GentlemanでTankなCho’Gathビルド

Posted by
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...

紳士淑女の諸君、Cho’Gathについてどのようにお考えかな?古臭い?大きくて邪魔? ほかのChampionでCarryしたほうがいい……。

確かにその意見には一理ある。

しかし忘れてはいけないことがある、Topはレーンで負けないことが最優先されるボクシングのリングなのである。
その点Cho’Gathはレーンで負けきることは少なく、相手によっては優位に立てる安定性を持っている。

そのような紳士をMetaにかかわらず練習をするのも一興ではなかろうか?

※筆者はNA鯖でGold帯であるためIronからGold帯向けのビルドや立ち回りを紹介しています。 Plat以上の方がさらに良いビルドページを作成してくださるのを渇望しています。

 

Tanky APか?Full Tankか?

Cho’Gathは大きく分けてTanky APとFull Tankの2つのビルドに分かれるのが主流です。

前者はW→Q→E→AA→Rのコンボで一気に柔い敵を丸のみにする火力を持ちますが、Skill Shotを避けられないほどサイズが大きくなる割には硬さが足りず、にらみ合いや集団戦の立ち回りが難しくなります。

また、レーンに勝てれば良いのですが万が一負けてしまうと装備もそろわず、チームの足かせになりかねません。

比べてFull TankビルドはCho’GathのスキルセットのおかげでそれなりのPush力を維持しつつサステインと耐久力を持ち、レーン維持が容易なうえ、豊富なCCとちょっとぐらい失敗しても取り返せる耐久力で集団戦でも存在感を遺憾なく発揮できます。

スキルの基礎ダメージも無視できないレベルであり、UltはAPだけでなくHPでスケールします。

これによりJunglerやMidと合わせたり相手の隙をついたりすれば相手をkillすることもスタックをためることも可能です。

チーム構成の面でも、勝ち負けで極端なGold差ができやすく元々Gold収入が少な目のJunglerやSupportにTankを求めずに済むこと、Gold帯あたりまではJunglerが火力重視気味のほうがGankやDrakeで有利なこと、この点でTopがTankになることは集団戦だけでなくレーン戦の時間帯でも"味方が楽をできる"構成(※重要)にしやすいです。

以上の理由よりここではFull Tankビルドを採用します。

ルーン

ルーンは基本的にこの構成です。しかし対面によって柔軟に変更します。

各ルーン解説

 トリガーとなるのはQだけです。しかし効果中のAR MR上昇はCho’Gathをさらに硬くしてくれます。

選択肢:はHP上昇を助け、HPスケールのダメージを生かした殴り合いを行えます。Ultとの相乗効果でダメージはうなぎ登りです。ただしCho’Gathのハラス手段は、相手と距離を保ちつつMinionを挟んでEを当てるものがAggroを防ぎかつ安全であるためメインとなるので、発動回数が限られがちだったりします。相手を腐らせたい場合はこちらを選んでください。

 

 これは絶対外せません。HPが無限に上がるCho’Gathはタワーまで貪り食べることができるのです……。

 

 Cho’GathにはPassiveによる高いサステイン力があり、ハラス耐性はTankでも指折りです。それよりも序盤の柔らかい時間帯にオールインで一気に死んでしまう可能性が高いため、これを選んでいます。

選択肢: いくらサステイン力があっても限度というものがあります。teemo Quinn heimerdingerなど長射程のスキルでハラスをしてくる相手、Silenceを無視したハラスをしてくる相手の時はこっちを選ぶと楽になります。ただし!Topにvayneが来そうだったら大人しくdodgeしましょう。

選択肢: 悪くはないです。HPはAR MRがなければ意味を持ちません死ね。対面が序盤から積極的にkillを狙ってくるような相手でない時なら選んでもいいかもしれません。ただし序盤のGank耐性がさらに下がるので視界確保は忘れずに。

 いうまでもなく、ゲーム中盤に得られる3.5%のHP増加がとにかく素晴らしい!大好きです。でも選択肢の二つも場合によっては選んでいます。

選択肢: 相手の構成が強CCの場合、特に範囲指定系やSkill Shot系のCCをCho’Gathは避けれないのでこれが役に立ちます。Gank耐性も上がるのでJunglerや対面がCCで固めてKillをかっさらうタイプならこれを選んだ方がよいでしょう。また敵にAnivia、Ashe、Ezreal(BlueEzの可能性があるため)がいる場合は必須です。

選択肢: を選ばなければいけない相手の時はこれがいいでしょう。PotionやChampion Passive、もちろんとのシナジーでハラスをしのげます。

 

 Cho’GathのUltはHPドーピング、Epic Monster戦、Gank合わせのトドメetc… とにかく使用する機会が多いです。このRuneはゲーム展開を左右する助けになるでしょう。

 

 Cho’Gathの主力のハラス手段のEで発動します。これが地味に効いてきます。塵も積もればもといCheap Shotも積もればなんとやらです。

 

サブルーンの選択肢

 激しいハラスが予想される場合はこれが役に立ちます。

 序盤に脆いCho’GathはTrinketだけでは苦しいこともあります。特にを選んでいる場合はGank耐性も低いため前に出るのも苦しくなるかもしれません。そんな時Poroはほんの少しですが視界維持の助けになります。でもPoroを過信してはいけません。だってPoroなんですから。

サモナースペル

基本:

flash みんな大好きFlash。逃げにタワーダイブにUltで食べるのにも大活躍! BlinkもLeapもDashもないCho’Gathには絶対必要です。

teleport レーン維持からDrake戦参戦、Split Pushにとユーティリティ性に優れたスキル。基本的に二つ目はこれを選びます。

選択肢:

exhaust 相手を腐らせたい時に選びます。Wで黙らせてQで打ち上げつつExhaustをいれ、Eで追撃してUltでKillを狙います。Cho’GathはUltでトドメを刺すので基本的にigniteよりも効果的です。Supportがigniteを持っている場合相手AssasinやFighterからADCを守るために持つという考え方もありますが、Cho’Gathには最長2秒ものSilenceにKnockup、SlowとAssasinやFighter泣かせのスキルがあるのでpeel用としてのexhaustはあまり必要ないでしょう。敵にmasteryiがいるのにSupportがexhaust持ってないなんていう変な事例が発生したら別ですが。

ignite 超回復系Tank対策に持つのもありですが、igniteはMidに任せたいし、ADCがexecutionerscalling系を持ったり、AP Championがmorellonomiconを持ったり、自分がBramble_Vest系を積んだほうが後々も役に立ちます。teleportを捨ててまで持つほどではない気がします。

 

アイテムビルド

スタートアイテム1st_Recall(共通)レーン戦 対面ADレーン戦 対面AP

基本:

doransshield healthpotion wardingtotem 基本中の基本、序盤がとにかく柔らかいCho’Gathのお供。

相手を腐らせるのを狙うorガチTank合戦:

doransring healthpotion wardingtotem 相手を腐らせたり序盤からTankで削りあう場合、Cho’GathはMana Costが高いのでこっちを買ってもよい。ただし打たれ弱くなるので気を付けよう。

●1600Gold以上

catalystofaeonsnomadsmedallion これでいつまでもレーンに居座れる。やったね!

●1100Gold以上

catalystofaeonshealthpotion レーンが楽になる。1st Recallはこここを目指す。

●800G以上

rubycrystalsapphirecrystalhealthpotion レーン維持もできるし次につながる素材群です。

●500Gold以上

ハラスがきつい場合、Manaがすぐ枯渇するレーン戦になった場合、相手に少し先手を取れた場合

nomadsmedallion

相手が殺しにくるような場合

rubycrystalhealthpotion

●それ以下

対面AD

clotharmorhealthpotion

それ以外

bootsofspeedhealthpotion

相手のタイプによって変わってきます。

●AAが主力の場合

Bramble_Vestcatalystofaeons(1st Recallで買えなかった場合)→ ninjatabiwardensmailgiantsbeltranduinsomenglacialshroudfrozenheartwarmogsarmorabyssalmaskthornmailelixirofiron

↓フルビルドになって試合が終わらずかつ更に400G貯まったら

相手チームのCCが重い場合はmercurystreadsに履き替える。そうでない場合はそのまま

●スキル主体の場合

catalystofaeonsgiantsbeltwardensmailranduinsomenmercurystreadswarmogsarmorabyssalmaskBramble_Vestglacialshroudfrozenheartthornmailelixirofiron

↓フルビルドになっても試合が終わらずかつ更に400Gold貯まった場合

相手チームのCCが重い場合はそのまま、そうでない場合はninjatabiに履き替える

catalystofaeonsabyssalmaskmercurystreadsspectrescowlspiritvisage(基本)/ adaptivehelm(Dotが強い相手)→warmogsarmorthornmailfrozenheartelixirofiron

↓フルビルドになっても試合が終わらず長引いてしまいかつ更に1000Goldが貯まったら

spiritvisage/ adaptivehelmを売却、randuinsomenを購入

↓さらに400Gold貯まったら

相手チームのCCが重い場合はそのまま、そうでない場合はninjatabiに履き替える

補足①gargoylestoneplateは積まないの?

gargoylestoneplate(Gargoyle Stoneplate)はHPが一時的に4割も上がり、しかもCho’GathのUltはTrue Damageのため与ダメージ低下の影響を受けません。実際積んでアクティブにするとほぼ体力満タンのMageやADCに捕食マークが出るほど絶大なダメージを期待できます。

通常スキルのダメージが低下しますが、そもそもFull TankビルドのCho’Gathのダメージに期待するチームメイトはいないでしょう。Knockup、Silence、SlowなどのCC自体は同じなのでCC Tankとしての役目には影響しません。

また、Tankである以上耐久力を求められるのは必然であり、その意味でも役に立ちます。(しかも大きくなって可愛いよ)

デメリットもあります。Cho’Gathは徒歩勢であり、巨体故に相手のSkill Shotを回避できません。Skill Shotの多くはハードCCであり足止めされやすいのです。Engage時にActiveにした場合効果時間が切れるまでに敵後衛に到達するのは至難の業であり、かといって後衛に肉薄してからActiveにしようとしてもそれまでにADCに削られまくりどうしようもなくなる可能性が高いです。そ

アイテムビルドで選択しているthornmailfrozenheartranduinsomenの3つは回復阻害、AS低下、クリティカルダメージ低減の効果があります(Cold Steelが被っていますが、残りの効果が強いため採用)。またシチュエーションによって選ぶninjatabiもAAダメージ低減効果が強力です。これらを揃えることで集団戦でのADCからの攻撃に対する耐性を安定して得られます。

上記と比べgargoylestoneplateはActive状態でない限りただ単にAR MRを上げる効果しかもちません。硬くはなりますが、敵のADCのAAに対して特別な耐性を得ることができません。

私は一発にかけるよりも安定性を重視するのでこれらの理由により選択肢から外しています。

Ultの一発を楽しみたい方がいらっしゃいましたらabyssalmaskを売却して購入してください。MR低下のオーラが消えてしまい、自身の通常スキルのダメージやThornsのダメージ、味方のAP Mageの火力が下がってしまいますがなんとか押し切れるかもしれません。

補足②warmogsarmor最優先じゃないの?

warmogsarmorは確かにHP Tankの必須装備であり、Ultとのシナジーも抜群です。

しかしHPというのはAR MRを確保してこそ効果的なのです。

対面がAA主体のADだったらbonetoothnecklaceを早期に用意してくるでしょうし、APならliandrystormentを用意してくるでしょう。HPだけを上げているとこれらのアイテムになすすべもなくやられてしまいます。

UltをMinionに積極的に使いHPを増加していけば早期にWarmog’s Heartを発動するからレーン戦が有利になるのでは?とお考えの方もいらっしゃると思いますが、Cho’GathのPassiveは序盤から中盤にかけて十分なサステインを与えてくれますし、AR MRを生かすHPもcatalystofaeonsとUltによる増加分で中盤まで必要十分な量を確保できます。

よってwarmogsarmorラッシュはおすすめできません。

補足③対singedは対APではない!

補足タイトルは誇張しすぎたかもしれません、しかしsingedと対戦するときは本人のばらまくダメージよりもMinionからの攻撃への耐久性、処理力を考えなくてはいけません。純粋な対AP戦ではないのは事実です。

singedはある程度装備がそろってくると悪名高いTower間Farm(敵の第一、第二Tower間でMinionを引きずりながらFarmすること)を行ってきます。

Cho’Gathは残念ながらsingedをキャッチするのを苦手としています。ですので互いにFarm合戦となる場合が多くなります。

するとsingedはMinionから逃げ回ってほぼ無傷でFarmできるのに対し、こちらは味方のMinionがやってこない状態に追い込まれMinionの攻撃を自分で受け止めHPを削りながらFarmするか、タワーを削りながら処理をすることとなります。

singedAPダメージですが、MinionはADダメージです。二つの異なるものに対処しなくてはいけません。

最良のビルドを模索した結果、以下のように変則的なものとなりました。なおスキルオーダーは後述の基本スキルオーダーを使用し、Eで高速にMinionを処理できることを優先させています。

catalystofaeonsBramble_Vestbamiscinderabyssalmaskmercurystreadswarmogsarmorthornmail→→frozenheartbamiscinder売却→randuinsomenelixirofiron(基本的にここがフルビルド)

↓お金があまり始めたら

abyssalmask売却→ adaptivehelm→靴の選別

補足④CDRが40を超えてるんだけど無駄じゃない?

確かに紹介したビルド・ルーンを適用した場合、フルビルドでLv18状態では10%ものCDRの無駄が発生しています。で必要なCS精度とハラス能力を確保できています。

そしてフルビルド状態でのadaptive force+9なんてあって無いようなものです。

スキルオーダー

基本スキルオーダー 対Tank、通常Fighter、teemourgotQuinnheimerdingervladimir

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18
Q
W
E
R

対Skill Fighter特化

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18
Q
W
E
R

戦略・戦術

●レーン1v1の基本戦術

Cho’Gathのレーンでの基本的なハラス手段はEを敵Championにも当たるようにMinionに使うことです。EはAoE扱いのため敵MinionのAggroを受けずにハラスをすることができます。を組み込んでいる場合、2連続ヒットで追加Trueダメージまで与えられます。うまく位置取りをし、相手に嫌がらせをしましょう。

相手がこちらに攻撃しようとしてきたらWQで迎撃しつつダメージをトレードしてください。

Passiveによるサステインが優秀なのでこちらがじりじりと有利になっていくはずです。

相手の体力が十分に削れたら、EWQRもしくはWEQRでKillしちゃいましょう。

 

●Gank合わせ

味方JunglerやMidがGankに来てくれたら、イニシエートはCho’Gath本人がやりましょう。まずEを発動し、ハラスのようにMinionを通して敵Championに当てます。Eが当たりSlowがかかると相手はハラスだと勘違いをし回避のために移動します。相手が動く方向を見計らいWをかけ今度は直接Eを当て追加のSlowを与えます。ここらへんで分かっている味方なら合わせて飛び込んでくるでしょう。相手はSilenceでflashやSkillを使えなくなっている上にSlowがかかっている状態です。ここでQを使いKnockupします。この間にGankに来た味方もSkillを放っているはずです。一気にたたみかけてKillを狙いましょう。Ultが発動可能で捕食マークが出ているなら、flashを使ってでも捕食によるKillを狙ってください。

 

●Gankから逃れる

最良の方法は視界を確保し、Gankが来る前に退避することです。しかし、残念ながらSeasonをまたぐごとに視界の確保手段が減ってしまいました。Trinketと1本のPink Wardだけでは十分な視界確保は困難です。

そこでいかにGankされたときに生き延びるか考えておく必要があります。

Cho’Gathは徒歩勢であり、逃走Skillは持ち合わせていません。そこで各CCをうまく使い逃走を図ります。

対面もしくはGankが突っ込んできたらまずは自分のタワー方向に逃げます。相手が自分に接近したら自分がこれから行く場所を指定してQを使います。Qは発動までに時間がかかるのでその間に自分はQの範囲内のタワー側を目指します。Qの予告円を見た敵は一時追撃を止めるか、かまわず突っ込んできてKnockupされます。ここである程度の間が生まれます。すかさず対面とGankしてきた敵にWを当て追撃手段を封じ安全圏まで逃れましょう。

 

●Epic Monster戦には積極的に参加しよう

DrakeやRiftなどのEpic Monsterはゲーム全体を左右する重要なobjectです。Drake周辺で集団戦が発生したのならteleportを使ってでも向かってください。対面がDrake方面に行っているのならなおさらです!

Cho’Gathには集団戦をコントロールできる豊富なCC、そして何よりもsmiteを上回るTrue DamageをEpick Monsterに使えます。Stealだって夢ではないのです。

しかもEpic Monsterの捕食はMinion捕食数にはカウントされずHP増加の助けになります。

 

●UltはMinionに使ってもイインダヨ

Minion捕食によるHPの増加は1試合6回までの制限がありますが、逆に言うと6回は簡単にスタックをためることができます。6回捕食によりHPが上がることでUltのダメージが上がりよりChampionを捕食するチャンスが生まれます。

またCho’GathはUltありきの設定なので基礎HPが低めです。耐久力を上げるためにも無駄にUltを温存せずガンガンMinionを捕食してしまいましょう。

 

●集団戦の立ち回り

Tankは堂々と敵のskillをすべて受け止めるつもりで味方を守りましょう。最優先は味方を守ることであり、一気に敵の後衛を突くのはAssasinやFighterの役目であり、Tankは味方を守りながら味方ADCに敵を攻撃させるのが役目です。

QWEはすべてPeelのためにあると考えてもいいくらいです。

味方にイニシエーターがいない場合はCho’Gathが突っ込んでWQコンボからのranduinsomenをやるしかないのですが、相手は当然警戒するので睨み合い状態では簡単には当たりません。根本的にイニシエーター向きではないのです。

 

巻末

☆今後対面によく来るChampionごとの対処法を追記予定です。

 

この記事を書いた人

newbie
この投稿者の最近の記事

GentlemanでTankなCho’Gathビルド」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


コメントは承認されるまで表示されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。