[outdated]7.1で完全復活を遂げたドレイヴンのビルド

Posted by
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars 10
Loading...

はじめに

Dravenがパッチ7.1により1年の眠りからついに目覚めた。
プレイガイドに関しては書きませんのでどうかご了承ください。

執筆 : ピンクビーン
協力 : rocketgrabman


コンセプト

Dravenの場合、攻撃速度を上げすぎると操作が煩雑になってしまうのと、Qに高い増加攻撃力レシオがあるので、一撃を重視した脅威ビルドを選択。
通常攻撃によるダメージの種類が2種類になるため、ダメージ計算が容易になる。
具体的にいうと、「ただの通常攻撃」と「Qの乗った通常攻撃」である。
クリティカルビルドだと、これらにクリティカルが乗ったものも追加されるため、合計4種類となってしまう。
クリティカルビルドには、
・操作が大変
・ダメージ計算が大変な上に運任せになる
・EとUltが弱い
・ユーティリティがゼロ
・高い攻撃速度により、その分攻撃当たりの移動距離が短くなる
・etc…
とデメリットが盛りだくさんである。
DPSの理論値は、前衛に対してはクリティカルビルドの方が10%ほど高いが、これらのデメリットを考慮するとむしろ低くなってしまうだろう。
柔らかい後衛相手には脅威ビルドの方が強いし、Ultのダメージは言うまでもない。
様々な理由から筆者は脅威ビルドを強く推奨する。


ルーン

攻撃力 0.95 * 9 + 2.25 * 3 = 15.3
物理防御 1 * 9 = 9
魔法防御 1.34 * 9 = 12.06
脅威のパワースパイクを待っている余裕(主に心の)はないので、序盤から強いDravenには赤・紫ともに序盤から強い攻撃力ルーンを選択。
攻撃速度ルーンは不要である。
Wの攻撃速度だけで充分だからだ。


マスタリー


もしくは

キーストーンは渇欲の戦神一択である。
Dravenは自身にとってやや不利なトレードを仕掛け、受けたダメージを渇欲の戦神で回復するというスタイルが強いからだ。
序盤でギリギリの戦いをした場合も、勝利するのは渇欲の戦神を持っている側である。
このビルドでは攻撃速度が低いので、戦いの律動はゲームを通して合わない。

闘争本能 4段目
賞金首狩り キルが取れていれば中盤以降に強い
諸刃の剣 ダメージトレードをせず、オールインしかできないマッチアップの時
闘争の愉悦 序盤の戦闘で強い

現パッチではADCも不撓不屈ツリーに12ポイント割り振るため、前者を選択すると、自身のサモナースペルのクールタイムの方が長くなり極めて不利となる。
無慈悲と危険な賭けも捨てがたいが、一般的には後者を選択するとよいだろう。


サモナースペル

flashheal
説明が必要か?


スキルオーダー

Q, W, E, Q
Lv2 Gankをされる恐れがある場合はLv2でEを取ることも視野に入れよう
Lv5以降の優先度はR > Q > W > E


アイテム

スタートアイテム

doransbladehealthpotionwardingtotem
longswordよりオールインが強い


コアアイテム

bfswordvampiricscepternomadsmedallionberserkersgreavesbfsword まずこれらを購入する
theblackcleaverを作る場合はbfswordを一本だけにしておくこと

1.thebloodthirster
2.duskbladeofdraktharr 相手にタンクが多すぎる場合はtheblackcleaver
3.youmuusghostblade
4.状況に応じたアイテム
5.状況に応じたアイテム
6.berserkersgreavesが不要ならば売却し状況に応じたアイテム

最終ビルド例
thebloodthirsterberserkersgreavesduskbladeofdraktharryoumuusghostbladepoachersknifemercurialscimitar


解説

bfswordvampiricscepternomadsmedallionbfswordなぜアイテムをすぐに完成させないのか

答えは単純。始めはアイテムを完成させずに攻撃力アイテムを購入し続けた方がより少ない金額で火力を手にすることができるからである。
thebloodthirsterのシールドや更なるライフスティールがすぐにでもほしいと思えばthebloodthirsterをラッシュしてもよい。
しかし、高いライフスティールも高い攻撃力が伴わなければさほど意味を成さないし、攻撃力が高い方がスノーボール性能も高いので筆者はこのような買い方をしている。


berserkersgreavesについて

ある程度攻撃力を購入したら当然攻撃速度も必要。
そのまま攻撃力だけ購入し続けるのは効率が悪いからだ。
このアイテムは、Wの攻撃速度と合わせて、「拾って投げる」を繰り返せるちょうどいい攻撃速度を提供してくれる。
ゲーム中盤以降は少しだけ過剰になってしまうがポジショニングに要する時間も含めると気にはならない。


thebloodthirsterについて

攻撃力を十分に積んだDravenにとって、このアイテムはまさに鬼に金棒。
ただでさえADCが二人いるかのような火力を持っているのに、drmundoのような生命力を提供してくれる。
Dravenはポジショニングが難しいので、安定してダメージを出し続けるためにこのアイテムは非常に重要である。


duskbladeofdraktharrについて

攻撃できる機会の少ないDravenの初撃が重くなる上、ワードのクリアもできる。
定期的に姿を隠せる状況ではとてつもないダメージを出すことが可能だがやや非現実的。
購入時に攻撃力と脅威が全く上昇しないのが玉に瑕か。
自身の好みでyoumuusghostbladeと購入する順番を入れ替えてもよい。


theblackcleaverについて

相手に二人以上のタンク(武器が0または1個のチャンピオン)がいる時にとても役に立つアイテムだ。


youmuusghostbladeについて

duskbladeofdraktharrと同程度の火力と爆発的な機動力を提供してくれる。
筆者は序盤の機動力はWと靴で充分であると考えているのと、材料のnomadsmedallionがあまり強くないため、このアイテムは後回しにしている。
自身の好みでduskbladeofdraktharrと購入する順番を入れ替えてもよい。


状況に応じたアイテム

攻撃的なアイテム

poachersknife 前衛を素早く倒すためのアイテム 体力差によるダメージボーナスがとても大きい 体力とzhonyashourglassを購入することが多いメイジにもそこそこ有効である
edgeofnight ダメージを出したくてスペルシールドの扱いに自信がある時
executionerscalling 相手にsorakaのような継続して回復する/させるチャンピオンがいる場合は、一つ目のbfswordの次にexecutionerscallingを購入しよう なぜbfswordの次かというと、火力が足りなくなるから
poachersknife executionerscallingを購入していた時 相手が物理防御をある程度購入した後で

防御的なアイテム

quicksilversash 必要な場合はthebloodthirsterberserkersgreavesの次にでも購入すべきだ
mercurialscimitar このアイテムの完成を急ぐ必要はない 最後でよい
hexdrinkermawofmalmortius 強力なバーストメイジが相手にいる時
bansheesveil 相手が遠距離からの強力なキャッチ手段を有する時
guardianangel 両チームの実力が拮抗していてなかなか終わらないゲームの時
zhonyashourglass FizzRengarこのようなチャンピオンにデリートされてしまう時の最後の悪あがき

防御的なアイテムを盾にした乱暴な立ち回りはやめよう。
あくまで窮地に陥った時のための保険として考えておくこと。


危険な相手

Dravenをピックした時に相手にいると苦痛を感じるチャンピオンたち

caitlyn 引き撃ちされやすい
evelynn 簡単にキャンプされる
ezreal 引き撃ちされやすい レーニングで叩きのめすのが難しい
Fizz 攻撃できる機会が少なすぎ
orianna ダイバーとセットだともちろんやばいが単体でもやばい
poppy 硬すぎ 斧を強制的に失わせられる
ryze 引き撃ちされやすい それなりに硬い
zilean ダイバーとセットだとやばい


以上

この記事を書いた人

Pink Bean
ピンクビーン
元Protect Draven

[outdated]7.1で完全復活を遂げたドレイヴンのビルド」への2件のフィードバック

  1. 渇欲の戦神の効果が変更されて少しドレイヴン向きではなくなったと感じたのですが今でも渇欲の戦神を積むべきですか?
    積むとしても序盤のライフスティールが少なくなったので今までほど強引にダメージトレードをすることは控えたほうがいいのでしょうか

    返信
    1. Pink Bean 投稿作成者

      今はドレイヴンをプレイしない方がいいと思います。
      ・圧倒的ライフスティールが消滅したことによってトレードもオールインも大幅な弱体化
      ・斧の落ちる位置が移動速度によって変わらないため移動速度上昇の恩恵を受けられない
      ・序盤強いルシアンの復権

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


コメントは承認されるまで表示されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。