Rumble: the Mechanized Menace
ランブル:戦慄の機甲兵

rumble

攻撃力
■■■
防御力
■■■■■■
魔力
■■■■■■■■
難易度
■■■■■■■■■■
ロール

ファイター (Fighter), メイジ(Mage)

実装日2011/04/26
価格4800 [ip]880 [rp]最終更新v7.7
ステータスLv.1...Lv.18
体力584801944
ヒート100
物理防御25.93.585.4
魔法防御32.11.2553.4
移動速度345
ステータスLv.1...Lv.18
体力自動回復80.618.2
なし0
攻撃力613.2115
攻撃速度0.6441.85%0.847
間合い125
スキル名効果

ポンコツタイタン
(Junkyard Titan)

Passive: イコライザー(R)以外のスキルを使うとヒートが増加(4s)する。50ヒート以上になるとデンジャーゾーン(Danger Zone)になり、イコライザー(R)以外のスキルに追加効果が付与される。100ヒートになると自身にSilence(6s)を与え、ヒートが急激に減少する。また、その間はAAに追加魔法DM(建物には無効)が付与される。

追加魔法DM: 20 + (Lv × 5) (+0.3AP)

スピットファイア
(Flamespitter)

Active: 3秒間前方の範囲を火炎放射器で焼き払い、範囲内の敵ユニットに魔法DMを与える(0.25秒毎に計12回のDM判定が発生する)。

魔法DM(1Hit毎): 6.25/11.25/16.25/21.25/26.25 (+0.0835AP)

最大魔法DM: 75/135/195/255/315 (+1.0AP)

デンジャーゾーン: 与えるDMが50%増加する。

魔法DM(1Hit毎): 9.4/16.9/24.4/31.9/39.4 (+0.125AP)

最大魔法DM: 112.5/202.5/292.5/382.5/472.5 (+1.5AP)

増加ヒート: 20 CD: 6s Range: 600

ジャンクシールド
(Scrap Shield)

Active: 自身にDMを軽減するシールド(2s)を付与し、更に自身のMSが増加(1s)する。

シールド耐久値: 50/80/110/140/170 (+0.4AP)

増加MS: 10/15/20/25/30%

デンジャーゾーン: シールドの耐久値と増加MSが50%増加する。

シールド耐久値: 75/120/165/210/255 (+0.6AP)

増加MS: 15/22.5/30/37.5/45%

増加ヒート: 20 CD: 6s

エレクトロハープーン
(Electro Harpoon)

Passive: 6秒毎に1スタック増加する(最大2スタック)。スタック増加時間のみCDRの効果を受ける。このスキル取得時に2スタックを得る。

Active: 指定方向に銛を放ち当たった敵ユニットに魔法DMとSlow(2s)を与える。このスキルによるSlowはスタックする。

魔法DM: 45/70/95/120/145 (+0.4AP)

Slow: 15/20/25/30/35%

デンジャーゾーン: 与えるDMとSlow効果が50%増加する。

魔法DM: 67.5/105/142.5/180/217.5 (+0.6AP)

Slow: 22.5/30/37.5/45/52.5% 弾速: 2000

増加ヒート: 10 CD: 0.5s Range: 850

イコライザー
(The Equalizer)

Active: 指定地点から指定方向に向かって1秒かけてロケットを落とし、範囲内の地面を5秒間炎上させる。炎上した地面の上にいる敵ユニットに毎秒魔法DMとSlow(35%)を与える。

毎秒魔法DM: 130/185/240 (+0.3AP)

増加ヒート: 無し CD: 110/100/90s Range: 1750(スキル)/1000(ロケット)/2750(合計)

マナ無し
ヒート(Heat)という独自のリソースを持ち、スキルを使用し続けると熱暴走を起こす
v7.7

目次

最終更新日時: 2017-04-22 (土) 23:28:35

Champion Spotlight

考察

Mageの割にManaが無くMeleeでOff Tank推奨という変わったタイプのChampion
Manaの代わりにHeatゲージを持つ

Pros
スキルコストが無い
優秀なAPレシオとベースダメージを持ち、Danger Zoneでは更に伸びる
Qと他の攻撃手段のコンビネーションによる高い火力
短めなCD
Ultはあらゆる状況で非常に優秀な射程と制圧力をもつ
二種類のAoEがあり効果時間も長め

Cons
Meleeの割に攻撃スキルの間合いが独特で、扱いには習熟が必要
Passiveの存在により常にHeatゲージを管理する必要があり、スキル撃ち放題ともいかない
最序盤が貧弱なのでRanged相手にレーンコントロールを取られやすい
通常攻撃のモーションにややクセがあり、前方にDoTを放つQの関係上LHが取りにくい
逃げ性能が若干低め

スキル紹介

Rumble_Junkyard Titan1.pngJunkyard Titan
オーバーヒート中でもサモナースペルやアイテムのActiveは問題なく使用できるが、このサイレンス状態はquicksilversashでも解除不可能。
通常攻撃の追加魔法ダメージにSpell Vampやrylaiscrystalscepterのスローなどは働かないので注意。

スキルが強化される条件はDanger Zoneの状態でスキルを使うこと。Heatが30〜49の時にスキルを使ってもそのスキルは強化されない。
Heatの減少はスキルを使用してから4秒後に10ずつ減少、更にその約2.5秒後に20ずつ減少していく。
CD低減を強化して連射しているとあっというまにオーバーヒートを起こすので、よく考える事。
Rumble_Flamespitter.pngFlamespitter
汚物は消毒だぁ〜っ!
corkiのガトリング(E)と似た性能で、向いてる方向しか消毒しない。
敵Championに対する合計魔法DMは75/135/195/255/315(+1.0AP)となる。
一方、Denger Zone状態の敵Championに対する合計魔法DMは112.5/202.5/292.5/382.5/472.5(+1.5AP)となり、Danger Zone状態で3秒間当て続けられればとても強力。
CD低減を稼げばオーバーヒートするまで消毒可能。
Rumble_Scrap Shield.pngScrap Shield
ほぼノーコストで使えるシールドな為か、持続時間と耐久値がとんでもなく低い。
移動速度増加は1秒しかないが、CD低減をしていればかなりの機動力となる。
Lane戦ではこのスキルで相手の攻撃をこまめに防ぐとラク。
Rumble_Electro Harpoon.pngElectro-Harpoon
弾速がとても速いので当てやすいが、方向指定スキルとしては1発あたりのダメージが低め。
発射時の隙が割と大きい。また2発目を発射させるのに1秒のクールダウンが必要なので注意。
Rumble_R.pngThe Equalizer
このスキルを使用してもHeatは増加しない。またDanger Zone状態でも強化されることはない。
射程距離が非常に長く、最大まで伸ばせば距離2000くらいまで届く。いかにも視界が取れそうだが実際は取れない。

ビルド例

セリフ

Upon selection

 (未公開)

Attacking

「こっちから行かせてもらうぜ!」

「第2ラウンド開始と行こうぜ!」

「頼むぜ、相棒!」

「こいつは相当揺れそうだ!」

「これがバンドルシティ流だ!」

「でかい奴は殴りやすいぜ!」

Movement

「料理してやるぜ!」

「エンジン全開!」

「痛い目に遭いたいのはどいつだ?」

「よし、調子はいいぞ」

「ああ、すぐ行くぜ」

「誰がチビだって?」

「一度言えば十分さ」

「ヨードルを見上げんの、初めてか?」

Rumble, While overheating

「あちっあちっ!」(喚くパターンなど数パターンある)

Tristy, while overheting

"Warning!"

Taunt

「来いよ!操縦桿すら握ってないぜ!」

Joke

 (Rumbleがしゃべろうとすると、機械が後ろにこけてランブルがコクピットから転がり出る。その後ランブルは機械を蹴って、動き出した機械に飛び乗る)

「ターボブースト!……おいおい……まあ、ここはキックスタートだな……くっ……」

「バーンドルシティー!……やべ、クラッチを踏み忘れちまった……くっ……」

Upon selection

"Let's get in a fight."

 ケンカしようぜ。

Attacking

"Thought you'd never ask!"

 頼まれないまま終わるかと思ったぜ!

"Ready for Round Two!"

 第2ラウンドだ!

"Baby, don't fail me now!"

 おい、今のオイラに勝とうと思うなよ!

"This is gonna be bumpy."

 こいつはガタガタ揺れそうだ。

"Time for a Bandle City beatdown."

 Bandle Cityによる制裁の時間だぜ。

"The bigger they are, the harder I hit 'em!"

 大きな奴ほど激しくぶん殴れるってもんだぜ!

Movement

"Now we're cookin'."

 料理してやるぜ!

"Revved up!"

 エンジン全開!

"Who wants a piece of this?"

 こいつを喰らいたいってのはどいつだ?

"Hold 'er steady."

 素直に動いてくれよ。

"Alright... I'm going."

 了解……今向かってるぜ。

"Who you calling little?"

 誰がチビだって?

"You don't have to tell me twice."

 オイラに言うのは一度で十分だぜ。

"Ever looked up to a yordle?"

 yordleを見上げたことはあるか?

Rumble, While overheating

"Hot hot hot! Oh! Ah! Hot hot hot hot hot!"

 あちっあちっあちっ! うわっ! あっ! あちっあちっあちっあちっあちっ!

Rumble mumbles

 (何かうにゃうにゃ言う)

Rumble mumbles

 (何かぎゃーぎゃー言う)

"Hot hot hot hot hot hot hot! Ooh, aah!"

 あっちあっちあっちあっちあっちあっちあっち! うああっ、ああっ!

Tristy, while overheting

"Warning! Warning! Warning!"

 警告! 警告! 警告!

Taunt

"Come on, I'm not even holding the controls!"

 かかって来いよ、オイラは操縦桿すら握ってないぜ!

Joke

As Rumble tries to speak, Trisy collapses and Rumble kicks it and hops back on.

 (Rumbleがしゃべろうとすると、機械が後ろにこけてRumbleがコクピットから転がり出る。その後Rumbleは機械を蹴って、動き出した機械に飛び乗る)

"Turbo on! Uh...wuuh*CRASH*? Just needs a little kick start there*kicks machine*. Hyup."

 ターボ・オン! あれ……うわぁっ? ちょっとばかり蹴りを、この辺に(ゲシッゲシッ)ふう。

"Bandle Citeh--Oops, forgot the clutch."

 Bandle Citehーーおっと、クラッチを踏むのを忘れてたぜ。

セリフ(Super Galaxy Rumble skin)

Attacking

「ヨードルの心は決して折れねえ!」

「恐怖ってのはどんなもんだい!」

「こいつはバンドルシティのためさ!」

「今日はもう6つも不可能を可能にしてやったぜ!」

「警戒ってのは腰抜けのすることだぜ!」

「メーターが振り切れるまで攻めるぜ!」

「俺を誰だと思ってやがる!」

 #元ネタは天元突破グレンラガン。特徴的なサングラスやドリル関連も含めてグレンラガンはこのスキンのモチーフの1つ。

「ミサイルが欲しいのか?」

「新たなチャレンジャー現るってか?」

「障害物は片付けないとな!」

「超銀河おしおきモード、オン!」

「どんなに高い壁だって、俺のドリルでブチ破る!」

「空をブチ抜き、星をブン殴る!」

「俺の怒りを受けて見やがれ!」

「俺がクライマックスだ!」

 #恐らく元ネタは仮面ライダー電王「俺は最初からクライマックスだぜ!」

Movement

「全システム、オールグリーン!」

「全身メタリックな俺、超イケてるぜ!」

「俺は止められねえ、止まらねえ!」

「再構成、再調整、再充填!」

「やられてもすぐ起き上がるぜ!」

「俺がみんなを守るんだ!」

「出力上昇!発進!」

「いいやつだって?最高と言ってくれよ!」

「必要なのは希望……とメタルアーマーさ!」

「闘志が俺の燃料だ!」

「照準を上空へ!」

「ヨードルの真価を見せてやる!」

「英雄は死なねえ、伝説となってよみがえるのさ!」

Joke

「こいつがヨードル流さ!」

Upon using Improved RecallRecall

「超時空スーパーレスキューモード!」

「現実歪曲ドラマチックゲート!」

「超次元テレポーテーション、発動!」

Using Improved RecallRecall near an allied tristanaTristana

(味方Tristanaの近くでRecall)

「今の俺ってどうだい、トリスターナ?」

「何度でも君のために戻ってくるぜ、トリスターナ」

「花火を打ち上げようぜ、ベイビー!」

Taunt

「俺は限度なんて知らないぜ、限界って言葉もな!」

「人は俺を無敵のランブルと呼ぶ!聞いたことあるだろ?」

「誰も俺を止められないぜ!例え千匹の虎でもな!」

Upon using Rumble_Flamespitter.pngFlamespitter

「ハイパーフレイムスピッター!」

「ヨードルの熱き魂の業火だ!」

「怒りの炎に焼かれちまえ!」

「ヨードルフェニックスファイヤー!」

Upon using Rumble_Scrap Shield.pngScrap Shield

「超銀河バリアー!」

「勇気千倍ガード!」

「勇気万倍シールド!」

Upon using Rumble_Electro Harpoon.pngElectro-Harpoon

「ターボショックロケット!」

「ナパームワイヤー!」

「スパーク!」

「ブッ飛び魚雷!」

Upon using Rumble_R.pngThe Equalizer

「ファイヤードリルフィナーレ!」

「熱血ドリルを食らえ!」

「超銀河カムバックブレイカー!」

「破滅の雨を味わいな!」

(対応台詞不明)

「超時空移動モード、オン!」

Attacking

"The fire in a yordle's heart never burns out!"

 yordleの心の中の火は燃え尽きはしないぜ!

"I don't know how to be afraid!"

 どうやったら恐れられるのか分からないな!

"Just watch me!"

 ただ俺を見ろ!

"This one's for Bandle City!"

 こいつはBandle Cityのためだ!

"I've done about six impossible things today... so far!"

 今日俺は六つ不可能な事をやった……今の所はな!

"Caution is for cautious people!"

 警告は慎重なやつらのためのもんだ!

"Push it 'till the limit breaks!"

 限界突破するまで押せ!

"Just who do you think I am?"

 俺をいったい誰だと思ってやがるんだ?

"Let's launch over it!"

 それの上に打ち上げろ!

"Challenge added to my challenge collection!"

 俺の挑戦集に挑戦が加わったぜ!

"Obstacle, prepare to be obliterated!"

 障害物め、抹殺される準備をしとけ!

"Super Galaxy Punishment Delivery Mode!"

 超銀河懲罰モードだ!

"When darkness closes in, drill right through it!"

 暗闇に囲まれたら、そいつをドリルで突破しな!

"Pierce the sky and punch the stars!"

 天を貫いて星を殴れ!

"Feel my fury with your skin and face!"

 お前の肌と顔で俺の怒りを感じろ!

"I am the max."

 俺は最高潮だ。

Movement

"All systems set to awesome!"

 全システムをヤバくセットだ!

"I'm all steel and style!"

 俺の全身が鋼でカッコいいぜ!

"Can't stop, won't stop."

 止められないし、止まらないぜ。

"Rebuilt, recalibrated, recharged."

 再設計、再調整、再充填。

"Knock me down, I'll get right back up."

 俺を殴り倒してみろよ、すぐにお返ししてやるぜ。

"I've got everyone's back."

 俺はあらゆる奴にお返ししてきたんだ。

"Rev up and roll out!"

 回転数増加で発進だ!

"Good guy? More like best guy."

 いい奴だって? 最高の奴の方が好きだな。

"All you need is hope. Aaaand a giant metal suit."

 お前に必要なのは希望だけだ。ああそれと金属のスーツだ。

"My fuel is fighting spirit."

 俺の燃料は闘魂だ。

"Set sights on the sky."

 空に信号を打ち上げろ。

"I'll show them what yordles are worth."

 俺が奴らにyordleの価値を見せてやるぜ。

"Heros don't die; they're reborn as legends."

 ヒーローは死なないぜ。伝説になって蘇るさ。

Joke

"This is how a yordle rolls!"

 これがyordleの活躍のやり方だ!

Upon using Improved RecallRecall

"Universe-splitting Mega Rescue Super Ability!"

 「宇宙分割メガレスキュー超技能」だ!

"Reality-bending Dramatic Entrance!"

 「現実歪曲式劇的エントランス」!

"Transdimensional Teleportation go!"

 行くぜ、「次元超越テレポーテーション」!

Using Improved RecallRecall near an allied tristanaTristana

(味方Tristanaの近くでRecall)

"How d'ya like me now, Tristana?"

 今どれだけ俺を好きなんだ、Tristana?

"I'll always come back for you, Tristana."

 お前のためにいつでも戻ってくるぜ、Tristana。

"Let's make fireworks, baby."

 花火を打ち上げようぜ、ベイビー。

Taunt

"Too much is my middle name! That's right, I have two middle names."

 多すぎるってのが俺のあだ名だ! そうだ、俺にはあだ名が二つあるんだ。

"They call me the Mighty Rumble. Maybe you've heard of me."

 俺はMighty Rumbleって呼ばれてるぜ。お前も俺の事を聞いてたかもな。

"Nothing can stop me! Not even a wall of tigers with smaller tigers for teeth!"

 俺を止められるものなんか無いさ! 歯が小さなトラになってるトラの壁でも無理さ!

Upon using Rumble_Flamespitter.pngFlamespitter

"Hyper Flamespitter!"

 「超火炎放射器」!

"Fiery Spirit of the Yordle Inferno!"

 「Yordle地獄の燃える魂」だ!

"Spinning Flames of Fury!"

 「回転する怒りの炎」だ!

"Rising Yordle Phoenix Fire!"

 「燃え上がるYordleの不死鳥の火」だ!

Upon using Rumble_Scrap Shield.pngScrap Shield

"Galactic Hyper Barrier!"

 「銀河ハイパーバリアー」!

"Courageous Giga-Guard!"

 「勇敢なギガガード」だ!

"Audacious Bravery Shield!"

 「大胆な勇気のシールド」だ!

Upon using Rumble_Electro Harpoon.pngElectro-Harpoon

"Turbo Shock Rockets!"

 「ターボ付き衝撃ロケット弾」!

"Explosive Face-Melter!"

 「爆発性の対面溶解弾」だ!

"Zap Action!"

 ザップ弾始動!

"Blammo Torpedo!"

 「排除魚雷」!

Upon using Rumble_R.pngThe Equalizer

"Flaming Drill Finale!"

 「炎上するドリルの終曲」だ!

"Drills of Defiance!"

 「反抗のドリル」だ!

"Super Galaxy Comeback Breaker!"

 「超銀河カムバック破壊弾」!

"Rain of Obliteration!"

 「消滅の雨」!

小ネタ

  • Rumbleが乗っている機体の名前は「Tristy」 これは彼がtristanaに好意を抱いているからではないかとJournal of Justiceは報道している。
  • 2011年4月26日にリリースされて以降、一度もスキンの追加・変更が行われていない最古のチャンピオン。この後はYorick、Skarnerと続いて未だにスキン追加・変更がない。
    (Riot曰く、Rumbleのスキンを1個作成するのは新Chamnpionを一人作成するのと同じ位の労力が必要なので、新スキンのリリースは絶望的との事)
    めでたくSuper Galaxy Rumbleという追加スキンが出ました。俺を誰だと思ってやがる!

ストーリー

「うへぇ、オレのアーマーにお前の顔がくっついちまったじゃねえか!」

ヨードルの中にあっても、ランブルは常に発育不良のはぐれ者だった。そのため、よく虐められた。生き残るためには他の仲間よりも負けん気が強く、機知に富んだ対応力が必要であった。こうして彼はどんどんと喧嘩っ早くなり、気に入らない相手は誰彼かまわずぶちのめすことで有名になっていった。当然のごとく爪はじきにされたが、ランブルは気にしなかった。物いじりが大好きで、機械に囲まれてさえいれば幸せだったのである。やがて、他のヨードルたちは暇さえあればガラクタ置き場で鉄くずを漁っているランブルの姿を見かけるようになる。

ランブルには素晴らしいメカニックの素質があり、教師たちからはピルトーヴァーにあるヨードル科学進化アカデミーへの進学を勧められた。そこでなら、ハイマーの高名な弟子たちの一人になるのも夢ではないだろう、と。だが、ランブルはその申し出を突っぱねた。ランブルにとって、ハイマーとその取り巻きたちは、ヨードルの優れた技術力をタダ同然で人間に売り飛ばしながら、その陰でヨードルが笑い者にされているのを変えようともしない、「裏切り者」と看做していたからである。

ヨードル科学進化アカデミーを卒業した人間たちの一行が、恩師の生まれ故郷を訪ねて船でバンドルシティにやって来た時、ランブルはその人間たちと面と向かって (少なくとも気持ち的には) 対峙してやりたいという誘惑に駆られた。当初は人間たちをじっくり観察するだけのつもりであったが、相手を挑発するような言葉を数回投げかけてしまった。四時間余りの激しい口論の末、ハイマーのような「立派な」ヨードルたちにとってランブルがいかに恥さらしかを耳に散々叩き込まれた上、ボコボコに殴られ血だらけで帰宅した。

翌朝、ランブルは密かにバンドルシティを発った。それから数ヶ月して街へ戻って来た時、ランブルは、ガシャンガシャンと音を立てながらかっ歩する、巨大なメカのコクピットに座っていた。そして呆気に取られる野次馬をかきわけながら、街の中心部へと行進していき、高らかに宣言したのである――ヨードルの卓越した技術力を世界に知らしめる、と。

''Ugh, it's gonna take forever to scrape your face off my suit!''

Even amongst yordles, Rumble was always the runt of the litter. As such, he was used to being bullied. In order to survive, he had to be scrappier and more resourceful than his peers. He developed a quick temper and a reputation for getting even, no matter who crossed him. This made him something of a loner, but he didn't mind. He liked to tinker, preferring the company of gadgets, and he could usually be found rummaging through the junkyard.

Rumble showed great potential as a mechanic, and his teachers recommended him for enrollment at the Yordle Academy of Science and Progress in Piltover. He may very well have become one of Heimerdinger's esteemed proteges, but Rumble refused to go. He believed that Heimerdinger and his associates were ''sellouts,'' trading superior yordle technology to humans for nothing more than a pat on the head while yordles remained the butt of their jokes.

When a group of human graduates from the Yordle Academy sailed to Bandle City to visit the place where their mentor was born and raised, Rumble couldn't resist the temptation to see them face-to-face (so to speak). He only intended to get a good look at the humans, but four hours and several choice words later, he returned home bruised and bloodied with an earful about how he was an embarrassment to ''enlightened'' yordles like Heimerdinger.

The next morning, Rumble left Bandle City without a word, and wasn't seen again for months. When he returned, he was at the helm of a clanking, mechanized monstrosity. He marched it to the center of town amidst dumbfounded onlookers and there announced that he would show the world what yordle-tech was really capable of achieving.

コメント

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照 <<過去ログはこちら>>

  • こいつQの変更来てからずーっとナーフ不可避って言われ続けてるな。実際は構成選ぶし使うのも難しいチャンプだしバランスいいと思うがね。 -- 2017-03-06 (月) 15:14:33 <995520181>
  • ブン回ったときの印象が強すぎるからだろうね、腐ったときなんか本当しんどいし、森の介入次第では容易に腐るからそこまでぶっ壊れてるとは思わないわ -- 2017-03-06 (月) 15:16:26 <2122243843>
  • レーン戦でも仮面素材出来上がった時の理不尽ダメージ本当好き -- 2017-03-08 (水) 11:27:28 <2035651513>
  • プロの試合見てるけど上手いランブル使いが居る場合はBAN必須みたいになってて悲しいmarin、smeb、huni、balls... -- 2017-03-09 (木) 04:19:01 <1906247058>
  • senpaiのsupランブルが強過ぎて震える -- 2017-03-13 (月) 23:02:57 <1789402790>
  • 神よ鎮まりたまえ、鎮まりたまえ(トロール増やさないで -- 2017-03-16 (木) 15:56:51 <2576418615>
  • よーし ムンド出しちゃうぞぉ〜^^ -- 2017-03-15 (水) 19:58:45 <985606828>
  • 使い始めてみたけどどうしてもオーバーヒートしてしまう 戦闘前にどのくらいのヒートでキープしてとかそういうコツがあったら教えてほしい -- 2017-03-19 (日) 04:53:27 <2055210647>
  • 60でも強化EWQできるんだし50切らないようにしとけばいいんじゃない -- 2017-03-21 (火) 06:33:25 <1015529132>
    • 続き)絶対オーバーヒートしたくない場面だったら40くらいにしとけば強化Qはいつでも打てるしからまあ50前後でいいんじゃないの -- 2017-03-21 (火) 06:38:50 <1015529132>
  • 自分はガチるつもりの時は30〜35を維持してWで50にしてQEE→2度目Qでヒート と回すことが多い -- 2017-03-21 (火) 20:46:55 <2012293195>
  • rubmleのq minionに対してdmg下げて -- 2017-03-24 (金) 02:02:37 <2048633058>
  • これランブル側の意見だよね? -- 2017-03-30 (木) 14:18:46 <3725269002>
    • ランブル側としては今のままのほうが強いと思うからプッシュ力下げてナーフしてくれってことだと思う プッシュと両立した一方的なハラスが強すぎる -- 2017-03-30 (木) 19:03:27 <2012381997>
    • 強化じゃないQはCS以外でミニオンに通らないとかなら便利かな、さすがに扱いにくすぎるけど -- 2017-04-05 (水) 08:02:40 <21757029>
  • 頼むから柔らかい奴らはランブルのULT当たったらフラッシュ切ってくれ、歩いて離れたらもう瀕死になって戦闘に参加できなくなったりするんだぞ -- 2017-03-30 (木) 17:59:47 <2127886775>
  • 自分で使うと不思議なほどダメージが出ない -- 2017-04-02 (日) 10:58:26 <1950601010>
  • 遂にnerfが来てしまった まあレーン負けなきゃ大した問題にはならないだろうけど -- 2017-04-05 (水) 12:50:09 <1906247058>
  • アムム君と組んだら一生友達レベルで強い -- 2017-04-09 (日) 01:52:31 <1888202211>
  • わかる ULTのシナジーが凄まじい -- 2017-04-09 (日) 02:02:25 <713007475>
  • KRチャレマス帯でちょいちょいsup運用されてるけど、プロシーンで昔見たsupエリスみたいな意図なんかな -- 2017-04-11 (火) 12:57:10 <3069915054>
  • topのプール広げたいから今強いこいつを使おうかと思ったんだが聞きたい。昔1回使った時にultの使い方がわからんであきらめたことあるんだが、スマートキャストでult撃つ時ってどんな風に操作するの?もしそれがダメとかならultだけ方向指定にするとかすればええんかな。参考意見求む -- 2017-04-27 (木) 12:22:55 <3540551747>
  • viktorのEと同じでR押した場所から離した場所に向けて撃たれる -- 2017-04-27 (木) 12:28:44 <2048037967>
    • このせいでビクターのEも使いこなせておらず、勝手に食わず嫌いしてた模様。押しながらマウス動かすんか。離したらミサイル飛んでいく感じか? -- 2017-04-27 (木) 12:38:30 <3540551747>
  • 射程が見えるほうのスマキャスな仕様になる R押すとスタート地点が決まり 離した方向へ向きが決まる -- 2017-04-27 (木) 13:00:11 <2123196044>
  • 長年の疑問が解けた、ありがとう。これでビクターも使えるかもしれん。本当に感謝感激 -- 2017-04-27 (木) 13:29:52 <3540551747>
  • 今ならプラクティスモードがあるんだからult撃ち放題やで。R押しながらマウスぐるぐる動かしてみれば何となく分かるはず。 -- 2017-04-27 (木) 16:59:56 <3532337458>
  • 集団戦のコツが掴めてきた、フラッシュ持ってるならult→フラッシュ→Qで相手がult喰らってバラける前に全スキルをぶつける感じでやればめっちゃペース掴みやすい。ultが残ってる間なら相手も反撃しずらいしね。 -- 2017-04-29 (土) 10:02:27 <2579727354>
  • こいつでジャングルする時ってE上げなの? -- 2017-04-29 (土) 12:14:50 <2125336533>
  • 普通にqやろ -- 2017-05-04 (木) 00:37:38 <1888198855>
  • Eでオーバーヒートするとオーバーヒート中もE使えたんだけど仕様? -- 2017-04-29 (土) 18:00:13 <1783187872>
  • Eの変更後からの仕様 -- 2017-04-30 (日) 00:19:30 <2114352668>
  • 新アイテムのせいでQも仮面もめっさダメ減ってこりゃ辛い -- 2017-05-03 (水) 20:55:18 <2123973228>
  • GAも合わなくなったし冬の時代っぽい -- 2017-05-04 (木) 08:40:12 <2109784532>
  • あれってドットダメージに効果あるの? Qはドットじゃないから何とも言えないけど仮面は関係ない気がするんだが… 後Qが毎回スキルダメージ扱いならマオカイが物凄いカウンターになるぞ それを恐れてフィズのWの仕様変更されてたし新防具はランブルには関係ないと思う -- 2017-05-04 (木) 13:38:44 <2012381997>
  • 後ゲージ管理が必要なこいつでGAはもともとそんな相性良くなかったと思うんだけどどう? -- 2017-05-04 (木) 13:41:20 <2012381997>
    • APcarryだからね AR -- 2017-05-16 (火) 05:41:14 <1906247058>
    • ARとMR -- 2017-05-16 (火) 05:41:35 <1906247058>
    • 2回もミスったorz ARとMRをちょうど良く確保できるし自分が一番育っててイニシエートしたい時に非常に役に立ってた nerf前のベルト仮面GAビルドは最高 -- 2017-05-16 (火) 05:49:04 <1906247058>
  • 新アイテムより新ドラ盾がゲロゲロ -- 2017-05-06 (土) 18:21:26 <1013656936>
  • こいつ使ってるのにガンプッシュしないやつ意味わからん どうせ押しちゃうんだしノーコストで高速プッシュできるのが強みなのに 一方的に押し付ける戦い方しないと対してレーン強くないって分かってないやつが多すぎる -- 2017-05-10 (水) 16:39:04 <2012438552>
  • 一生敵のgankが来なくて一生こっちの視界とれてるなら一生押す -- 2017-05-10 (水) 17:26:12 <2114996680>
    • 極論しかいえないのは頭悪そう ランブルはマナ無しな上にオールインは強くないから自分の身を守る意味でもプッシュした方がいいんだよ -- 2017-05-11 (木) 10:40:58 <3069844668>
    • プッシュ続けてれば相手は押すのにスキルを使わざるを得なくなるからね それが続けば大抵の相手にサステイン勝どき -- 2017-05-11 (木) 10:47:27 <2012438552>
    • 勝ち -- 2017-05-11 (木) 10:48:12 <2012438552>
    • プッシュして相手のジャングルにワードさせば良いんじゃない ガンクに寄ってきてそれが刺さらなかったらリターンは得られるしULT持ってからの2v2もかなり強いからカウンターガンクも呼びやすいし押し込めばTPもしやすくてTPULTの性能はピカイチ 流石に味方のジャングル下側寄ってて敵のジャングル位置わからないとかでプッシュはあれだけど常に状況が変わるゲームでそれくらいの判断出来なきゃダメでしょ -- 2017-05-11 (木) 10:53:13 <2129205557>
  • 自分で視界取れる上にjg見えてから逃げても間に合うmidではかなり有効 topはマップに映ってないjgの位置を掴むセンスが必要 -- 2017-05-16 (火) 05:30:57 <1906247058>
    • はこはこってやつはランブルでプッシュしてるときに相手のレーナーのヘルスが削れ過ぎてると、相手のjgがガンクに来られないって言ってた -- 2017-05-16 (火) 16:34:52 <1786884513>
  • 対面ADぶち転がしての仮面新バンシーで死角なしだわ -- 2017-05-21 (日) 06:24:59 <1906247058>
  • デフォか、超銀河スキンしか存在しないのかって思うぐらい使われてないほかスキン -- 2017-05-17 (水) 06:07:39 <3035316190>
  • ultの性能だけでプロシーンでもよく使われてると言っても過言ではないので、ultの射程と効果範囲短くするだけでほとんど見なくなるだろう -- 2017-05-24 (水) 11:48:40 <2129398189>
お名前:

コメント欄は投稿時の注意事項を守ってご利用ください。

階層があるコメントは「Shift」+「左クリック」で全コメントの表示・非表示を切り替えられ、「右クリック」で対象コメントの表示・非表示を切り替えられます。

変更履歴

  • vX.XX:
    • XXXXXXXXXX
      • XXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
  • vX.XX:
    • 実装


スポンサードリンク