GOLD5になるためのシンプルガイド

Posted by
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars 13
Loading...

Victorious skinとはシーズンごとに人気だったチャンピオンがシーズン終了時点でGOLD5以上の人に配布されるスキンです。格好いいですよね。ぜひとも多くの方々に取得していただきたいです。

(6/26追記)BOTには不適切な解説が多いのでJG中心、MID/TOP少なめの割合で解説します。JGについてはかなり長くなります。

批判目的でガイドの粗探しをしている方がいましたのでガイド上部を使い注意書きをさせて頂きます。このガイドは”シンプル”をコンセプトに根本を学んでいただき、自身で根本から展開していただくガイドです。発展は取り扱いません。根本に加えるべき提案はお待ちしております。

このガイドではPlat2でJG専の筆者が勝利の栄光スキンが凄くほしいBronze, Silverに「これを基盤にすればGOLD5にはなれる」tipsを私がある程度出来るレーンに限り紹介します。

LOLプレイヤーのシルバー、ブロンズによく見かけるのが、「基本的なこと」が出来ていないのに「発展的なこと」を実践している方々です。決して悪いこととは思いませんが、RANKを上げるのであれば下記のことを守り、LOLを「単純化」することが私は大事だと考えます。

私はJG専で各ロールのプレイ頻度はJG>MID>TOPこの順番に解説が濃くなります。現在メインはPlat2、サブ垢(SILVER4 to GOLD5)の勝率は76%でした。

共通知識

動画配信サイト(Twitch,YouTube)などでプロのSoloQを見てください。自分のリプレイを見るよりも得ることは少ないですが、飽きにくいです。自分のプレイはその時の自分の考えを思い出せますが、プロの考えは分かりません。だから、得るものは少ないです。ですが、気づきは大きな成長につながります。

TOP

TPを持とう!

あなたの属するレートにおいてTP/FLASH(以下F)以外のサモスペは味方にとって害でしかありません。F/IGNITEであなたがソロキルされればゲームが終わるし、サイドレーン押してる時に味方が当たって相手TOPがTPしてもゲームが終わるし、メリットに対してリスクが大きすぎます。味方もTPがない時の動き方を分かっていないのでTP/F以外は試合が始まる前にGGです。

あなたがTP以外を選択するメリットを理解しているなら、GOLDになっています。

TPを使おう!

TPを持っているだけでは有利は取れません(TPの有無で圧力を感じるのは高レートからです)。レーン序盤に死んだ/ミニオンウェーブが2ウェーブ以上溜まっているならTPをレーン復帰に使ってください。基本的にはBOTのTPgankにつかって下さい。相手BOTが仕掛けてきたら飛べるミニオンにでもWardでも飛んでください。指定先は練習して感じてください。飛んだ先で金を稼いで相手TOPを倒しましょう。

勝ってる時は川を下ろう!

勝っている時は相手をソロキルした/相手が圧を感じてCSを取れない状況を指します。その時はタワー下にミニオンを押し付けて川を下ろう。行き先はMidか相手JG好きな方を選ぼう。Midを選んだならGankをしよう。JGを選んだなら気を付けよう。相手JGがTOP側にいると1vs2になって逝くからね。味方JGが寄ってきているならhelpping炊いて相手JG一緒に入ろう。中立狩ってdeepward置いたらもうGOLD。

チームで負けているときはGroupしよう!

チームが負けていて、サイドレーンをプッシュしているときに集団戦が始まるとTPする前に味方が逝っていることが多い。サイドレーンをプッシュウェーブにして大人しくGroupしよう。

MID

PUSH負けしない

push負けをすると、相手midがfreeになり他のレーンに圧力がかかります。レーン戦は死なずにイーブンですませましょう。ソロキルされたときは必ずMRorARとhealthを買って守備を固めてください。

JGと行動しましょう

相手にwaveを押し付け暇なとき、JGがGANKをしようとしているならpingを鳴らして一緒にGANKしましょう。1v3,2v4の状況が生み出せて強いね。

対面が寄ったら必ず寄ろう

対面が寄ったのにこっち側だけ寄らずにファームすると人数差で味方が逝きます。味方からのヘイトもたまります。CS精度も低いのであまりお金稼げないですし、MIDにあなたがみえている時点で圧力を与えられません。寄ってKILL稼いだ方が効率的です。

JG

JGをする前に

JGは勝てます。全てのロールの中で最も勝ちやすいといっても過言ではありません。なぜか。ゲーム序盤から全ロールに関与できるからです。JGで勝てなかった場合、あなたに問題があります。味方のせいにするのは止めてください。あなたが負けたのは適正レートだから。貴方さえ上手ければ勝てるのです。

上達方法

下記のtipsを1つずつ実践して下さい。1~20分あたりまで画面の横に付箋を貼って20分間ずっと意識してください。試合後全ての動画を10分までで構いませんので、見返してください。ポイントは「何を考えてそう行動したのか」です。理論に基づく勝利は、勝率を向上させます。プロのプレイも同じだけ見てください。試合全体の動画です。

固定観念を捨てる

現在のパッチにおいてJGルートは多彩です。JGは中立を狩る順番によって動きが変わります。使うチャンプの動画を検索してルートを1つでも多く把握して下さい。その時に「なぜそのルートなのか」を考えてください。レーンマッチアップ、対面JGが1v1強い、などによってルートは決定されます。例)3lvlgankの場合赤側(マップ右上陣営)のルートは青→狼→赤→gank→ゴーレム    4lvlで川に出て敵JGとlvl差をつけるルートは鳥→赤→狼→青→蛙です。             しかしルートはルートに過ぎず、味方midがlowで敵がkillを狙っているなら自身がlvl2でもgankする、味方botが1lvlfightで相手をkill圏内まで持ち込んでいたら2lvlgank、という具合で柔軟な対応をしてください。

対面JGの動きを考え、相手の行動に合わせて先回り

質問です。思考力を鍛えましょう。赤側(右上が自軍)のJGが青→狼→赤→TOPgankのルートを取ります。しかし、TOPgankが失敗し、川は相手JGに制圧されているがリコールするには少し体力に余裕があります。このJGが次にとる行動は?・・・ ゴーレムを狩ります。なぜか?       1.川が制圧されている→相手JGのほうが優位 2.ゴーレムを狩るにはノーリスク 3.狩った後にTOPgankをまた狙える。などといった理由から、ほとんどのJGがゴーレムを狩ります。これを理解しているなら、あなたはMID側から相手のTOPJGに入り、ブラストコーンでゴーレムまで行き敵JGをKILLできるでしょう。先回りとはこういうことを言います。相手の行動を読み、先回りすることで相手の有利をつぶし、自身の有利に変換できます。カウンターガンクもこの考えを使えば容易にできます。

Lanerに寄り添ったJGプレイを

敵JGに入るとき、あなたは何を考えますか?おそらく、敵JGとの1v1が勝てるか?buffを盗めるか?この2点に尽きるでしょう。しかし、その行動が敵に有益になりかねません。なぜなら、敵JGに入れば、敵陣に近づきます。敵のLanerの方が寄りが早いのは自明です。そこで考えてほしいことが「味方の状況」です。Lanerはミニオンを処理すると、次のウェーブまで暇が出来ます。そこでヘルプピングを出し敵JGに入ることで、ローリスクながらもBUFFを盗む、敵JGを腐らせるといったハイリターンな行動をとることができます。もし自身が、序盤に敵に囲まれて死んだ時は1度考えてください。なぜ死んだのかを。味方Lanerはミニオン処理に忙しかった、敵Lanerの圧で遠回りせざるをえなかった。などが大きな理由です。味方のLanerに寄り添った動きがJGの基本です。

必ず寄ろう

近くのレーンで戦闘が起きた・味方が当たりたそう・味方HPが少ない場合は必ず寄りましょう。あなたはJGなので対面JGに中立を狩られない限りはミニオンロストという概念がありません。JGのメリットはどのレーンにも容易く介入でき、人数差を生み出せることです。silverの友人がいますが本当に寄りを見せません。「寄る」ことは、相手に圧力を与え、killを阻止or発生させ、取るべきオブジェクト(drag,turrent,baron)に繋げることができます。

タワーを守る

タレットを破壊した際に得られるGold

Turret First Blood:タレットの攻撃範囲にいるChampionへ300 Goldを分配。

Outer:全員へ100 Goldと、タレットの攻撃範囲にいるChampionへ250 Goldを分配。 チーム全体Gold: 最大750

Inner:全員へ125 Goldと、タレットの攻撃範囲にいるChampionへ175 Goldを分配。 チーム全体Gold: 最大800

Inhibitor:全員へ150 Goldと、タレットの攻撃範囲にいるChampionへ50 Goldを分配。 チーム全体Gold: 最大800

Nexus:全員へ50 Gold。 チーム全体Gold: 250

タワーがフリーで殴られている状況は作らないでください(タワーが壊れかけを除く)  タワーが折られると、その場所の視界を失います。視界を失うと味方JGへの侵入経路が増え、killされるand中立狩られる+位置を把握される といったデメリットがあります。  このガイドを書くためにサブを育てている最中にマッチしたJGが以下のことをしました。 1stタワーが殴られている(敵は相手midのみ、自身はlowhealthでもない)のに鳥を狩る。2ndタワーに向けてヘラルドが召喚された(同じくlowではない)がゴーレムを狩っていてTOPの寄りの方が早かったetc..これは自身が50goldを得て相手全体で800goldを共有する行為です。彼のrankはGOLD5で、JG勝率は38%(30戦程度)でした。如何に不利益な行動をとっているか結果が表しています。

 

川の視界を取ろう

川というのは非常に大事です。midがbot or topによる際も、JGが他レーンに介入する際も、川を通るのが一番早いです。そして自身がカウンターjgされる危険性も減ります。加えてdrag,baronの管理、相手jgに入る危険性の低下にもつながり、川の視界の差=チームの優劣につながります。

終盤はgroup

集団戦はオブジェクトにつながり、終盤のオブジェクト=baron,drag,inhibiあたりになりますが、ほとんどのオブジェクトにおいてJGはsmiteを持っているので必須です。AD,MIDと一緒に行動を共にしましょう。

 

 

この記事を書いた人

この投稿者の最近の記事

GOLD5になるためのシンプルガイド」への33件のフィードバック

  1. 匿名

    こういうの大体荒れてる印象だから気をつけて頑張って下さいな(`・ω・´)ゞ
    ただタイトルがパッと見アリスターとかトリスのスキンの貰い方みたいに見えるんで普通にGoldになる為のガイド~みたいなタイトルの方がわかりやすそう
    個人的にはCSとマップ見て寄る練習だけしたらPlatは行けると思ってます(Plat並感)

    返信
      1. 匿名

        「全部」間違いです
        この意味が理解できないんならお前の頭がブロンズってだけw

        返信
        1. 匿名

          >TPを使おう!
          >勝ってる時は川を下ろう!
          >チームで負けているときはGroupしよう!

          全部違うんだよな。
          これらのことしないんだったらお前TOPで何してんの?

          返信
          1. 匿名

            TPを持たないチャンプ、使わない方がいい場面があるのが理解できてない
            勝ってるときは川を下る?勝ってるときは絶対スプリットしてタワー折っちゃダメなの??
            チームで負けてるときはGroup?逆に勝ってるときは一生Groupしなくてもいいんですか?

            ブロンズはまずケースバイケースって言葉を知ろう!w

            返信
            1. 投稿作成者

              コメントありがとうございます。TOPの話を仮定しますと、まず第一に深くまでスプリットするには敵JGの視界が必要ですが、たいていのJGはそんなこと分からないので相手TOPJGに入ってFARMをする、視界を奪う、といったことをしません。そしてTOPプレイヤーも適正にいるので、TOPJGにワードを置くかどうかすら怪しいこと、相手JGが寄ってきて1v2をいなすほどの差を得た上でスプリットしているとは思えません。よって最もベストな方法は「他レーンに直接関与」し、味方、自分ともに育つことと言えます。
              第二にTPを持たないチャンプを選ぶことにより、相手がTP持ちだった場合味方に大きな負担がかかります。なぜかというと、誰が見てもわかるとおりに人数差が作れること、TPなしの味方TOPが十分にスプリットするまでengageしない、disengageする、といった基本的なことができるとは思えません。また、TPを持っていない味方の活かし方というのを味方すら理解していないので、正直言ってデメリットでしかありません。
              第三に負けているときは相手とのGOLD差が大きく、SPLITをしてTPをしたとしても飛び終える前に集団戦の勝敗が決まっている場合が多数です。相手も適正なので5v4でも怪しいであろうタワーダイブなどを仕掛ける可能性があります。その時に5v5をできるならイーブンまで持ち込めますし、勝っている側のADやAPが前に出て負けている側のCCに当たる、といったことすらあり得ます。よって勝利の可能性を少しでも上げるならば、FARMをしていないでGROUPするべきでしょう。とはいえこのガイドは欠陥点が多く「状況次第」ということがほとんどだと思えます。ですが、味方がまだ小競り合いをしているのに寄らない、無謀にも奥までPUSHして死ぬ、といったブロンズ、シルバー、ゴールドを多く見てきたためにこのような基本的な、言い換えれば根本となるであろうガイドを書かせていただいております。拙い文章ですが、ご一読いただけると幸いです。

              返信
              1. 匿名

                敵陣深くまでといっても中盤までなら2nd tower辺りまででしょう
                それならトリンケットとpinkワードで十分管理できます。逆にそれすらできない人がどうして「他レーンに直接関与」できるというんでしょうか?
                ワードを置くかどうかすら怪しいプレイヤーがroamingで効果的なプレイをできるとは到底思えませんね
                roamした結果、他レーンに味方の分の経験値をすって自分のレーンのミニオンはロスト。その間に敵TOPはファームして育てばマイナスにしかなりませんよ。たとえキルを取ってもその間にフリーでヘラルドを取られたらmid 1stが折られてggです

                相手がTP持ちだったからと言って大きな負担がかかるということは低レート帯ではありえません。寄りが遅いJP鯖ではなおさらです
                有効にTPを使ってオブジェクトに絡めるプレイをできる人がengageやdisengageをするという事も出来ないなんでありえません。TPを持った味方がいる前提でプレイできるレベルでTPなしの場合の立ち回りができないという過程も理解できません。どうせ低レートなんて味方のサモスペの時間管理はおろか、オブジェクトを意識したプレイイングなんてできませんから

                そもそもあなたはTPの使い方を理解していません。味方がengageされてから飛んだら集団戦が終わってるのはごくごく当たり前のことです。TPの詠唱時間がnerfされたのはいつか知っていますか?
                相手がアホなタワーダイブを仕掛けてるならなおさら飛ばなくていいでしょう。5v4で時間使ってるならその間にこっちでタワーを取ればいいだけです。トレードという言葉を知っていますか?
                ADやAPが前にでて捕まるなんて状況を仮定する時点で間違ってます。それ以前にADAPが捕まって即死したところで人数差ができるんですから当たったらダメな状況です。そのために自分のファームをかなぐり捨ててまでGROUPしていったい何のオブジェクトが取れるというんしょうか?

                マクロの知識が低レベルすぎて話になりませんね。読むだけで「有害」のTIPSです。これならベトナム語のTIPSを読んだ方がまだましでしょう。読めないだけでマイナスにはなりませんから
                ゴミみたいな知識をひけらかして恥ずかしくないんでしょうか?KRプロの配信を100時間は見て勉強することをお勧めします

                返信
                1. 投稿作成者

                  コメントありがとうございます。
                  もちろんJGの視界確保が出来ることも高レートへの必須条件と言えるでしょう。しかしワードキーを押せば誰でも視界の確保が出来ますが「視界の管理ができない」からレートが低いのです。そして貴方のような高レートであれば視界の維持というものが如何に難しいかお分かりでしょう。念のために説明しておきますと、黄色トリンケットの場合視界は2分も持続しませんし、ピンクワードを置いたとしても味方JGが圧をかけなければすぐに壊されることでしょう。ここまでをまとめると「JGの視界を取り続ける」には少なくとも1人、視界確保、かつ維持をするための知識をもった味方1人が必要でしょう。対して「ROAMING」は自身が主体となるので味方に知識は要りませんし(厳密にいえばGANKに合わせる知識)、PUSHよりも2v1をせざるを得ない場面が起きる確率は低く、ROAMすることで2v1を作り出せる機会をより生むことが出来ます。とはいえ、視界の維持ということも大事ですね。

                  次にTPの有無ですが、確かに誰1人としてsummsのCD管理なんてしていません。しかし管理せずとも誰が何のsummsを選んでいるかくらいはわかります。もしもTPを選んでいなければTPをされる心配すら相手はしなくなります。そうするとTOPが何も考えずにサイドレーンに顔を出した時点で当たられる可能性があるわけです。勿論彼らはdisengageなど知りません。どうなるかは想像に難くないでしょう。しかしTPがあることで、何も考えていないTOPであってもTPで味方のもとへ駆けつけることは出来ます。勿論この辺りは時と場合によることが多すぎるので、私は「基本的に」TPを推奨します。
                  付け加えると、トレードをするにはミニオン量、タワーを折る速度、自分がいなくても味方はdisengageができるといった判断が必要です。このガイドのモットーに反します。
                  最後に、あなたは低レートに多くのことを求めているように見えます。
                  私のガイドは「シンプルな知識」を根本にして展開していますので、あなたの発言は決して間違ってはいませんがシルバー程度であっても少し考えればコメントできる内容ですし、ガイドを複雑化させてしまうので、載せるには値しません。このガイドのコンセプトを理解してからのコメント、お待ちしております。

                  返信
                  1. 匿名

                    「視界管理」すらできない人がROAMで勝利に貢献できるという考えが理解できません
                    ROAMは自身が主体となるから味方に知識がいらないというのも間違っています
                    ローテーションでのオブジェクト奪取やウェーブ管理などsplitよりはるかに高度な知識が要求されます
                    それなのにROAMは自分中心だから簡単というのは単にあなたがROAMについてまったく理解してないだけです^^w
                    2v1になれるから有利と言ってますが、ROAMしたら部分的に人数差つけれるのは当たり前です
                    その分でミニオンロスや他のオブジェクトを取られるロスを上回るだけの利益を初心者が取捨選択できるわけないという私の主張を全く理解できていませんね^^;

                    TPの有無でプレイを変えれるほどゴールド以下はレベルが高くありません。そもそもTP用のワードすら刺さってることもありませんし、TOPが「何も考えずに」レーンに顔出すレベルならTPを有効に使うこともTP無い点を突くプレイもできるわけありませんw
                    あなたは低レートだから~と言い訳していますが、それを言うならばなぜ低レートにTPの有効利用やプレッシャーの理解を求めているんでしょうか?

                    自分が複雑な解説をできないからと言って「シンプル」を言い訳してるようにしか聞こえませんw
                    ケースバイケースが基本のこのゲームでは「基本的に」を言いたいのなら必ず注釈をつけるべきであり
                    あなたのガイドはそれすらなく、初心者に画一的なプレイングを押し付けてるだけにしか思えません
                    これを私は「読んでいるだけで有害なガイド」と称してるわけです
                    理解できましたでしょうか?

                    返信
  2. 匿名

    このサイト特有の低ランクの自己顕示欲満たすための、目的が謎の煽りコメントに苦笑いしました。
    自分は、素晴らしいガイドだと思いました。
    荒らしや煽りを気にせず、もう少しTipsを書いてくれると嬉しいですね。
    ケースバイケースなんて言葉を使っていたら、一向に学べませんし向上しません。
    どんなものにも、基礎基本の定石はあるはずです。
    将棋や囲碁もケースバイケースですが、ケースバイケースだからなんとも言えないなんて言わずに、序盤の定石や終盤の詰め方は、正しいとされる教科書があってそれを覚えることから始まるんだから、LOLも構造的に似たようなもんだと思うけどね。
    LOLにも定石はあると思うしあるはず。

    返信
      1. 投稿作成者

        もともと低レート向けに作られた記事にそのようなコメントをする意味が私には理解できません。

        返信
        1. 匿名

          他人を低ランクと煽ってる人のレートを聞いてるだけなのですが、理解できないのでしょうか?

          返信
    1. 投稿作成者

      こういった比較はよろしくないのでしょうが、あなたはこのガイドのコンセプトを大変よく理解しているようにお見受けします。
      LOLというゲームは瞬時の判断が後に響くとても奥深いゲームです。それと同時に取るべき選択肢も味方のレベルによって変化してきます。
      もっとも、根本さえ学び何が必須なのかを学びさえすれば、自身の発想次第で自分に合った選択肢の取り方が出来るようになります。
      このガイドはLOLの上達にあたって必須の知識を学び、後は自分で派生していただくことを想定して作られたガイドなのです。

      返信
      1. 匿名

        ここはあまり使わずにビルドガイドとかの攻略の話題は公式ボード使ったほうがいいかもしれない。ここより煽りいちゃもん発生率低いので(ボードも荒らしみたいのいるけども)

        なぜかここ煽りいちゃもんが多すぎて、ガイドを誰もあんまり投稿しなくなってしまってるんだよね。一年前は投稿多かったけど煽りみたいのが多くて廃れ気味になってる
        なんか全体的にlol の民度低いのが悪影響あたえてる

        返信
  3. 匿名

    G5までのガイドとしては簡潔かつ妥当。
    ケチ付けてる奴は一見尤もらしいことを書いているが相手する価値のある内容ではない。
    放置すべし。

    返信
  4. 匿名

    全レーンまんべんなく書くのではなく自分の自信のあるレーンについて深く書かれると良いと思います.
    特に普段やられていないようなBotレーナーのガイドがあまりにも適当かつ不透明な内容になっていると感じました.

    正しい知識を持っている方が読むなら兎も角初心者が読むと曲解しかねない内容も少なからず見受けられます.

    返信
    1. 投稿作成者

      ご意見ありがとうございます。不適切な解説を避けるため、ロールを絞らせていただきました。

      返信
  5. 匿名

    最小限の文章でまとめる必要性が分かってないやつが居るみたいだな…

    ざっくり粗く説明してるように見えて、低レート特有の、レーンごとの誤解をやんわり嗜めてる感じが良い。
    例えばtopは1人善がりを、森はシコファーマーを、ADCはキル厨を、supmidは…まぁ良く分からんけど、何かしら想定してる是正すべき誤解や欠陥ってもんがあるように見える。
    実際topでざっくり幾つか上げるだけならignite持って対面しゃぶり尽して拙いsplit対策のスキ突いて…の方が脳みそ要らんし手っ取り早いかも知らんけど、それじゃあマトモなレートになればすぐ止まるしな。伊達でもTP持って活かそうとしろって言うのはそこら辺であろうし。
    金までと言わず、読者のその先のlolライフも考慮した愛のあるページだと思う

    返信
    1. 投稿作成者

      ご意見ありがとうございます。長文になると主旨があいまいになるのを避けた結果一部の方には理解し難い文章となってしまったのでしょう。文章構成を改めて考えます。ありがとうございます。

      返信
  6. 匿名

    ガイド読ませていただきました。Tips作成ありがとうございます。

    自分はLOLを始めて1か月のブロンズ3ですが、確かにJG以外は他のサモナースペル持つよりTPとF持った方がよっぽど良いと思えるように思いました。
    TP持ってるチャンピオンが複数いることで、相手は常に人数差を考えて戦わないといけないと思いますし、例え小競り合いが始まっても少し時間を稼げばすぐに味方が飛んできてくれると思えば味方の心理的にも随分楽なのではないかと思いました。

    下手にイグナイトとか持つよりよっぽどブロンズ帯では有用な気がします。
    事実、TopとMidレーナーがテレポートもってたゲームでの勝率(収束するほどの数はこなしていませんが)は良かった覚えがあります。

    最初の方でも触れられていた、TP持たない味方の活かし方や、視界管理の方法なども是非読んでみたいと思います。
    もしお時間あれば執筆期待しています。

    返信
    1. 投稿作成者

      コメントありがとうございます。独りよがりのプレイは機能すればチームに貢献しますが、失敗した場合チームにとっても自身にとってもいがみ合いの要因になりかねません。TPを持たない選択肢の活かし方はざっと考えられるだけでも→1v1ポテンシャルから有利を取り、1v2のポテンシャルを生み出す。そして実際に1v2になった際、味方は相手BOTJGを制圧する、Dragを取る、Midにプレッシャーを与える、などといった多くの可能性を生み出せること。しかし1v2を生み出す時機を誤れば相手のゴールドへと還元されるにすぎません。この時機を見計らうのが少し難しいのです。(マクロ面という。)
      それよりかは、人数差をTP1つで作るといったミクロ面での確固たる有利を築く方がマクロ戦略よりはいくらか簡単といえます。
      視界管理は正直言って難しいのです。ですが視界がプレイヤーに与える影響を考える基礎となるものを近々書くつもりです。少しの間お待ちください。

      返信
    1. 匿名

      中途半端な腕のGやPlatにもなれないゴミ共がサブ垢作って初心者潰して回ってるんだから、JP鯖の民度は本当にひどいよ。
      内容の是非はともかく、こういった初心者向けのガイドをマウント取りたいがために、KR動画(腹筋大爆発)で拾ったゴミみたいな知識を意味もわからず使ってる恥ずかしい輩の多い事w

      返信
  7. 匿名

    レーンから離れるのっていつなの?みたいなレベルのunrankedからすると非常にためになります。何をした結果どうなったのかを後から整理しやすく、その良し悪しを自分で考えられるというのがこういった簡潔なガイドの利点と考えます。
    内容の充実を楽しみにしています。素晴らしいガイドをありがとうございます。

    返信
  8. 匿名

    ぜひ動きを参考にしたいので著者のサモナーネームを教えていただけませんか?

    返信
    1. 投稿作成者

      以前このようなガイドをこのサイトに載せた際に、某掲示板で晒し上げされたのでSNは公開しません。申し訳ありません。そして私より強い方々は沢山いますし、そちらは私よりも良い動きをしていますのでそちらを参考していただければと存じます。
      Plat2あたりでShacoやZacを高頻度に使っている人がいれば私だと思います。

      返信
  9. 梓弓

    低レート向けとしては簡単で理解しやすい内容だろうに、何故かどや顔で叩いてるチンパンジー達は無視して大丈夫ですよ。確実に彼らのレートは貴方より低いでしょうね、具体的にどこが違うのか挙げてるコメントが一つも無いのがいい証拠

    返信
  10. コンセプトは良いけど内容は微妙

    「対面が寄ったら必ず寄ろう」は初心者向けとしては不適切だと思います。
    ブロシル帯では「対面が寄ったら必ず(ピンを出してから)レーンをプッシュしよう」で良いのではないでしょうか?
    ある程度慣れたプレイヤーなら、ローミングで経験値やお金の有利を作れる(作れる状況を選んで対面を追っかけられる)かもしれませんが、ブロシル帯だと無理です。
    あとこれが一番大事なところですが、ブロシル帯は視界とらないしマップ見ないので、何も考えずのこのこついていった挙句ブッシュに待ち伏せしてた敵の返り討ちに遭うことが非常に多いです。
    寄る寄らないの判断ができないレート帯なら、自レーンの経験値やCSをロストしないように大人しくプッシュさせたほうが良いと思います。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


コメントは承認されるまで表示されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。