1031280905>
      • アニーもいいよね、好き。カサディンは自分でバンしてるだろうし……自分もアニー使うわ、うん。 -- 2017-06-23 (金) 08:13:13 <1787122885>
    • 見た目はプロジェクトが好きなんだけど音の爽快感がダンチだから三国使ってる。 -- 2017-06-23 (金) 08:50:51 <458303553>
    • 瞬歩の軽さが特に気になる。 -- 2017-06-27 (火) 19:35:33 <2127246210>
    • 試合負けようが自分がfeederしてなければ楽しい -- 2017-06-26 (月) 18:16:38 <1013993382>
    • 最悪周りが負けても自分だけでも育てばワンチャン作れるからな。その代わり自分がコケた場合は穴になるが自分のPS次第で活躍できるってチャンプは基本楽しい -- 2017-06-27 (火) 20:48:49 <712869449>
    • 思ってたよりゼドとかと比べるとどう操作すればいいかわかりやすくて、楽しいしアサシンの中では使いやすいのかな? かっこいい動きみたいなのがしやすくていいね。 -- 2017-06-27 (火) 21:37:25 <3023587000>
    • 方向指定がないのがいい、いい。 -- 2017-06-27 (火) 22:12:35 <2127246210>
    • 傍から見てるとシュンシュン飛んで難しそうだけどQWして敵の近くのナイフにEしてるだけで敵死ぬしな…まあ少しでも止められたら即死するからどのタイミングで入るかってのは重要だけど -- 2017-06-27 (火) 22:33:46 <1012330018>
    • AAを挟む必要もないからな、とにかくキル取ってスキルを回すだけだからアサシンの中では簡単な方 -- 2017-06-29 (木) 22:51:15 <1980824278>
      • エアプというか...ブロンズですねこれは -- 2017-07-02 (日) 20:42:46 <1790302453>
      • 集団戦でAAなんかいれてらんないんだが -- 2017-07-02 (日) 20:54:44 <2947658835>
      • ガンブレ型だと挟むとダメージしっかり伸びるから挟まないと言えば嘘になるし、育ってたり相手の減り具合で必要ない場合もあるっていえばそうでもある -- 2017-07-03 (月) 01:48:04 <2127246210>
      • 操作の簡単さという点ではゼドやらルブに比べたら簡単だとは思うけど弟君やクノイチにはさすがに負ける -- 2017-07-03 (月) 14:45:18 <2579566724>
      • aaを何発もしないといけない状況で飛び込まないぞ -- 2017-07-03 (月) 14:51:59 <1786992237>
      • AA入れるのはレーニングとかの話なんじゃないの まぁAAキャンセルもあるし当たり前だが -- 2017-07-03 (月) 15:05:44 <3709019668>
      • AAキャンセルって大分前にできなくなったんじゃないのか -- 2017-07-06 (木) 15:55:47 <1012562580>
    • Rの「他愛無い」ってセリフ、「甘い!」だって言ってるのかと思って甘いもの苦手な子かと思ってた -- 2017-07-02 (日) 16:44:06 <1856178741>
    • Malzに勝てない(・ω・`) -- 2017-07-03 (月) 07:43:49 <3734342333>
    • サッシュ初手で殺されないのはいいとして、あとはjgがduoかなんかでいっぱい来てくれない限りは(初手サッシュなのもあって)殺せないしpush負けするよね。ある程度ビルド進めばこっちが先行でQEWEでミニオン処理してultされてもサッシュあるから〜ってなるけど相手の押し具合と味方jgの理解度に依る…… -- 2017-07-04 (火) 00:07:57 <2127246210>
    • マルザに限った話じゃないけど、カタリナは最序盤ほとんどのチャンピオンよりバーストが出るからレベル1からQ当てまくってreberu -- 2017-07-07 (金) 20:03:08 <1012330018>
      • レベル2,3あたりでキル、少なくともハラスしてワンコン圏内に持ってくようにすれば多少はましになる -- 2017-07-07 (金) 20:04:44 <1012330018>
    • Q上げとE上げってどっちがいいのかな・・・ -- 2017-07-03 (月) 14:56:57 <1031353943>
    • 個人的にはqeweerまでE上げでその後Q上げに変えてる。Eある程度上げないとCDRあっても元のCDが長すぎてすぐ上がらなくて困ること多いから振るけど、QままだとそれはそれでLHからプッシュから大変になるからE必要分上げてあとQって感じ。 -- 2017-07-04 (火) 00:10:23 <2127246210>
    • とりまこいつ強い -- 2017-07-05 (水) 01:22:33 <3540112920>
    • 韓国プロはサンダーロードじゃなくて嵐乗り使ってるけどなんで?ドッチが強いの? -- 2017-07-20 (木) 11:39:34 New <2577765183>
    • サンダーロードとデスファイアで比べるとかならまだ分かるけど嵐乗りは直接ダメージに影響するわけだから一概にはいえないっしょ。 ダメージ交換の後MS上げて相手のスキル交わしたりするなら嵐乗りだし単純にダメージあげて1キル取りやすくするならサンダーロードだし 韓国プロはサンダーロードのダメージよりも嵐乗りのユーティリティ面を優先したって話でしょ -- 2017-07-20 (木) 12:53:22 New <2130526437>
    • 対APアイテム積むと気バンシーと胃袋どっち積む?素材段階だと胃袋優秀だけど -- 2017-07-24 (月) 08:05:13 New! <1036544461>
    • ドリンカ止めで次のビルドに進んでる。1300であれは破格だから中盤の強みを活かすのにも強い素材止めはどんどん使ってっていいかなって -- 2017-07-24 (月) 11:49:04 New! <2127246210>
    • 対APアイテム積むと気バンシーと胃袋どっち積む?素材段階だと胃袋優秀だけど -- 2017-07-24 (月) 08:05:17 New! <1036544461>
    • 対APアイテム積むと気バンシーと胃袋どっち積む?素材段階だと胃袋優秀だけど -- 2017-07-24 (月) 08:05:17 New! <1036544461>
    お名前:

    コメント欄は投稿時の注意事項を守ってご利用ください。

    階層があるコメントは「Shift」+「左クリック」で全コメントの表示・非表示を切り替えられ、「右クリック」で対象コメントの表示・非表示を切り替えられます。

    変更履歴

    • vX.XX:
      • XXXXXXXXXX
        XXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
    • v:
      • 実装


    スポンサードリンク