Zac: the Secret Weapon
ザック:親愛なる秘密兵器

Zac

攻撃力
■■■
防御力
■■■■■■■
魔力
■■■■■■■
難易度
■■■■■■■■
ロール

タンク(Tank), ファイター (Fighter)

実装日2013/03/29
価格6300 [ip]975 [rp]最終更新v7.15
ステータスLv.1...Lv.18
体力615952230
なし0
物理防御333.592.5
魔法防御321.2553.3
移動速度340
ステータスLv.1...Lv.18
体力自動回復80.516.5
なし0
攻撃力603.4118
攻撃速度0.6381.6%0.811
間合い175
スキル名効果

Zac


ザック
(Zac)


(Melee)

はぐれスライム
(Cell Division)

Passive: スキルが敵ユニットに命中する毎に小型のスライムが出現する。スライムを回収すると最大HPの4%分回復する。スライムは敵Championに踏まれると消滅する。また、自身のHPが0になった時4つのスライムに分裂し復活する。Lv1/5/9/13/17で復活にかかる時間が減少し、復活中に全てのスライムが死亡すると自身も死亡する。復活時のHPは生きているスライムの合計HPに比例し増加(10-50%)する。スライムは最大HPの12%のHPと、50%のAR及びMRを持つ。また、現在HPと増加HPに応じて自身のサイズが増加する。

復活所要時間: 8/7/6/5/4s

CD: 300s

スライムパンチ
(Stretching Strikes)

Active: 指定方向に腕を伸ばし、最初に命中した敵ユニットに魔法DMとSlow(60%, 0.5s)を与え、そのユニットを掴む(2s)。敵ユニットを掴んでいる間、次のAAの間合いが25増加(合計200)し、このスキルと同様の魔法DMとSlowを与え、攻撃したユニットを掴むようになる。それぞれで異なるユニットを掴むと対象同士をぶつけてKnockupさせ、衝突地点の周囲の敵ユニットに同様の魔法DMを与える。

魔法DM: 30/40/50/60/70 (+0.3AP) + [最大HP × 2.5%]

Cost: [現在HP × 8%]HP CD: 13/12/11/10/9s Range: 800

スライムクラッシュ
(Unstable Matter)

Active: 自身の周囲にいる敵ユニットに対象の最大HPに比例した魔法DMを与える。このスキルのCD中に小型のスライムを回収するか、スライムを回収してから1秒以内にスキルを使用すると、CDが1秒減少する。

魔法DM: 15/30/45/60/75 + [対象の最大HP × (4/5/6/7/8% (+0.02AP)%)] ※敵Minionと中立Monsterに対しては400DMが上限

Cost: [現在HP × 4%]HP CD: 5s Range: 350

ブッ飛びスライム
(Elastic Slingshot)

Active: 発動するとその場で停止しチャージを行う。チャージした時間に比例してKnockup時間とRangeが徐々に増加する。再度使用で指定地点にリープし、着地時に範囲内にいる敵ユニットに魔法DMとKnockup(0.5-1s)を与える。複数の敵Championに当たった場合は、当たった人数と同じ数の小型のスライムが落ちる。また、チャージは移動を行う事でキャンセルできる。キャンセルするとこのスキルのCDが50%解消され、コストの50%分のHPを回復する。

魔法DM: 60/110/160/210/260 (+0.7AP)

最大チャージ時間: 0.9/1.0/1.1/1.2/1.3s 効果範囲: 300

Cost: [現在HP × 4%]HP CD: 24/21/18/15/12s Range: 0-1200/1350/1500/1650/1800

レッツバウンス!
(Let's Bounce!)

Active: 発動するとその場で平たく潰れ、チャージを行う。チャージ中はCCを受けなくなり、周囲の敵ユニットにSlowを与える。チャージは1.1秒で最大となり、合計2.5秒まで維持できる。最大チャージ以外で再発動すると、その場で跳ね、周囲の敵ユニットに魔法DMとKnockupを与える。最大チャージで再発動すると周囲の敵ユニットにKnockupを与え、指定地点へ敵ユニットと一緒にリープ(アンストッパブル)し、着地時に周囲の敵ユニットに魔法DMとSlow(25%, 0.5s)を与える。

魔法DM: 150/250/350 (+0.7AP) 効果範囲: 300 Knockback距離: 400

Cost: 無し CD: 130/115/100s Range: 700/850/1000

スキルはHPを消費して使用する
豊富なAoEとCCに加えPassiveの回復や蘇生によって集団戦の鬼
v7.15

目次

最終更新日時: 2017-07-26 (水) 18:59:48

Champion Spotlight

考察

豊富なCCと高い機動力を持つHealth消費型のマナ無しスキルファイター
マナを持たないChampionの中で唯一の全スキルがAoEダメージスキルという特徴を持つ
スキルを使用するとスライムをばら撒き、回収すると若干HealthとCDを回復する

Pros
Eによる高いGank&追撃&逃げ性能
豊富なAoEによる高めの処理能力
大量のCCや、拉致が可能なUltを用いた集団戦での高い撹乱能力
貴重な復活能力

Cons
Ultは必要な判断が多い上、誤った場合は味方に害を与える
どの時間帯でもEへの依存度が高く、その割にCDが長め
防御能力がPassiveに依存し、スライムを拾えないと案外脆い
固有スキルを含め、W以外は発生までにラグが存在する

スキル紹介

Zac_Cell_Division.png
Zac_Cell_Division_2.png
Cell Division
スキル命中時に出るスライムの回収/消滅範囲はスライムの周囲50。
スライムの出現位置はある程度の範囲内でランダム。ただし、近くに敵のチャンピオンがいると、出現位置は敵チャンピオンの方に驚くほど引き寄せられる。
復活時の4匹のスライムはPets扱いなので、teleportで指定できたり、SmiteやnunuのQが効く。
但し敵タワー下でスライム達を攻撃した場合は、敵タワーがこちらを攻撃してくるようになる。
復活中でもsunfirecapeやAuraアイテムの効果はZacが死亡した地点から発生する。
SyndraのWであらぬ方向に投げ飛ばす事も可能だが、復活までの時間は変わらない。
またスライム達はZacが死亡した地点に集まる様に移動するので、Zacが死亡した地点にZiggsのEなどを設置されると勝手に自殺してしまう。
更に復活する瞬間を狙って強力な攻撃を置かれた場合も防ぐ手段がほぼ無いため、相手と状況次第ではあらためて殺されるだけの結果になることも。
動画による解説:http://www.youtube.com/watch?v=RMSjRFECYaM
Zac_Stretching_Strikes.pngStretching Strike
敵ユニット同士をぶつけてダメージを与えるユニークなスキル。見た目以上に射程は長い。
反面、衝突ダメージの発生範囲はかなり狭く、ラプターやクルーグ等で対象以外も巻き込みたい場合は、衝突地点付近への誘導を意識しておかないと範囲外になりやすい。
ミニオンや中立モンスターはおろか、ワード、タワーやインヒビ、ネクサスまでもがぶつける対象にできるので逃げる敵championを引き戻すときに活用しよう。
最初に命中した敵ユニットに表示される緑の円の外のユニットを対象にすると、引き寄せる距離が短くなり、衝突も発生しなくなってしまうので注意。
Zac_Unstable_Matter.pngUnstable Matter
メインダメージ源。コンボの軸になるのでこのレベルが上がってこないと始まらない。CDが短くとにかく連射できる。
移動しながら使えるので、敵に張り付いてスパムしまくるのが基本。
Ult中にも発動可能。
Zac_Elastic_Slingshot.pngElastic Slingshot
発動した時点のカーソルの場所に向けて扇型を展開する。チャージ中にスタン等を受けるとキャンセルされる。
Rank5の射程は極めて長く壁も越えられる。Gankその他に大活躍する。参考
Zac_Let's_Bounce!.pngLet's Bounce!
チャージ中でも敵はSSやスキルの発動は可能なため、中心で捉えてもflashや移動スキルで簡単に逃げられてしまう。確実に決めるためにはスキルのCDの把握や味方との連携が必要となる。
スキルLv上昇でジャンプ距離が伸び、Lv3だとバロンやドラゴンエリアの中心付近から壁の向こうへと飛べる。

ビルド例

    セリフ

    チャンピオン選択時

    「オイラは戦うために作られた……文字通りね」

    攻撃時

    「派手に暴れてやるぜ」

    「よう、元気か?」

    「その辺にしておけよ」

    「頭に来たぞ」

    「往生際の悪い連中だ」

    「身の程知らずな奴らめ」

    「そう固くなるなって」

    「オイラとやろうってのか?」

    「さすがの紳士もそろそろ怒るぞ」

    「いつまでも調子に乗るなよ」

    「殴られてえのはどいつだ?」

    「まあまあ落ち着けって」

    「殴り飛ばすのも殴り倒すのも、どっちも得意だぜ」

    移動時

    「弾んで行こうぜ!」

    「ああ、ジム通いは欠かさないんだ」

    「調子はどうだい?」

    「おうおう、一度に沢山言われちゃあわからないぜ」

    「歩くときは上を向いて元気良く!」

    「こう見えても芯はしっかりしてるんだぜ」

    「体を流れる戦士の血が騒ぐね……いや、血はないんだけどな」

    「心も体も柔軟に。だけど決して折れちゃいけねえ」

    「子供の頃から大きかった……って、母ちゃんが言ってたなぁ」

    「身を引き裂かれるような気分ってやつだな」

    「なあ、腹減らないか?」

    「スーツを買いたいんだが、サイズが合うのが無くてなぁ……」

    「朝飯は毎日しっかり食べないと駄目だぞ」

    「今日も張り切って行こうぜ!」

    挑発時

    「パワーだけじゃない。ルックスも大切だぜ」

    「ビッグになってみろよ! オイラみたいにな!」

    CellDivision.pngCell Division発動時

    「あららら、またこれか」

    「これ結構面倒なんだよ、集まるの」

    「おい、何てことしてくれるんだよ!」

    「よいしょ、こらしょっと」

    ElasticSlingshot.pngElastic Slingshotタメ解除時

    「行っくぞー!」

    「ハハーッ!」

    「ハーッ!」

    Let'sBounce!.pngLet's Bounce!使用時

    「ペシャンコターイム!」

    「上から行くぞ!」

    Upon Selection

    "I was made for this... Literally."

     俺はそのために作られたのさ……文字通りにだ。

    Attacking

    "This is gonna get messy."

     ドロドロの事態になっちゃうぜ。

    "Time to introduce myself."

     闖入する時間だな。

    "Knock it off."

     止めろよ。

    "Well, now I'm just mad."

     むん、ちょうど今頭に来た所だぜ。

    "These jerks don't know when to quit!"

     あいつら脳筋は引き時を知らないぜ!

    "Pick on someone your own size."

     自分のサイズに合ったヤツを選ぶんだな。

    "Don't be such a stiff."

     そんなに固くなるなよ。

    "Back off, pal."

     下がってろよ、お前。

    "I'm done being nice."

     いい顔するのはもう止めだ。

    "Don't push your luck, champ."

     調子に乗るなよ、チャンピオンさんよ。

    "Someone's about to get hurt."

     誰かが怪我するぜ。

    "Hey, sorry about the pain."

     おおっと、痛い目に合わせてゴメンな。

    "No need to be mean."

     嫌な奴になる必要はないだろ。

    "Beat up, or beat down? I'm flexible."

     殴り上げようか、それとも殴り倒そうか? 柔軟に行けるぜ。

    Movement

    "Let's bounce!"

     跳ねようぜ!

    "Why thanks! I do work out."

     サンキュー! トレーニングしに行くぜ。

    "How's it goin'?"

     調子はどうだい?

    "Everybody's a critic."

     誰もが一言持ってるってね。

    "Put some spring in your step."

     お前の一歩に弾みをつけてやるぜ。

    "I'm not as squishy as I look."

     見た目ほど軟弱じゃないんだぜ。

    "Fighting is in my blood... I mean... my goo."

     俺の血……つまり……俺のネバネバは戦いで出来てるんだ。

    "I may bend, but I don't break."

     曲がる事はあっても、壊れる事は無いぜ。

    "Mom always said I was big for my age."

     年の割りに大きいってのが母ちゃんの口癖だったぜ。

    "There's plenty of me to go around."

     大分太っちまったな。

    "I could really use a snack right now."

     今すぐスナックもらえるとありがたいぜ。

    "I should get a suit."

     スーツをゲットしなきゃな。

    "I never skip breakfast."

     朝食は絶対に抜かないぜ。

    "Just another day on the job."

     お仕事がもう一日ってわけだ。

    Taunt

    "It's not how much you can lift. It's how good you look!"

     どれだけ重い物を持ち上げられるかじゃない。どれだけカッコよく見えるかだ!

    "Go big... or go home!"

     デカくなれなきゃ……お家に帰りな!

    When CellDivision.pngCell Division is triggered

    (Cell Divisionが発動した時)

    "Not again."

     二度とゴメンだ。

    "I hate it when this happens."

     こうなる時が嫌いなんだ。

    "Look what they did."

     奴らに何をされたか見てみろよ。

    "Keep it together."

     合体させてくれよ。

    Upon using ElasticSlingshot.pngElastic Slingshot

    ”スリングショットを使った時”

     (Elastic Slingshot使用時)

    "Whoa!"

     ウォー!

    "Incoming!"

     行っくぜー!

    "Woohoo!"

     ウォーホー!

    Upon using Let'sBounce!.pngLet's Bounce

     (Let's Bounce使用時)

    "Squashing time!"

     押し潰しのお時間だ!

    "Heads up!"

     上方注意だ!

    小ネタ

    • Zacの隠しPassiveとして現在Healthが増えれば増えるほどZacの体が大きくなる(5000で最大)

    ストーリー

    ザックはゾウンで進められていたある実験――ヘクスケミストリー技術を用いたスーパーソルジャー開発計画――の産物である。正式名称を「Zaun Amorphous Combatant(ゾウン非晶質戦闘体)」とされる彼の身体には、圧倒的なパワーと無限の柔軟性を併せ持ったものであり、あらゆる状況下での戦闘に適応できる重戦士であると同時に、障害物を飛び越えて敵をねじ伏せることのできる独創的なファイターでもある。とある兵器研究施設内で生まれたザックであったが、幸いにも慈愛に満ちた両親によって助け出され、気さくで心優しい子供に育てられた。やがて歳月が流れ、頼れるスーパーヒーローへと成長した彼は、ゾウンに住む市井の人々を守ることを誓っている。

    かつてゾウンの二人の科学者が、ある有機物を開発した。さまざまな極限環境にも耐えうるその物質は、自発的に生体構造を変化させ、爆発的な運動エネルギーを生み出すことができた。二人は科学者として、また夫婦として、このプロトタイプがスプーン大の塊から小さなスライムへと成長していく様を見守った。そしてある時、二人は、この創造物が彼らの存在に反応していることに気づいた。二人が呼びかけると、スライムは飛び寄ってきた。二人が歌えば、スライムも飛び跳ねた。彼らはいつしか、このスライムを単なる実験体としてではなく、我が子に向けるような愛情と喜びに満ちた眼差しで見つめるようになっていった。

    ある夜、実験後にスライムをケージに戻すと、スライムはうなだれ、ケージの隅で震えていた。そこに深い悲しみを見て取った夫婦は、この愛すべき創造物が研究所外での自由を望んでいることに気づき、良心の呵責に苛まれることとなった。やがて、この実験体が兵器として利用されることを許せなくなった夫婦は、幼いスライムを連れて逃亡した。二人はこの実験体に「ゾウン非結晶戦闘体」のかわりに、「ザック」というきちんとした名前を与え、ゾウンの街から遠く離れた閑静な地域で、我が子のように育てたのである。

    ザックは他の子供たちとは明らかに異なっており、その力も柔軟性も段違いだった。夫婦はザックに「大いなる力には大いなる責任が伴う」と自らに宿る力への責任を教えた。こうして、優しい両親の愛情をたっぷり浴びながら、ザックは穏やかで幸せな幼年時代を送ったのだった。

    だが、平穏な日々は唐突に打ち砕かれる事になった。ザックがゾウンの研究所に見つかってしまったのである。研究所では非晶質戦闘体のプロトタイプを再現することができず、研究に携わった二人の科学者と、その創造物を執念深く探しつづけていた。彼らの居場所を突き止めた時、追跡者たちは家族をバラバラにしてやると脅した。そして両親を誘拐し、ザックの捕獲に協力するよう迫ったのである。自由な暮らしと、愛する両親を一度に失うことを恐れたザックは、生まれて初めて、自らに宿る恐るべき力をすべて解き放った。そして夫婦を拘束していた仲間がねじ伏せられる段になって、追跡者たちはついに恐れをなして逃げ出した。ザックは無事に愛する両親を連れて家に帰ることができたのである。この時からザックは誓った――おぞましい不正や悪意に脅かされる、普通の人々の暮らしを守り抜くことを。兵器として生を受けたザックは今、罪のない弱者を守るためにその拳を振るっている。

    「たとえ背骨がなくたって、自分のために立ち上がらなくちゃいけないんだ」
    -- ザック

    Zac is the product of a Zaun experiment to manufacture a hexchem-engineered supersoldier - the Zaun Amorphous Combatant. Combining brute strength with limitless flexibility, he is a versatile juggernaut: a creative fighter who bounces over obstacles and pounds his foes into submission. Though he was created inside a weapons laboratory, Zac was rescued and adopted by two loving parents who raised him to be a kind and friendly child. As the years passed, he grew up to be a fierce hero, sworn to protect the ordinary, everyday people of Zaun.

    Long ago, two Zaun scientists developed an organic substance that could withstand extreme conditions, spontaneously alter its biological structure, and generate tremendous amounts of kinetic force. As the scientists, husband and wife, watched the prototype grow from a spoon-sized droplet to a small blob, they noticed that their creation would respond to their presence. It sprung forward when they called and bounced when they sang. The couple began to see more than an experiment; they saw a small child, filled with affection and joy.

    After testing the prototype one evening, the scientists placed the blob back in its cage. It slouched and shuddered in the corner, inconsolably sad. At that moment, the couple realized that their beloved creation wished for a free life outside the lab. They were struck by their conscience and could not allow the prototype to be used as a weapon. The husband and wife fled with the young blob, replacing its weapon designation - Zaun Amorphous Combatant - with a proper name: Zac. In a quiet neighborhood far from the cities of Zaun, the scientists raised Zac as their own child.

    Zac was always different from the other children. None had his powers of strength and flexibility, so the couple taught him to tell right from wrong and to use his gifts responsibly. Thanks to the care and affection of his loving parents, Zac lived a peaceful, happy childhood.

    That childhood ended when the Zaun laboratory finally found Zac. Unable to replicate the formula used to create the amorphous prototype, the laboratory's staff never stopped searching for the scientists and their experiment. When they tracked down the family, they threatened to tear it apart. The staff abducted Zac's parents and demanded that the couple assist in his capture and return. Seized by the fear of losing his freedom and his parents, Zac unleashed every ounce of his raw energy and mass for the very first time. He subdued his parents' captors, sent the laboratory's workers fleeing, and brought his loved ones home. From then on, Zac vowed to defend all ordinary lives threatened by extraordinary treachery and wickedness. Originally built to destroy, he now protects the innocent and the helpless.

    ''Even if you don't have a spine, you still have to stand up for yourself.''
    -- Zac

    コメント

    最新の20件を表示しています。 コメントページを参照 <<過去ログはこちら>>

    • 勝率43wwwwwwwwwww -- 2017-07-27 (木) 20:23:16 <1788881200>
    • やっぱりな♂ -- 2017-07-27 (木) 20:26:11 <3681178016>
    • やっぱ元に戻そう -- 2017-07-28 (金) 11:51:54 <2127763120>
    • gravesみたいに性能に頼ってた奴が淘汰されたらまた上がるんじゃないの。ULTが決められるシーンがある限り死なないでしょ -- 2017-07-28 (金) 19:42:45 <1703828955>
    • nerf直後はこんなもんよ、こっからの上がり方で正しい評価が判る -- 2017-07-29 (土) 13:45:35 <3023135259>
    • シンダーがまっちしてるはずの今の環境でこの勝率はいかんでしょ -- 2017-07-30 (日) 01:01:54 <1980998323>
    • もうsuppでガンク合わせに命かけたほうが強そう -- 2017-07-30 (日) 13:11:00 <3021726149>
    • JG周回速度が致命的過ぎるほどに遅い、遅いのでhealth維持も以前よりしんどい、GANKが強くてもファームが遅すぎてレベルを維持できない、結果以前よりTANKできない -- 2017-07-30 (日) 15:41:04 <838545604>
    • Qのnerfが元に戻す(敵チャンプ引っ張った時だけスライム2つ出る)じゃなくてヘルス消費量が倍になるってどう考えてもおかしいんだよな 単体creepに使用するたびなぜかヘルスがどんどん減っていく 使わない方がいいんじゃないかレベル -- 2017-07-31 (月) 01:26:36 <1995543776>
    • 消費4%追加スライムなしの初期の方がましだった -- 2017-07-31 (月) 17:50:07 <1011466581>
    • CDRをルーンと計略思想で25%取って青スマイトの後エンチャント完成させずにCDR靴とジェム買うと、レベル7で30%超えるからGANKしまくれて楽しい。 風詠みとスキルの回転率のおかげでファーム速度はやいし体力も減らない。 強いかは知らない。 -- 2017-07-31 (月) 23:11:02 <2947613850>
    • ブロンズ -- 2017-08-04 (金) 20:47:35 <1728416937>
    • さよなライオン -- 2017-08-02 (水) 04:33:11 <3709019668>
    • さよなライチャスグローリー -- 2017-08-04 (金) 23:13:19 <1014318258>
    • 弱くなりすぎ -- 2017-08-02 (水) 11:38:29 <1923758266>
    • Qが細長くてプレイヤースキル反映される技だったらここまで数値面で痛めつけられる事はなかっただろうなぁ -- 2017-08-04 (金) 00:59:27 <3022938267>
    • 今度はprosなしとか書くやつ出てきそう -- 2017-08-04 (金) 23:14:49 <1014318258>
    • ザックの場合はpros無しってことは無いけど、このゲームって本当にprosが無いチャンプって結構いるからな こじ付けでprosを書くくらいなら無しって書いたほうがいいと思う -- 2017-08-10 (木) 20:57:57 <2011490509>
    • これだけの移動スキルとCCと割合ダメージもっててpros無しはさすがに無理でしょ。ただ森回るのが厳しすぎる -- 2017-08-18 (金) 03:56:36 <3029562359>
    • 勝率爆下がりしてたから試しに使ってみたら、確かにファーム遅すぎてやばかった。レベリングとQのせいでタンク性能も下がったから、ソロQでは味方の構成が合うとき以外ピックしない方がいいかも -- 2017-08-09 (水) 20:04:20 <3700589954>
    • ファームしては先手を打たれGankをしてはリアクションで荒らされ・・・もう森半分放棄するくらいの気兼ねでキャンプする事が多いわ Lv低くてもスキルセット優秀なのが救いというかそれが原因というか -- 2017-08-10 (木) 14:08:37 <1870477575>
    • 赤ルーンASに振ってマチェットスタートしてる。ノーマナなのが救い -- 2017-08-10 (木) 21:27:38 <654510041>
    • LCKのプレイオフ見る限りじゃプロシーンでまだ使われそうだねえ。 -- 2017-08-15 (火) 17:46:11 <2575738461>
    • 落ち着いてみたら言うほど弱くない(gankしたのに決めきれないって事もない)けどgankでE外した時と序盤で特に得るもの無くpassiveを落とした時が本当に辛くなった -- 2017-08-23 (水) 09:47:26 <2127050780>
    • 逃げ性能が腹立つわ E溜め中に殴られたら飛距離が短くなるようにしろ -- 2017-08-23 (水) 19:13:30 <985119841>
    • まさにバブルが弾けた後だな! -- 2017-08-24 (木) 21:41:06 <1186308207>
    • こいつのEってバグだらけじゃない?使用不可にしてもいいくらい致命的なバグだし -- 2017-08-25 (金) 07:51:16 <985520943>
    • プロシーン見る限りじゃBuff来ることはなさそうだしプロ専用機が一つ増えた感じかな。 -- 2017-08-26 (土) 17:37:05 <2575738461>
    • WCSでコイツが出ない理由はやっぱ一周目にカウンタージャングルされやすいからなんかね -- 2017-10-09 (月) 12:52:46 <2048444236>
    • だろうね〜とにかくQの自傷ダメとWの安さがとにかくひどい -- 2017-10-10 (火) 14:21:00 <1011466581>
    • 遅いセジュアニやグラガス見てからでも駄目なのかな -- 2017-10-22 (日) 13:51:07 <1860798182>
    • 流石にQのコストはbuffされそう -- 2017-10-28 (土) 19:29:47 <1906246898>
    • j4banしてセジュアニ取らせたドラフトも戦術も悪くは無かったがしかしタリック…。ブランク惜しかったな。 -- 2017-10-28 (土) 21:41:02 <1860798182>
    • キャッチアップexpの修正来たらs5半ば辺りのエリスみたいになりそうだ。勝率40パー前半で1年くらいさまよってたやつ。 -- 2017-11-06 (月) 14:23:22 <2119474981>
    お名前:

    コメント欄は投稿時の注意事項を守ってご利用ください。

    階層があるコメントは「Shift」+「左クリック」で全コメントの表示・非表示を切り替えられ、「右クリック」で対象コメントの表示・非表示を切り替えられます。

    変更履歴

    • vX.XX:
      • XXXXXXXXXX
        • XXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
    • v4.11
      • W - Unstable Matter
        • NEW UNSTABLER MATTER: Picking up a chunklet reduces the cooldown of Unstable Matter by 1 second
        • NEW UNSTABLEST MATTER: Whenever Zac hits a jungle monster with Unstable Matter, he can walk through the monster (to pick up chunklets)
        • COOLDOWN: 4 seconds ⇒ 5 seconds
    • v4.3:
      • Passive - Cell Division
        • スライムの吸収/踏み潰しの範囲が25から50に増加した。
    • v3.11:
      • Passive - Cell Division
        • パッシブ効果による塊の落下を、敵にとってより競争可能になるように調整した。
        • もし敵のチャンピオンがZacに対して1000unit以内の距離にいる場合、塊がZacと敵の間の競争可能な地帯に発生するようになった。
        • チャンピオン達によって塊が競争可能になる(Zacから遠くに飛ぶようになる)範囲が(700から)1000に増加した。
        • 競争可能な塊がZacから飛んでいく距離がわずかに増加した。
        • 今やZacと敵のチャンピオンの両方がいる瞬間において、塊は(自動的にZacの所に行くというよりは)最も近い者に帰属するようになった。
        • 塊の無敵時間が(0.75秒から)0.25秒に減少した。
        • 塊の無敵時間は今やZacと敵の両方に適用されるようになった。&br;(以前は敵のみに適用されていた。
          &br;今やZacは彼の塊が吸収出来るようになる前に0.25秒待たなくてはならなくなった。)
        • Zacは今や塊を拾い上げる増大した範囲を持ち、Let's Bounceの最中は塊の無敵効果時間を無視するようになった。
      • E - Elastic Slingshot
        • 敵に着地地点の視覚効果が見えないバグを修正した。
    • v3.10a:
      • Passive - Cell Division
        • 塊の吸収及び踏み潰しの範囲が(100から)25に減少した。
      • Let's Bounce
        • もはやtenacityを付与しなくなった。
        • 使用時にZacが彼に掛かっている全てのslow効果を除去すると主張するようにツールチップを修正した。
    • v3.10:
      • E - Elastic Slingshot
        • ダメージが80/130/180/230/280から80/120/160/200/240に減少した。
    • v3.7:
      • 基礎Health Regenが12.5から7.0に減少した。
      • Ult - Let's Bounce!
        • ダメージが160/240/320から140/210/280に減少した。
        • Let's Bounce!において、最初の飛び跳ねの時に0.4Ability Power ratio、続く飛び跳ねの際に半減した
          Ability Power ratioが適応されるというよりは、&br;全ての飛び跳ねの際に0.25 Ability Power ratioが適用されていたバグを修正した。
        • Tenacityが75%から50%に減少した。
    • v3.6:
      • 草むらの中で見た目が透過するようになった(以前は草むらに入っても体が透けなかった)。
    • v3.5:
      • 実装


    スポンサードリンク