Galio Guide for Ranked

Posted by
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars 13
Loading...

始めに

AoE CC、自己回復に加えて味方も強化できる万能Anti-Mage Tankのガイドです。 2つのRoleを紹介します。
本ガイドを発展させる為には皆様のご意見が欠かせません。お気軽にコメントください。少しでもお役に立てれば幸いです。

特徴

長所短所運用方法

●MRを積む事により幅広いメイジに対して攻守両立の強力なカウンターとなり得る

●AR+MR上昇及び回復による耐久力

●優秀なプッシュ力

●集団戦が得意

●優秀なPoke

●豊富なCC

●Meleeであるためレーンで不利

●Ultの特性上CCに弱い

●クールダウンが長め

●低めのAPレシオ

●機動性に欠ける

●マナ持ちが悪い

メイジの場合はMIDかTOPに行きます。
相手のMID又はTOPがAPだと確信した場合のみピックする事。
ADに当たるとビルド自体が狂ってしまう為避けましょう。

サポートの場合はもちろんBOT。
Sustain系及びDisengage系サポート相手にはピックを避けましょう。

ルーン

メイジ

個数 効果 統計(Lv18)
https://loljp-wiki.tk/wordpress/wp-content/uploads/2015/01/Mpen_mark.png 9x 魔法防御貫通 +0.87 +7.8
https://loljp-wiki.tk/wordpress/wp-content/uploads/2015/01/Scaling_Health_seal.png 9x Lv毎に体力 +1.33 +216
https://loljp-wiki.tk/wordpress/wp-content/uploads/2015/01/MR_glyph.png 9x 魔法防御 +1.34 +12.1
https://loljp-wiki.tk/wordpress/wp-content/uploads/2015/01/AP_Quint.png 3x 魔力 +4.95 +14.9

サポート

個数 効果 統計(Lv18)
https://loljp-wiki.tk/wordpress/wp-content/uploads/2015/01/Health_seal.png 9x 体力 +8 +72
https://loljp-wiki.tk/wordpress/wp-content/uploads/2015/01/MR_glyph.png 9x 魔法防御 +1.34 +12.1
https://loljp-wiki.tk/wordpress/wp-content/uploads/2015/01/Armor_mark.png 9x 物理防御 +0.95 +21
https://loljp-wiki.tk/wordpress/wp-content/uploads/2015/01/Armor_quint.png 3x 物理防御 +4.26

マスタリー

メイジサポート

https://gyazo.com/86616969bce73d22a00af778511fc22a.png

https://gyazo.com/dee5f3b4d628b0e36c059b890d2f6ee9.png

サモナースペル

flash 逃げスキルが皆無なため必ず持ちましょう。 イニシエートする際にも必須です。
teleport 序盤はマナ切れを起こしやすく、TP Gankも狙いたい為必須です。
exhaust サポートの場合は必須。 敵アサシンを無力化するもよし、Extra CCとしても使うもよしの万能スペル。

スキル紹介

MRを積むとAPも同時に上がり一石二鳥。メイジ相手には滅法強くなりますが、ADチャンピオンに対してはパッシブが無いのも同然。
Farm、Push、ハラスに使う主力スキル。 高火力ですが弾速が遅い上に範囲が狭いので容易に回避されます。 敵がラストヒット時に立ち止まる瞬間を狙いましょう。
ARとMRが大幅上昇する上に回復も付いた隙が無い防御スキル。 中には必ず使いましょう。
レーンではミニオンの群れのアグロを引いて維持力上昇、集団戦で低HPの際は味方前衛に付けて戦線復帰を図れます。
後半は狂ったように回復しますがクールダウン時には非常に柔らかいので注意する事。 DoT持ちのチャンピオンには滅法強くなります。
と合わせると後衛ミニオンを一掃できる。 序盤に連続して使用すると直ぐにマナが切れてしまうので出来るだけ控える。
マップを動き回る際やGankから逃げる際にも使える。ヘイストは1方向にしか発生しないので逃げている方向に使いましょう。
他の高火力AoEと一緒に決めるのがベスト。 範囲が意外と狭く、flash無しでは複数人にはまず当てられません。
ミニオンと中立モンスターからの攻撃もダメージを増幅させるので、可能であれば巻き込みましょう。
中断されると効果範囲が50減るので、Rangeギリギリで捕まえた敵にダメージが与えられない事があります。
簡単に中断されてしまうので、敵がCCを吐いた後に使いましょう。 使用する上で警戒すべきスキルを以下にまとめました。
危険スキル一覧
スキル詳細

スキルオーダー

メイジサポート

Q 1 3 5 7 9
W 2 14 15 17 18
E 4 8 10 12 13
R 6 11 16

を火力&スロー強化のために最優先、を更なる火力と機動力を目指し次に優先。
は強力ですが、メイジビルドでは火力に重点を置いているので優先度は低いです。

Q 1 3 5 7 9
W 2 8 10 12 13
E 4 14 15 17 18
R 6 11 16

はベースダメージが優秀ですし強力なスローが必要な為サポートビルドでも最優先です。 味方Carryを守りたいのでを次に優先します。

アイテム

初期アイテム

メイジサポート

doransringhealthpotionhealthpotion
必要な物が全て詰まったスタートです。

relicshieldtotalbiscuitofrejuvenationtotalbiscuitofrejuvenationtotalbiscuitofrejuvenation
サポート時に使用します。

コアアイテム

メイジサポート

mercurystreads rodofages abyssalscepter
守備ステータスと火力を両立。

mercurystreads rubysightstone redemption faceofthemountain
標準的なタンクサポートアイテム。

ゲーム序盤

メイジサポート

最初のリコールでcatalystofaeonsを買い、2回目のリコールでbootsofspeedblastingwandの購入を目指す。 healthpotioncontrolwardも忘れずに。

最初のリコールで800Gold以上持っていた場合はsightstoneを、800Gold以下の場合はtargonsbracecontrolwardを購入しましょう。
2回目のリコールでbootsofspeedと上記の買っていないアイテムを買いましょう。

ゲーム中盤

メイジサポート

15分前後にはrodofagesを買い、25分前後にはmercurystreadsabyssalscepterを購入。 Lv 9以降はpoachersknifeも忘れずに。

10分前後にはrubysightstoneを買い、20分前後にはredemptionの購入を目指しましょう。 Lv 9以降はpoachersknifeも忘れずに。

ゲーム終盤

メイジサポート

以後は状況に合わせてrabadonsdeathcapszhonyashourglasshextechprotobelt_01spiritvisageguardianangelの内から選びましょう。 elixirofironも忘れずに。

以後は状況に合わせてfaceofthemountainlocketoftheironsolaribannerofcommandknightsvowdeadmansplateranduinsomenfrozenheartrighteousgloryzzrotportalの内から選びましょう。 elixirofironも忘れずに。

アイテム説明

mercurystreads 更なるAPとMRを確保。 8割方履きます。
sorcerersshoes 相手のCCが極端に少ない時や大幅に優勢な場合に履きます。
ionianbootsoflucidity 上記の靴よりもCDRが欲しい場合に履きます。
rodofages HPとマナの両方を大幅に増強し生存性と維持力を確保します。
abyssalscepter Passiveと合わさって90ものAPを供給すると共に、Ult使用時にはMR低下のオーラがダメージを増幅させる必須アイテム。
rabadonsdeathcaps 火力を飛躍的に上げてくれるメイジ定番アイテム。 是非とも買いたい。
zhonyashourglass Ult直後に使えば、敵のFocusを混乱させ即死を防ぎます。積みにくいARも支給してくれる。
hextechprotobelt_01 イニシエートする際にダッシュ+バーストDMは非常に強力。 お好みで積みましょう。
spiritvisage Wの壊れた回復力を更に増やし、ダメージをHPに替えます。
guardianangel Ult発動直後に死んでしまっても生き返れ、安心してイニシエートが出来ます。
rubysightstone 早期からWardを4つ持てるのでなるべく早く完成させましょう。
redemption アクティブの範囲回復が非常に強力ですのでrubysightstoneの直後に積みます。味方と敵の動きを予測して使いましょう。
faceofthemountain そこそこのシールドが張れるので忘れずに使いましょう。
locketoftheironsolari シールド量が異常な為、敵にAPが1人もいない場合もほぼ必須。
bannerofcommand 優勢又は互角の試合でArmorが必要な場合に購入。誰もいないレーンのSiege Minionに使用しましょう。
knightsvow 味方のADCが育っている場合は悪くないでしょう。ARとHPを安価で入手出来ます。
deadmansplate ARとHPの両方が必要な場合に積みましょう。 イニシエートも楽になります。
randuinsomen クリティカルチャンスを積んでいる敵が複数いる場合は必須。 Ult直後に使えば敵を更に拘束出来ます。
frozenheart 敵にAS依存チャンピオンが複数いる場合で味方タンクが持っていない場合は必須。
righteousglory イニシエート及び追撃として非常に強力。 序盤から勝っている場合はredemptionの直後にも積みましょう。
zzrotportal 敵のプッシュを止める/遅める必要がある場合に買いましょう。

ビルド例

標準ビルド対APビルドサポートビルド

rodofagesmercurystreadsabyssalscepterhextechprotobelt_01zhonyashourglassrabadonsdeathcaps+elixirofiron

rodofagesmercurystreadsabyssalscepterspiritvisagerabadonsdeathcapshextechprotobelt_01+elixirofiron

rubysightstoneredemptionmercurystreadslocketoftheironsolarifaceofthemountainknightsvow+elixirofiron

立ち回り方

メイジ

Lv1~Lv5Lv6~Lv10Lv11~Lv14Lv15~Lv18

でハラスし続け、CSはなるべくAAで取りましょう。 動作がかなり遅いので少し早目にAAする事。
この時点でGankに遭うと非常にまずいので、なるべくプッシュしないように気を付けましょう。
マナ持ちがかなり悪いので、慎重にスキルを使用する事をお勧めします。

catalystofaeonsのお陰でマナ持ちが大分良くなるはず。 wardingtotemで安全を確保しながらプッシュしましょう。
teleportによるBotへのGankを積極的に狙いましょう。 を複数の敵に決められれば非常においしい。

複数人にGankされた場合はほぼ助からないので1人でのプッシュは止めましょう。 味方が直ぐに駆けつけられるレーンで更なるファームを行いましょう。
集団戦でイニシエートを任される事が多いですので常に敵の動向を探りましょう。 相手の視界外からflashEngageすると非常に強力です。

Siegeを受けている場合はWave Clearに専念し、Siegeしている場合はPokeに徹しましょう。
敵はを警戒している筈なので無理をせずに慎重にタイミングを計りましょう。
敵がかなり育っている場合はイニシエート中に死んでしまう事もあるのでPeelに使うのもあり。
敵がCCを使い切ってから使用するのも1つの手。

サポート

Lv1~Lv5Lv6~Lv10Lv11~Lv14Lv15~Lv18

でマナが枯渇しない程度にPokeしましょう。相手にヒール持ちが居ると持久戦は分が悪いので、スローを駆使して素早くキルを取りたい。 自己回復しかできないので敵のハラスは自分が受けましょう。 2v2では味方ADCをで守りましょう。

取得により2v2が非常に強いので、相手サポートがalistarBraumThreshだった場合も積極的に当たれます。
でPokeしヘルス差をつけるのも忘れずに。 もちろんドラゴン戦も得意なのでWardを欠かさないようにしたい。

常にチームと共に行動しによるイニシエートを積極的に狙っていきましょう。

有利又は互角な場合はイニシエートに回り、不利な場合はPeelに回りましょう。
を中断された場合、勝敗に関わるので気を付けましょう。
zzrotportalを持っている場合は次に取りたいObjectiveと反対側のSide Laneに仕掛けましょう。 敵を不利な状況に追い込めます。

マッチアップ

プレイヤーの技術差を完全に排除しチャンピオン性能のみを考慮しました。 ご意見ありましたらご遠慮無くコメント下さい。

メイジ

余裕 annie AurelionSol brand cassiopeia karthus katarina Lissandra ryze Taliyah vladimir Viktor xerath
簡単 Ahri akali anivia Azir Diana Ekko Fizz kassadin kennen leblanc heimerdinger orianna lux rumble swain Syndra twistedfate veigar Ziggs zilean Zyra
互角 chogath kayle malzahar morgana
困難 gangplank Jayce pantheon talon wukong Yasuo Zed

サポート

敵ADC/敵サポート

余裕 brand Bard kayle nunu taric Jhin kogmaw
簡単 blitzcrank fiddlesticks Lulu TahmKench Thresh VelKoz zilean Zyra Jinx tristana twitch
互角 annie leona Nautilus sona ashe caitlyn Draven missfortune Varus
困難 Braum janna karma Nami soraka corki ezreal Kalista Lucian sivir
無理 morgana vayne

味方ADC

この記事を書いた人

Phantom Death
Phantom Death
空いている時間にガイドを作っていたら8つも出来てしまった暇人で、 シーズン6EUWマスターのサポートメインです。 https://jp.op.gg/summoner/userName=PCG+PhantomDeath

Galio Guide for Ranked」への27件のフィードバック

  1. 匿名

    Supportでは個人的にMorganaよりもBraumを巻き込んだらPassive、巻き込まなかったらQからの巻き込んだ敵のAA、もしくはRで直ぐにUltが止められて非常に難しそうなんですが、なぜBraumはMorganaよりも低難易度なのでしょう?

    返信
    1. Phantom DeathPhantom Death 投稿作成者

      スタンが発動した直後にこちらのUltを使用すれば中断されませんし、レーンでのPokeはこちらの方が上な為Morganaより楽な部類だと感じます。

      返信
  2. 匿名

    どうでもいいことかもしれませんが、コインスタートのとこのAngage/disangageは正しくはEngage/disengageですね

    返信
  3. 匿名

    前から使ってみたいなと思っていました
    とても参考になりましたありがとうございます!

    返信
    1. Phantom DeathPhantom Death 投稿作成者

      確かに序盤のマナ管理はかなり厳しいです。 ラストヒットは出来る限りAAで取るようにし
      ハラスも残りマナに気を付けながら行いましょう。 

      返信
  4. 銀サポ専ですがガリオサポート楽しくてよく使っています。

    ユーティリティだけ考えるとR>E>W>Qにするとヘイストが強くなりQのスローは固定のため相対の機動性が高くなり逃げに難のあるADCとの相性が良くなるように感じました。
    CDの問題でレーンの強さがイマイチな気もしますがEは貫通で弾速が優れているので意外と中々強かったです。
    初手リコールまでサポートにダメージを依存する今の環境では少し問題があるかもしれませんが。

    ガリオは地味に見られがちですがハラスも殴り合いも強いAOEハードCC持ちの可用性が高いタンクなのでもっと評価されるべきだと思います。
    サポート向けの加速アイテムとも相性が良いのでサポートとしては一線級はあると一人で信じています

    返信
    1. Phantom DeathPhantom Death 投稿作成者

      コメントありがとうございます。
      確かにE上げですとBlink無しADCには嬉しいかも知れませんね。 射程も長いですしPush力も上がります。
      僅かですがマナコストがQよりも上がり管理が更に難しくなるので注意が必要です。
      訂正ですがQのスローは4%ずつ上昇します。 

      返信
  5. 匿名

    潜っているRekSaiにUltを使うとRekSaiが通常攻撃を行うために地中から出てくるため打ち上げが入り、GalioのUltが中断されます。
    危険スキル一覧のところにRekが見当たらなかったので一応。

    返信
    1. Phantom DeathPhantom Death 投稿作成者

      お褒めの言葉ありがとうございます。
      以前、新しいガイドに着手しましたが忙しい為に中々進められないのが現状です。
      なるべく早くガイドをお届け出来るよう最善を尽くします。

      返信
  6. 匿名

    ズズロットポータルは選択肢にはなりませんか?
    ARを上げつつMR及び火力の上昇、レーンにおける常時へイスとによる機動力の上昇など、決して悪い組み合わせではないと思います

    返信
    1. Phantom DeathPhantom Death 投稿作成者

      Zz’Rot Portalのステータスは悪くないもののアクティブがHPでスケールする為Galioとのシナジーが大変薄いです。
      赤聖杯→AbbysalときてArmorが欲しい際はZhonyaが最適でしょう。ARとMRの両方が欲しい場合はGAを推奨します。以上を踏まえ、選択肢にはなり得ないと感じます。

      返信
  7. オルソン

    Ult中断されていつも発狂していましたがこんなに中断できるチャンプがいるんですね…気をつけます!

    返信
  8. 匿名

    キーストーンの死神の残り火についてはどのように考えていますか?
    私個人としては、ガリオとそれほどシナジーがあると思えませんが、各国(特にKR)で採用率が高いようです。

    Mageビルドで MPen靴 についての記述を追加してはいかがでしょうか?
    Plat+では採用率こそそれほど高くないものの、全サーバーで勝率が悪くないようです。
    ガリオはスキルの基礎ダメージが高めで、かつコアアイテムであるアビシャルのMR低下と相性が良い、という2点が理由かと思います。

    返信
    1. Phantom DeathPhantom Death 投稿作成者

      コメントありがとうございます。
      仰る通りガリオは単体ダメージもDoTも持っていない為、死神の残り火との相性は悪いです。
      雷帝の号令よりはいいと思いますが、それにしても追加ダメージはごく微量ですので更なるHPやMSの方が有用でしょう。
      MPen靴についての記述を追加致しました。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


コメントは承認されるまで表示されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。