Zac: the Secret Weapon
ザック:親愛なる秘密兵器

Zac

攻撃力
■■■
防御力
■■■■■■■
魔力
■■■■■■■
難易度
■■■■■■■■
ロール

タンク(Tank), ファイター (Fighter)

実装日2013/03/29
価格6300 [ip]975 [rp]最終更新v6.9
ステータスLv.1...Lv.18
体力615952230
なし0
物理防御力23.93.583.4
魔法防御力32.11.2553.4
移動速度340
ステータスLv.1...Lv.18
体力回復力7.90.5517.3
なし0
物理攻撃力603.375117
攻撃速度0.6381.6%0.811
間合い175
スキル名効果

Zac


ザック
(Zac)


(Melee)

はぐれスライム
(Cell Division)

Passive: 自身のスキルが敵ユニットに命中する度に小型のスライムが出現する。スライムを回収すると自身のHPが自身の最大HPの4%分回復する。スライムが敵Championに踏まれた場合は消滅する。また、自身のHPが0になった時4つのスライムに分裂し復活する。Lv1/5/9/13/17で復活にかかる時間が減少し、復活中にすべてのスライムが死亡すると自身も死亡する。復活時のHPは生きているスライムの合計HPに比例し増加(10-50%)する。スライムは最大HPの12%のHPと、50%のAR及びMRを持つ。
復活所要時間: 8/7/6/5/4s
CD: 300s

スライムパンチ
(Stretching Strike)

Active: 指定方向に腕を伸ばし範囲内にいる敵ユニットに魔法DMとSlow(2s)を与える。

魔法DM: 70/110/150/190/230 (+0.5AP)

Slow: 20/25/30/35/40%

Cost: 現在HPの4% CD: 9/8.5/8/7.5/7s Range: 550

スライムクラッシュ
(Unstable Matter)

Active: 自身の周囲にいる敵ユニットに対象の最大HPに比例した魔法DMを与える。このスキルのCD中に小型のスライムを回収するか、スライムを回収してから1秒以内にスキルを使用すると、CDが1秒減少する。

魔法DM: 40/55/70/85/100 + [対象の最大HP × 4/5/6/7/8% (+0.02AP)%]

(割合DMはMinionに対しては200DMが上限) 効果範囲: 350

Cost: 現在HPの4% CD: 5s

ブッ飛びスライム
(Elastic Slingshot)

Active: 発動すると自身がその場で停止しチャージを行う。チャージした時間に比例してRangeが前方扇形範囲で徐々に増加する。再度使用で指定した地点にジャンプし、着地時に範囲内にいる敵ユニットに魔法DMとKnockback(1s)を与える。複数体の敵Championに当たった場合は、当たった人数と同じ数の小型のスライムが落ちる。また、チャージは移動を行う事でキャンセルできる。キャンセルした場合、このスキルのCDが半分解消される。

魔法DM: 80/130/180/230/280 (+0.7AP)

最大チャージ時間: 0.9/1.0/1.1/1.2/1.3s 効果範囲: 300

Cost: 現在HPの4% CD: 24/21/18/15/12s 最大Range: 1200/1350/1500/1650/1800

レッツバウンス!
(Let's Bounce!)

Active: 自身が4回飛び跳ね、その度に周囲にいる敵ユニットに魔法DMとKnockback(1s)とSlow(20%, 1s)を与える。Knockbackは同一の対象に1度までしか発生せず、同一ユニットに複数回DMを与える場合、2回目以降は50%のDMになる(最大で250%のDM)。このスキルが発動している間はスライムクラッシュ(W)と移動のみが可能であり、また徐々にMSが増加する(20-50%)。またスキル使用時に自身にかかっているSlowの効果を解除する。

魔法DM(1Hit目): 140/210/280 (+0.4AP) 効果範囲: 300 Knockback距離: 400

Cost: 無し CD: 130/115/100s

スキルはHPを消費して使用する
豊富なAoEとCCに加えPassiveの回復や蘇生によって集団戦の鬼
v6.9

目次

最終更新日時: 2016-05-06 (金) 18:59:38

Champion Spotlight

考察

豊富なCCと高い機動力を持つHealth消費型のマナ無しスキルファイター
マナを持たないChampionの中で唯一の全スキルがAoEダメージスキルという特徴を持つ
スキルを使用するとスライムをばら撒き、回収すると若干HealthとCDを回復する

Pros
Eによる高いGank&追撃&逃げ性能
AoEメインのプッシュ力
ULTによる集団戦での高い撹乱能力
比較的短めのCD
貴重な復活能力

Cons
APレシオが低い
スキル使用時にHealthを消費するためスライムを拾えないとすごい勢いでHPが減っていく
微妙な対単体火力
序盤のEのCDがかなり長め

スキル紹介

CellDivision.pngCell Division
スキル命中時に出るスライムの回収/消滅範囲はスライムの周囲50。
スライムの出現位置はある程度の範囲内でランダム。ただし、近くに敵のチャンピオンがいると、出現位置は敵チャンピオンの方に驚くほど引き寄せられる。
Let's Bounce!は1回のダメージ判定ごとにスライムが出現する(計4匹出現)。
復活時の4匹のスライムはPets扱いなので、teleportで指定できたり、SmiteやnunuのQが効く。
但し敵タワー下でスライム達を攻撃した場合は、敵タワーがこちらを攻撃してくるようになる。
復活中でもsunfirecapeやAuraアイテムの効果はZacが死亡した地点から発生する。
SyndraのWであらぬ方向に投げ飛ばす事も可能だが、復活までの時間は変わらない。
またスライム達はZacが死亡した地点に集まる様に移動するので、Zacが死亡した地点にZiggsのEなどを設置されると勝手に自殺してしまう。
更に復活する瞬間を狙って強力な攻撃を置かれた場合も防ぐ手段がほぼ無いため、相手と状況次第ではあらためて殺されるだけの結果になることも。
動画による解説:http://www.youtube.com/watch?v=RMSjRFECYaM
StretchingStrike.PNGStretching Strike
貫通し使い勝手に優れるのびるパンチ。見た目以上に射程は長い。
CDが短くCDRを稼げばこのスキルだけでしつこく粘着可能。スロウがつくのでコンボのつなぎとハラスにつかえる。
UnstableMatter.pngUnstable Matter
メインダメージ源。コンボの軸になるのでこのレベルが上がってこないと始まらない。CDが短くとにかく連射できる。
移動しながら使えるので、敵に張り付いてスパムしまくるのが基本。
Ult中にも発動可能。
ElasticSlingshot.pngElastic Slingshot
発動した時点のカーソルの場所に向けて扇型を展開する。チャージ中にスタン等を受けるとキャンセルされる。
Rank5の射程は極めて長く壁も越えられる。Gankその他に大活躍する。参考
Let'sBounce!.pngLet's Bounce!
WukongのUltによく似ている。スロー解除と移動速度増加が付いてるので逃げにも使えなくもない。
この手のスキル全般に言えることだが、発動直後にノックバックで吹き飛ばされないように気をつけよう。

ビルド例

セリフ

チャンピオン選択時

「オイラは戦うために作られた……文字通りね」

攻撃時

「派手に暴れてやるぜ」

「よう、元気か?」

「その辺にしておけよ」

「頭に来たぞ」

「往生際の悪い連中だ」

「身の程知らずな奴らめ」

「そう固くなるなって」

「オイラとやろうってのか?」

「さすがの紳士もそろそろ怒るぞ」

「いつまでも調子に乗るなよ」

「殴られてえのはどいつだ?」

「まあまあ落ち着けって」

「殴り飛ばすのも殴り倒すのも、どっちも得意だぜ」

移動時

「弾んで行こうぜ!」

「ああ、ジム通いは欠かさないんだ」

「調子はどうだい?」

「おうおう、一度に沢山言われちゃあわからないぜ」

「歩くときは上を向いて元気良く!」

「こう見えても芯はしっかりしてるんだぜ」

「体を流れる戦士の血が騒ぐね……いや、血はないんだけどな」

「心も体も柔軟に。だけど決して折れちゃいけねえ」

「子供の頃から大きかった……って、母ちゃんが言ってたなぁ」

「身を引き裂かれるような気分ってやつだな」

「なあ、腹減らないか?」

「スーツを買いたいんだが、サイズが合うのが無くてなぁ……」

「朝飯は毎日しっかり食べないと駄目だぞ」

「今日も張り切って行こうぜ!」

挑発時

「パワーだけじゃない。ルックスも大切だぜ」

「ビッグになってみろよ!オイラみたいにな!」

CellDivision.pngCell Division発動時

「あららら、またこれか」

「これ結構面倒なんだよ、集まるの」

「おい、何てことしてくれるんだよ!」

「よいしょ、こらしょっと」

ElasticSlingshot.pngElastic Slingshotタメ解除時

「行っくぞー!」

「ハハーッ!」

「ハーッ!」

Let'sBounce!.pngLet's Bounce!使用時

「ペシャンコターイム!」

「上から行くぞ!」

Upon Selection

"I was made for this... Literally."

 俺はそのために作られたのさ……文字通りにだ。

Attacking

"This is gonna get messy."

 ドロドロの事態になっちゃうぜ。

"Time to introduce myself."

 闖入する時間だな。

"Knock it off."

 止めろよ。

"Well, now I'm just mad."

 むん、ちょうど今頭に来た所だぜ。

"These jerks don't know when to quit!"

 あいつら脳筋は引き時を知らないぜ!

"Pick on someone your own size."

 自分のサイズに合ったヤツを選ぶんだな。

"Don't be such a stiff."

 そんなに固くなるなよ。

"Back off, pal."

 下がってろよ、お前。

"I'm done being nice."

 いい顔するのはもう止めだ。

"Don't push your luck, champ."

 調子に乗るなよ、チャンピオンさんよ。

"Someone's about to get hurt."

 誰かが怪我するぜ。

"Hey, sorry about the pain."

 おおっと、痛い目に合わせてゴメンな。

"No need to be mean."

 嫌な奴になる必要はないだろ。

"Beat up, or beat down? I'm flexible."

 殴り上げようか、それとも殴り倒そうか? 柔軟に行けるぜ。

Movement

"Let's bounce!"

 跳ねようぜ!

"Why thanks! I do work out."

 サンキュー! トレーニングしに行くぜ。

"How's it goin'?"

 調子はどうだい?

"Everybody's a critic."

 誰もが一言持ってるってね。

"Put some spring in your step."

 お前の一歩に弾みをつけてやるぜ。

"I'm not as squishy as I look."

 見た目ほど軟弱じゃないんだぜ。

"Fighting is in my blood... I mean... my goo."

 俺の血……つまり……俺のネバネバは戦いで出来てるんだ。

"I may bend, but I don't break."

 曲がる事はあっても、壊れる事は無いぜ。

"Mom always said I was big for my age."

 年の割りに大きいってのが母ちゃんの口癖だったぜ。

"There's plenty of me to go around."

 大分太っちまったな。

"I could really use a snack right now."

 今すぐスナックもらえるとありがたいぜ。

"I should get a suit."

 スーツをゲットしなきゃな。

"I never skip breakfast."

 朝食は絶対に抜かないぜ。

"Just another day on the job."

 お仕事がもう一日ってわけだ。

Taunt

"It's not how much you can lift. It's how good you look!"

 どれだけ重い物を持ち上げられるかじゃない。どれだけカッコよく見えるかだ!

"Go big... or go home!"

 デカくなれなきゃ……お家に帰りな!

When CellDivision.pngCell Division is triggered

(Cell Divisionが発動した時)

"Not again."

 二度とゴメンだ。

"I hate it when this happens."

 こうなる時が嫌いなんだ。

"Look what they did."

 奴らに何をされたか見てみろよ。

"Keep it together."

 合体させてくれよ。

Upon using ElasticSlingshot.pngElastic Slingshot

”スリングショットを使った時”

 (Elastic Slingshot使用時)

"Whoa!"

 ウォー!

"Incoming!"

 行っくぜー!

"Woohoo!"

 ウォーホー!

Upon using Let'sBounce!.pngLet's Bounce

 (Let's Bounce使用時)

"Squashing time!"

 押し潰しのお時間だ!

"Heads up!"

 上方注意だ!

小ネタ

  • Zacの隠しPassiveとして現在Healthが増えれば増えるほどZacの体が大きくなる(5000で最大)

ストーリー

Zac is the product of a Zaun experiment to manufacture a hexchem-engineered supersoldier – the Zaun Amorphous Combatant. Combining brute strength with limitless flexibility, he is a versatile juggernaut: a creative fighter who bounces over obstacles and pounds his foes into submission. Though he was created inside a weapons laboratory, Zac was rescued and adopted by two loving parents who raised him to be a kind and friendly child. As the years passed, he grew up to be a fierce hero, sworn to protect the ordinary, everyday people of Zaun.

ZacはZaunのhexchem技術の強力な兵士 -不定型な兵士- を生産するための実験の産物である。
恐ろしい力ととらえることのできない柔軟性をもつ彼の能力はたやすく障害物を飛び越え、敵をねじ伏せるほど圧倒的であった。
彼は兵器の研究所で誕生したにも関わらず、愛に溢れた義両親に救われ、心優しく友好的な子供として育てられた。
数年の後、成長した彼はZaunの日常と人々を護る強きヒーローとなることを誓った。

Long ago, two Zaun scientists developed an organic substance that could withstand extreme conditions, spontaneously alter its biological structure, and generate tremendous amounts of kinetic force. As the scientists, husband and wife, watched the prototype grow from a spoon-sized droplet to a small blob, they noticed that their creation would respond to their presence. It sprung forward when they called and bounced when they sang. The couple began to see more than an experiment; they saw a small child, filled with affection and joy.

彼の誕生よりも以前、2人のZaunの科学者は極限状況であっても活動が可能で、自在にその構造を変えられ、強大な力を有した有機体を発明した。
その科学者たち-彼らは夫婦であった-はその創造物がスプーンサイズから小さな塊の大きさに成長するまで観察しているとき、その創造物が彼らに反応していることに気がついた。
それは彼らが呼べば飛んで寄ってきて、歌えば飛び跳ねた。
夫婦は次第に実験の対象物としてではなく、子に対する親の愛、喜びに満たされた目で見るようになった。

After testing the prototype one evening, the scientists placed the blob back in its cage. It slouched and shuddered in the corner, inconsolably sad. At that moment, the couple realized that their beloved creation wished for a free life outside the lab. They were struck by their conscience and could not allow the prototype to be used as a weapon. The husband and wife fled with the young blob, replacing its weapon designation – Zaun Amorphous Combatant – with a proper name: Zac. In a quiet neighborhood far from the cities of Zaun, the scientists raised Zac as their own child.

ある夜、科学者たちは創造物のテスト後に、その塊をケージに戻した。
彼らの創造物はその隅で悲しみに沈み、うずくまり身震いしているようであった。
夫婦はこのとき、彼らの愛すべき創造物が研究所の外で自由を謳歌したいと願っていることに気が付いた。
彼らはこのことに衝撃を受け、彼らの創造物を兵器とすることを許せなかった。
夫と妻は若い創造物に兵器としての名称"Zaun Amorphous Combatant"からZacという名前をつけ、彼を連れて逃げ出した。
the cities of Zaunから遠く離れた静かな場所で、科学者たちはZacを自分たちの子供として育てた。

Zac was always different from the other children. None had his powers of strength and flexibility, so the couple taught him to tell right from wrong and to use his gifts responsibly. Thanks to the care and affection of his loving parents, Zac lived a peaceful, happy childhood.

Zacは他の子供たちとは明らかに違っていた。
誰も彼のような強い力と柔軟さを持っていない、だからこそ夫婦は彼に善悪や、大いなる力には大いなる責任が伴うということを教えた。
彼の愛すべき両親との生活と愛情のため、Zacは平和で幸福に満ちた子供時代を送った。

That childhood ended when the Zaun laboratory finally found Zac. Unable to replicate the formula used to create the amorphous prototype, the laboratory's staff never stopped searching for the scientists and their experiment. When they tracked down the family, they threatened to tear it apart. The staff abducted Zac's parents and demanded that the couple assist in his capture and return. Seized by the fear of losing his freedom and his parents, Zac unleashed every ounce of his raw energy and mass for the very first time. He subdued his parents' captors, sent the laboratory's workers fleeing, and brought his loved ones home. From then on, Zac vowed to defend all ordinary lives threatened by extraordinary treachery and wickedness. Originally built to destroy, he now protects the innocent and the helpless.

彼の子供時代はZaunの研究所が長年の探査の後、Zacの居所を突き止めたことにより終止符を打たれる。
不定形生物を作るための手段を再現することが出来なかった研究所の所員たちは科学者たちとその実験体の探査の手を緩めることはなかった。
追手は家族を涙とともに引き離した。
研究所は両親を誘拐し、Zacの捕獲と研究所への帰還を手伝うように強要した。
自由と両親を失う恐怖に捕らわれたZacは初めて、わずかではあるが彼の力とその肉体を解き放った。
彼は両親をとらえている者たちを抑え、研究所の追手を追い払い、両親を家に連れ戻した。
その時よりZacは不義と不正の非日常に脅かされるすべての人の日常を守ることを誓った。
破壊のために誕生しながらも、今彼は罪なき弱きものを守る存在となっている。

"Even if you don't have a spine, you still have to stand up for yourself." - ZacZac
 「たとえ背骨がなくたって、君は自分の力で立ち上がらなければならないんだ。」 - Zac

コメント

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照 <<過去ログはこちら>>

[更新者ログ]
  • こいつ強すぎねえか? 遠距離から飛んできてマジでガンク予期出来ない -- 2016-06-10 (金) 15:59:08 <2580668942>
  • gankerだけどヘルス維持してジャングル回れるのすき -- 2016-06-10 (金) 17:10:43 <2123196044>
  • zac supってどうですか? -- 2016-06-11 (土) 11:28:31 <3682022778>
  • E飛び込み避けられてボコボコにされた挙句passiveでadc引きずり込んでダブルキルとられそう -- 2016-06-11 (土) 11:32:53 <3540114335>
  • 強いけど結局、eの精度に左右される、eがないとライムみたいな色をした全裸の巨人でしかないのでopにはならない -- 2016-06-11 (土) 14:25:17 <2055446888>
  • ghost持つとさらに化けるなこいつ。序盤ガンク力向上もいいし急に寄る時にE切る必要がなくなった -- 2016-06-12 (日) 05:48:16 <2119442219>
  • E直前フラッシュ無くすのはちょっと 寄る時もEから入れば追撃の時にもう一回上がるかもしれないしそもそもCCなんで出し惜しみする意味がない 走っていってそこで戦闘になったら密着Eする気かい? それこそもったいないだろうら -- 2016-06-12 (日) 12:35:58 <2116913440>
    • 上がらなかった場合集団戦敗北が確定するし密着Eももったいなくない ザックがフラッシュ切るような状況はゴーストのほうがいい事が多い  -- 2016-06-12 (日) 17:18:21 <2119442219>
    • いや確定しねーよw tankが最前線行ってるのになぜ負け確定なのか 俺が言ってたのは相手が引いた際の追撃戦の話だぞ というかもしかしてEフラッシュ知らない? ゴーストとはどう頑張っても比べきれないメリットがあるんだけど というか走ってってブリンク使わないなら別のtankでいいじゃん 密着Eするなら他のハードCC持ちtankのが絶対強いよ なぜ長距離ブリンクの強さを消すような使い方前提のサモスペになるんだ -- 2016-06-12 (日) 17:39:44 <2116913440>
    • んで余りに推すからどっかで流行ったのかと採用スペル見てきたぞ モバファイア チャンピオンgg プロビルド 全部フラッシュやな 俺の言葉で納得出来ないなら統計見て判断してくれ それでもオリジナル貫くならまぁ頑張ってって感じ -- 2016-06-12 (日) 17:54:46 <2116913440>
    • 急に寄りたい時って書いてあるのになんで追撃戦の話になってるの?具体的には味方が無茶して離れた場所でエンゲージとかされた時のことだと思ってくれ Eフラッシュは確かに強い、けれど君の言う程の絶大なメリットは存在しないよそれこそ戦闘に勝てなければ勿体無いレベル -- 2016-06-12 (日) 19:41:03 <2119442219>
    • そんでフラッシュは勿論強いと思う、私の書き方もフラッシュはいらないみたいな感じになっちゃってたすまんな。 ゴーストがあり得ないって認識はしないで一回試してやってくれ、一応プロビルドにも載ってたよ -- 2016-06-12 (日) 19:47:20 <2119442219>
    • Eフラッシュはgankの際の切り札やぞ… 圧倒的なメリットだよこれ rek grag CC持ち全員の切り札 それはもちろんこいつも例外じゃない 特にultで吹っ飛ばす方向を咄嗟に選びたい時に非常に強い そして味方のミスを見越して選ぶと味方が有能な時(ワード、tankいない敵見えないのに無理しない等)に今度は腐ってしまうんや ソロQならありかなぁと思わなくもないくらいかなぁやっぱり 残念ながら使ってみようとは俺は思わないが誰かこれ見て試そうと思えば感想を聞かせて欲しいわ 一般的な物を変える、もしくは新しい選択肢とするならやっぱり同意見に数が欲しいところ 俺は先入観と持論で絶対フラッシュ以外は持たないと思う 周りが変わるまではね -- 2016-06-12 (日) 20:10:49 <2116913440>
    • ゴーストも悪くないんだろうけどフラッシュの方が圧倒的に良いってだけだと思う。基本的にどちらかしか持てないんだから必然的にフラッシュになる。そもそも超射程blinkが持ち味のzacなんだからさらに有効射程が延びるフラッシュのが当然場面を選ばず強いだろ -- 2016-06-16 (木) 03:36:17 <2114288796>
    • ゴーストが好きな人なんだろう。 確かに少し離れた所への寄りだとかなり便利なのはわかるし、自前のブリンクがあるzacにフラッシュはそこまで必要ではないってのもわかる。 ただ、俺はRとシナジーがあるフラッシュのが好きかな。 でも、ゴーストの利点も伝わったし試してみようかなって気にはなった -- 2016-06-16 (木) 09:45:11 <3405498416>
    • 横槍だが、フラッシュとゴーストの使い方は違う。フラッシュは万能で、壁抜けやキャッチ能力、逃走とかに使える。ゴーストは敵に張り付いて殴り続けられるキャラが持つ。ナサスやtryn等。ゴーストだったら間に合ったという状況ならそれはサモスペの問題ではなく、マップを見ていないか、エンゲージされた味方が悪い。 -- 2016-06-16 (木) 11:15:58 <1897951044>
    • マップ見てなかった場合はマップアウェアネス上げろとしか言えないけど、味方がミスってエンゲージされた場合そのミスをゴーストで帳消しにできるっていうのは明確なメリットだと思うぞ。オレはFlash派だけど -- 2016-06-18 (土) 01:42:57 <2115204481>
    • 上でも書いたけどじゃあもし味方が有能だったら? 序盤のEフラッシュ、集団戦のultフラッシュ、これを捨ててまで味方のミス前提で持つべきかな? 確かにサモスペなんだから絶対どこかにメリットはあるんだよ 無きゃおかしい クレンズ持ったってメリットはあるはずだよ でもそれとフラッシュを比べるとなるとね メリットが無いとは俺も言ってないんだよ 上の自分の言葉から引用すると「比べきれないメリットがある」だけでメリットがあるのは否定してないよ -- 2016-06-18 (土) 12:19:33 <2116913440>
  • レッツバウンスラーーーーーーーイム!!にならないかな、ult -- 2016-06-17 (金) 16:44:18 <3681430340>
  • え?ZacでGragasみたいなEフラッシュって可能なの? -- 2016-06-18 (土) 22:22:18 <3404185387>
  • 正直俺もできない気はしたがみんな自信満々で言ってたから、なんか自分が間違ってたか気がしてEフラッシュできないって言わずに話あわせてた -- 2016-06-18 (土) 22:53:46 <1922401496>
    • んで今一応確認してきたらやっぱできなかったよ。 -- 2016-06-18 (土) 22:56:33 <1922401496>
  • え、出来ると思うんだけど ここ2週間くらいのパッチで変わって無ければね 最後にzac(というかlol)触ったのが2週間前だから -- 2016-06-19 (日) 10:48:42 <2116913440>
  • ヤスオのEQフラッシュみたいに使う話だよね?できると思うよ -- 2016-06-19 (日) 11:40:12 <2123196044>
  • できねえよ、できたら強すぎる -- 2016-06-19 (日) 16:21:22 <3687028248>
  • zacのEの長さで着地点微調整できたらやばそう -- 2016-06-19 (日) 16:23:00 <3687028248>
  • Eの着地点ずらすのはできない。こいつの場合多分Eヒット後にフラッシュULTのこといってるんだと思う。 -- 2016-06-19 (日) 19:07:18 <3020501245>
  • 2123196044君はあちこちで偉そうに他人煽ってるだけの荒らしだから気にせん方がいいぞ。今回の件でエアプ勢なのもばれてしまったし -- 2016-06-19 (日) 18:04:55 <1923176739>
  • イケボ。言うこと言うこと格好いいねぇ -- 2016-06-21 (火) 12:25:46 <2126180833>
  • 見た目は完全にどっかの悪の組織が作った怪人の癖に、ストーリーは完全にヒーローよね -- 2016-06-21 (火) 12:43:44 <1986832326>
  • まあ実際悪の組織が作った怪人みたいなもんやし。ただ両親が良い人だったから悪に染まらずに済んだ -- 2016-06-26 (日) 17:50:26 <1788993661>
    • フランケンシュタインとは真逆のストーリーやな -- 2016-06-26 (日) 17:54:51 <979566533>
  • 触ってみたいと思っててようやく無料きたけど、マチェ強化は緑と青どっちかを構成によって変える感じなのかな -- 2016-06-21 (火) 22:11:21 <235089101>
  • よほどtankいなかったり腐ってたりしなきゃ青でいいと思うがなー。理不尽Eで青とサンロのダメ叩き込むのほんと卑怯 -- 2016-06-21 (火) 22:48:46 <3687028248>
  • 一般的にyasuo見るとsmurfか腐っていくかであんまり良い印象ないんだけど、zac pickしたときにyasuo合わせられるとすごい期待するの俺だけ?全チャンプで最も相性いいと思う -- 2016-06-21 (火) 22:53:12 <3687028248>
  • 遠距離スキルで打ち上げるのと違って一人寄っている状態になるのはデカイ。漬物石やサイオンもultが決まれば同じことできるけどultだからCDで劣るし、確かに相性の良さはトップクラスやね -- 2016-06-21 (火) 23:16:45 <654549820>
  • APザックてprobuildとかでも全然みないけど、もしかして弱い? -- 2016-06-22 (水) 23:42:11 <2035699129>
  • アサシンっぽいことできるけど正直ジャングルとかトップ行ってタンクして欲しい -- 2016-06-22 (水) 23:52:13 <2115226577>
  • AP装備1・2個ならともかくフルAPはE外した瞬間に死が見えるくらいには柔い -- 2016-06-23 (木) 00:09:37 <654549820>
  • 相手が全員ふにゃふにゃならまあ許せるくらいのビルドだぞ。タンクやファイター居るとボ普通にロ負けする -- 2016-06-23 (木) 23:13:19 <3029449279>
  • ARAMならやってどうぞ。 -- 2016-06-27 (月) 13:07:10 <1897951044>
  • vladにgank刺しづらくて辛い。Eで飛んでくるの見てから沼に入られるとどうしようもない -- 2016-06-27 (月) 14:56:37 <2130627423>
  • 元々合わせて2つ以上のCC無いと刺さらん相手だからしゃーない。レーンに仕掛けてもらって沼落としたところで入るなり、近くにpink刺しといてなあなあやってもらってる間に他レーン勝たすなりやな -- 2016-06-27 (月) 15:06:39 <2085995270>
  • 今こいつつかってるやつ確信犯だろ -- 2016-07-02 (土) 16:18:19 <2037528569>
  • どういう意味? -- 2016-07-15 (金) 10:34:49 <2130118015>
  • 頼むからNerfしないでくれ -- 2016-07-07 (木) 20:32:22 <3404185387>
  • 仮面積むだけで一気に化け物と化すザック先輩大好き -- 2016-07-10 (日) 13:49:24 <979194099>
  • 対面ダリウスやった時こいつに粘着されて2レベ差ひっくり返された上のブッシュから何度もこられてどうしようもなかった -- 2016-07-10 (日) 21:18:50 <1923820964>
  • 勘違いかも知れないけど移動速度でEのblink中の速度って変わる?味方に移動速度アップ系のスキル使ってもらった時なんか速くなってるように感じたけどどうなんだろうと思った -- 2016-07-11 (月) 18:07:34 <2114270882>
  • AAモーションが好きでcoopでASZacやってみたら「WしつつAA出来るしアリなのでは?」と思ってしまった W上げ王剣ZacやOfftankADTF・・・頭の中で想像が膨らむんだけど恐くてNormalで試せねえ! -- 2016-07-16 (土) 05:01:46 <1917159475>
  • ノーマルはADCスレッシュやtopASブラウムだって割と許される。ちゃんと試合に参加する気あるなら -- 2016-07-16 (土) 06:44:00 <654502807>
  • やってもええんやで。ノーマルは練習場、まじめにやってるなら問題ないと思う -- 2016-07-20 (水) 17:24:14 New <21128348>
  • ジャングル回るのも比較的早いし集団戦とかも強いのになんで大会でピックされないんだろう -- 2016-07-16 (土) 16:37:41 <3532145767>
  • Zac使うならGragasでいいって感じなんじゃないかな -- 2016-07-16 (土) 16:44:12 <2115204481>
    • あ〜 確かにグラガスでいいよな〜 でもザックのEの飛びつきは優秀だしいつか大会で見れる日を待つか〜 -- 2016-07-16 (土) 18:34:19 <1787144636>
    • 言われてみればスキル構成とか性能だだ被りだなw Zacばっか使ってたけどGragasも使ってみるかー -- 2016-07-20 (水) 13:36:44 New <1923860391>
お名前:

コメント欄は投稿時の注意事項を守ってご利用ください。

階層があるコメントは「Shift」+「左クリック」で全コメントの表示・非表示を切り替えられ、「右クリック」で対象コメントの表示・非表示を切り替えられます。

変更履歴

  • vX.XX:
    • XXXXXXXXXX
      • XXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
  • v4.11
    • W - Unstable Matter
      • NEW UNSTABLER MATTER: Picking up a chunklet reduces the cooldown of Unstable Matter by 1 second
      • NEW UNSTABLEST MATTER: Whenever Zac hits a jungle monster with Unstable Matter, he can walk through the monster (to pick up chunklets)
      • COOLDOWN: 4 seconds ⇒ 5 seconds
  • v4.3:
    • Passive - Cell Division
      • スライムの吸収/踏み潰しの範囲が25から50に増加した。
  • v3.11:
    • Passive - Cell Division
      • パッシブ効果による塊の落下を、敵にとってより競争可能になるように調整した。
      • もし敵のチャンピオンがZacに対して1000unit以内の距離にいる場合、塊がZacと敵の間の競争可能な地帯に発生するようになった。
      • チャンピオン達によって塊が競争可能になる(Zacから遠くに飛ぶようになる)範囲が(700から)1000に増加した。
      • 競争可能な塊がZacから飛んでいく距離がわずかに増加した。
      • 今やZacと敵のチャンピオンの両方がいる瞬間において、塊は(自動的にZacの所に行くというよりは)最も近い者に帰属するようになった。
      • 塊の無敵時間が(0.75秒から)0.25秒に減少した。
      • 塊の無敵時間は今やZacと敵の両方に適用されるようになった。&br;(以前は敵のみに適用されていた。
        &br;今やZacは彼の塊が吸収出来るようになる前に0.25秒待たなくてはならなくなった。)
      • Zacは今や塊を拾い上げる増大した範囲を持ち、Let's Bounceの最中は塊の無敵効果時間を無視するようになった。
    • E - Elastic Slingshot
      • 敵に着地地点の視覚効果が見えないバグを修正した。
  • v3.10a:
    • Passive - Cell Division
      • 塊の吸収及び踏み潰しの範囲が(100から)25に減少した。
    • Let's Bounce
      • もはやtenacityを付与しなくなった。
      • 使用時にZacが彼に掛かっている全てのslow効果を除去すると主張するようにツールチップを修正した。
  • v3.10:
    • E - Elastic Slingshot
      • ダメージが80/130/180/230/280から80/120/160/200/240に減少した。
  • v3.7:
    • 基礎Health Regenが12.5から7.0に減少した。
    • Ult - Let's Bounce!
      • ダメージが160/240/320から140/210/280に減少した。
      • Let's Bounce!において、最初の飛び跳ねの時に0.4Ability Power ratio、続く飛び跳ねの際に半減した
        Ability Power ratioが適応されるというよりは、&br;全ての飛び跳ねの際に0.25 Ability Power ratioが適用されていたバグを修正した。
      • Tenacityが75%から50%に減少した。
  • v3.6:
    • 草むらの中で見た目が透過するようになった(以前は草むらに入っても体が透けなかった)。
  • v3.5:
    • 実装


スポンサードリンク