Aatrox Guide for Ranked

Posted by
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars 9
Loading...

始めに

スローと打ち上げで敵に貼りつき回復と復活で粘るTanky DPS Fighterのガイドです。
本ガイドを発展させる為には皆様のご意見が欠かせません。お気軽にコメントください。少しでもお役に立てれば幸いです。

特徴

長所短所運用方法

●レーンでの高い維持力

●ある程度の機動力

●高い生存力

●1v1が得意

●豊富なCC

●非ブラッドラッシュ時は極端に弱い

●装備に大きく依存する

●回復半減に弱い

Topに行きます。 対面がRangedだった場合はピックを避けましょう。

ルーン

個数 効果 統計(Lv18)
https://loljp-wiki.tk/wordpress/wp-content/uploads/2015/01/DD_mark.png 9x 攻撃力 +0.95 +8.5
https://loljp-wiki.tk/wordpress/wp-content/uploads/2015/01/Armor_seal.png 9x 物理防御 +1 +9
https://loljp-wiki.tk/wordpress/wp-content/uploads/2015/01/MR_glyph.png 9x 魔法防御 +1.34 +12.1
https://loljp-wiki.tk/wordpress/wp-content/uploads/2015/01/AS_quint.png 3x 攻撃速度 +4.5% +13.5%

コアアイテムとがASと連動しているので非常に効果的。 AD相手には伸びゆく魔法防御の紋に変更しましょう。

マスタリー

https://gyazo.com/5f58dc96986a3917874fd017868d177e.png

サモナースペル

必須

flash 唯一の逃げスキルのCDが比較的長い為、保険として心強いと共に様々な動きをする上で非常に便利です。

推奨

ignite 序盤に賭ける必要がある試合で採用。
teleport ドラゴンやBot Gankに駆け付けられる為ほぼ必須でしょう。

スキル紹介

スキルを敵チャンピオンに当てないと発動しないので、の命中精度が非常に重要。
ブラッドラッシュ状態であればタワーダイブを含むキルトレードを一方的に仕掛けられます。逆に、ゲージが低い場合は復活出来ないので潔く下がりましょう。
追撃、脱出、追加のCCとして多彩な使い道があり非常に便利ですが、クールダウンが長めですので慎重に使いましょう。
発動まで0.5秒程のDelayがあるのに加え、打ち上げの範囲が狭いので当てるにはのスローを入れてからでないと困難。
オールイン直前に手元のエフェクトを必ず確認しましょう。最初のAAに追加DMが付与されブラッドウェルが増加するので、ブラッドラッシュの早期発動に繋がります。
はハラスに使用し、はハラス後のHP維持に使いましょう。回復量を強化する為にHPを優先的に確保しましょう。
遠距離からラストヒットとハラスを同時に行えます。 低HPのミニオンと敵チャンピオンが重なる寸前に使用しましょう。遠距離だと判定が若干狭いので要練習。
複数の敵が固まっている所にで突っ込み、使用することで一気にブラッドウェルが増加します。Gankを受けた際や集団戦で活用しましょう。
薄い壁であれば向こう側の敵を攻撃出来ます。AS増加量はと合わせて最大+110%。
スキル詳細

スキルオーダー

Q 3 14 15 17 18
W 2 8 10 12 13
E 1 4 5 7 9
R 6 11 16

ファーム、ポーク、プッシュ力強化の為にを最優先、はダメージと維持力上昇が期待できるのでその次に優先します。
は脱出又は追撃のみに使うので最後。

アイテム

初期アイテム

ブレードスタートシールドスタートアーマースタート

doransbladehealthpotion
ほぼ全ての対面相手に採用。

doransshieldhealthpotion
絶えずAAでPokeしてくる相手に。

clotharmorhealthpotionhealthpotionhealthpotionhealthpotion
対面がADチャンピオンだった場合はninjatabiに繋げれるので良し。

アイテムパス

コアアイテムゲーム序盤ゲーム中盤ゲーム終盤

bonetoothnecklacetitanichydra
ADとASでダメージを確保しながらHPとLSで硬くなります。

最初のリーコルでtiamatvampiricscepterを買い2回目でbilgewatercutlassを購入。 AP相手にはhexdrinkerも可能。 healthpotioncontrolwardも忘れずに。

15分頃にbonetoothnecklaceを購入。 25分頃にはtitanichydraとTier2ブーツを購入。

以後は状況に合わせてguinsoosrageblademawofmalmortiussteraksgageranduinsomendeadmansplatespiritvisageguardianangelの中から選ぶ事。 elixirofironも忘れずに。

アイテム説明

mercurystreads 相手チームにCCが多い場合は必須。
ninjatabi 対面がADチャンピオンだった際や敵にADが多い場合に積みましょう。
bonetoothnecklace AD、AS、LS、割合ダメージ、と強力なステータスが揃っており、Slow/Hasteも手に入ります。100%必須。
titanichydra プッシュ力を補う必要がある為、序盤にtiamatを積みます。ravenoushydraと違い、HPが手に入りASと相性バッチリ。
guinsoosrageblade 大量のADとASが同時に手に入り、コアアイテム及びとのシナジーが極上。高価ですのでお好みで積みましょう。
mawofmalmortius 敵にAPが多い場合はほぼ必須。 と合わさり瀕死時の粘り強さが格段に上がります。
steraksgage 莫大なバースト耐性が付きHPも手に入ります。 シールドは最大HP量に依存する為、他の防御アイテムの後に積みましょう。
randuinsomen ArmorとHPが同時に手に入り強力なPassiveも得られます。 毎試合積みましょう
deadmansplate 更なる対ADステータスが必要な場合に購入しましょう。
spiritvisage 回復スキルを2つ持っているので非常に好相性。 敵にAPチャンピオンが1人もいない試合を除き必ず積みましょう。
guardianangel ARとMRをバランス良く上げたい場合に購入しましょう。

ビルド例

標準ビルド対ADビルド対APビルド火力ビルド

bonetoothnecklaceninjatabititanichydraranduinsomenspiritvisagesteraksgage+elixirofiron
攻守を両立したバランス型。

bonetoothnecklaceninjatabititanichydraranduinsomendeadmansplatesteraksgage+elixirofiron
All AD チームに対して使用。

bonetoothnecklacemercurystreadstitanichydraspiritvisagemawofmalmortiusguardianangel+elixirofiron
Double AP又はTriple AP チームに対して使用。

bonetoothnecklaceninjatabititanichydraguinsoosragebladesteraksgageguardianangel+elixirofiron
火力に特化したビルド。

立ち回り方

Lv1~Lv5Lv6~Lv10Lv11~Lv14Lv15~Lv18

でポークし続けましょう。 敵のミニオンが大分掃けたところでの追加ダメージが発動するタイミングを見計らい
でエンゲージしでスローを掛けながら出来る限り殴り続けましょう。ダメージを受けてもで回復し敵のハラスを無効化出来ます。
ミニオンに近付かせてもらえない場合は何も出来ないのでダメージ交換で必ず優位に立つ必要が有ります。
また、を使うのは敵ジャングラーが見えている時か、ワードで視界を確保できている時のみにしましょう。

でのポークを続け、有利を付けたならレーンをフリーズさせ着実にCS差を広げていきましょう。 少しでも前に出るものならでオールインし制裁する事。 bilgewatercutlassを買えている筈なので、スローとダメージも活用しましょう。 対面が見当たらない場合はプッシュし塔を折りましょう。
誰かが止めに来るまでそれを続け、機会があればタワーダイブしましょう。 殴り合いで負ける事は少ない筈ですので強気に行きましょう。

苦手な集団戦を避けられる立ち回りが求められます。 空いているレーンでプッシュ兼ファームを行い、敵の注意を引きましょう。
少人数で止めに来たなら応戦できますし、大人数で来た際には味方が他のObjectiveを獲得できます。
集団戦が始まった場合は味方タンクの後を付いて行き敵キャリーを狙いましょう。 守りが堅い場合は敵の前衛から殲滅しましょう。
集団戦の初めに死ぬと不利になりますし、勝ったとしてもプッシュ要員が減ると本末転倒なので特攻は避けましょう。

集団戦では無理に後衛を狙いに行っても簡単にKiteされる為近くの敵から始末する事。 必要に応じて味方後衛を助けましょう。
ワードされていない事を確認した上で、味方に気を引いてもらえばドラゴンやバロンをソロする事も可能です。

マッチアップ

プレイヤーの技術差を完全に排除しチャンピオン性能のみを考慮しました。 ご意見ありましたらご遠慮無くコメント下さい。

この記事を書いた人

Phantom Death
Phantom Death
空いている時間にガイドを作っていたら8つも出来てしまった暇人で、
前シーズンEUWマスターのサポートメインです。
https://jp.op.gg/summoner/userName=PCG+PhantomDeath

Aatrox Guide for Ranked」への22件のフィードバック

  1. 匿名

    Probuildsや動画を見ているとレーンではE上げを見ることが多いと思います。
    ミニオンを殴れる相手ならW上げもわかりますがハラス的にも優秀なE上げもありかと思うのですがどうでしょうか?

    返信
    1. Phantom DeathPhantom Death 投稿作成者

      確かにE上げは特定のマッチアップに対して非常に有効ですね。
      魔法ダメージなので敵のArmorを無視できますし。
      スキルオーダー欄に追記致しました。

      返信
  2. 匿名

    ult説明文の 使用時の範囲魔法ダメージは無いような物ですが、その数百ダメージが勝敗を分けるゲームなので特に序盤はそれを狙いましょう。
    Blood Wellが増えると同時に効果時間を有効活用できます。

    使用時のrange550の範囲魔法ダメージは少ないですが、その数百ダメージが勝敗を分けるゲームなので特に序盤と集団戦はそれを狙いましょう。
    敵champにultの範囲魔法ダメージを与えると一人につき20%のBlood Wellが獲得できるのでpassiveが貯まってない時の集団戦では出来るだけ多くの敵champに当てたいところ。
    みたいな文のがいいのではないでしょうか?

    返信
    1. Phantom DeathPhantom Death 投稿作成者

      コメントありがとうございます。
      細かい数値はスキル詳細に記載している為、使い方や豆知識のみを紹介し可能な限り明解な表現を目指しています。
      分かり難い点がありましたらご助言願います。

      返信
  3. 匿名

    Lv15~18のところ、ADCを助けるような動きをするといいよ という感じな文章を追加するのはいかがですか

    返信
  4. 匿名

    ちょがすは簡単なのでしょうか?
    瀕死時の粘りが強いaatroに対して即死の危険が高いウルトが厄介ですし、morelloを買われたりするとどうしようも無い気がするのですが

    返信
    1. Phantom DeathPhantom Death 投稿作成者

      維持力はCho’Gathが勝りますがダメージ量はこちらが上ですので、序盤のAll-inで容易にキルを取れます。
      Ultやアイテムが絡んでくる前に勝負を決めることが出来る為、「簡単」とさせていただきました。

      ダメージ交換又はキルを取る上でRuptureを避けることが非常に重要ですので必ずStutter Stepを行いましょう。
      また、Ruptureの発動を見てからDark Flightを使用するとほぼ確実にキャンセルされるので注意して下さい。

      返信
  5. Teemo

    Lee SinのEのAS低下がいつの間にかなくなってるので
    だいぶ楽になってると思いますので再考の余地あり

    返信
  6. 匿名

    対darius戦が無理となってますが、何故でしょうか?
    championGGでの直近100戦でのTOPでの対戦戦績はaatroxの勝率が60%を超えてます。
    E上げすればEによる一方的なハラスが可能であり、サステインがあるaatroxの方が有利だと思うのですが。特にdariusの持ち味であるlv6以降のRによる即死はaatroxのpassiveがカウンターになると思いますし、gankに関しても、逃げ・攻め両方の観点からaatroxの方が有利だと思います。

    返信
      1. 匿名

        木主です。
        dariusのファッキンbuffでQにとんでもないサステインが付いた為、aatroxとの勝率が60%→45%に変化しました。
        その為正面からダメージ交換するとダメ負けするようになりました。
        ですがdariusのQに予備動作が入り、避けやすくなった為、立ち回り次第ではまだなんとか戦えない事もないので、余裕から普通もしくは困難への移行をした方が良いと思います。

        返信
  7. 匿名

    ビルドサイトでは最初にE上げしているのをよく見たのですが、実際のところどっちがいいのでしょうか E上げは相手がガチファイター・レンジドの場合にするものですか?

    返信
    1. Phantom DeathPhantom Death 投稿作成者

      スキルオーダーは対面に応じて変更しましょう。 近づけない相手にはE上げでそれ以外にはW上げが適当でしょう。

      返信
  8. 最新パッチ対応ありがとうございます。
    毎度参考にさせていただいております。
    これからもがんばってください。

    返信
  9. 古代戦士栄太郎

    Aatをよく使ってるもので、大体あってると思うけどマッチアップが若干違うと思う。
    技術差を考慮しないならPant,Rivenは無理じゃなく互角でmundoも案外互角、Ireが困難どころか無理で逆にrenek、Nasusは簡単に入る。
    Riven、NasusはW上げで序盤からW入れて積極的にキル狙ってけばgank食らわなきゃ勝てる。ただRivenは即足袋積まないと盛り返されることもある。
    逆にrenekとpantは布ポスタートのE上げW offでずっと耐えてLSセプターだけ買って即オーメン積めば余裕になる。pantは場合によればEで大体削れるしね。
    こいつらは昔から安定してそんな感じ。
    Mundoは意外とfarmは余裕でもソロキルは厳しい。王剣戻ってどうなったかはまだ知らぬ。

    返信
    1. 古代戦士栄太郎

      すみません追記です。 
      固定値ASが追加されたのもあって、グインソーがさらに相性良くなってますし、武器の選択肢に入れても良いと思います。
      自分は固定値つく前から良く使ってましたし、状況によりますがスタックを溜められる構成などであれば他の武器よりも圧倒的に相性が良いです。
      負けているときには積みにくいですけどね

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


コメントは承認されるまで表示されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。